10.23 花水河口 

2004年10月23日(土) 13時38分
天候:晴れ時々曇り
風:サイドオン

(写真がビミョーなため掲載ナシ。もはやブログではない)

なんと一ヶ月ぶりの波乗り!よーやく復活できたよ〜♪
肺炎にかかり、入院&療養してたのでお休みしてました。
やはりあの辻堂がヤバかったか・・・。熱出てたしな

病み上がりで不安だったので、波のない湘南へ。
波情報を見ると、どこも波が無い。とりあえず一番近い花水河口へ。
仕事復帰して思ったが、びっくりするほど体力が落ちてる。
そんな状態で波乗りできるのか不安だった。
案の定、動悸もするし息が上がるのも早い。

ゲットの途中でいい波が来たので乗ってみた。
ターンの感覚がいまいち思い出せない。うーん、またやり直しか。
レールを入れる感覚が掴めてきたばかりだったのに、
この一ヶ月のブランクはやっぱちょっとキツい。

波は、セット間が長くてトロいけど腰サイズはあり、
病み上がりでリハビリ中の私にやさしいコンディション。
花水河口は巧い人が多く、ピーク争いが厳しいイメージだったけど
今日はそれほど感じなかったなぁ。
むしろロング天国の鵠沼や辻堂より楽だ。
近所だし駐車場もタダだし、活用しなければ。

というわけで、来週も頑張りまっす!

9.20 辻堂 

2004年09月20日(月) 19時53分
天候:雨→曇り
風:オン

(またも写真撮り忘れ)

昨日の体の疲れを思いっきり引きずりつつ、
しかも風邪が悪化して、昨夜は熱まで出たと言うのに
朝も早くから元気に波乗りに行く私は、ちょっとおかしい。

久々の辻堂へ。
個人的には大磯の方が慣れてて楽チンなんだけど、
今日は「今シーズン初の波乗り」と仰る半陸サーファーが
一緒だったため、板を折る心配がなさそうなポイントへ。

波がない・・・。朝イチを狙わないで、干潮時に行けばよかった。
サイズはももくらい、風波でダラダラ、パワーなし。
相変わらずロング率が多く、ヒッジョーに乗りづらいが
インサイドで割れた波を狙って、そこそこ乗れた。

昨日も思ったけど、グーフィーが少し上達してきたかも。
むしろヘンにクセがついてるレギュラーよりも、
乗ってからあーだこーだと考えながらいろいろ試してる。
レールの入れ方だとか、波の繋ぎ方とか。
特に今日の最期に乗った波では、自分でもちょっぴり
驚きのレールワークでした。

波に乗ってる時に余裕が出来てきたのが、とにかく嬉しい。
鬱屈した気分から抜けて、毎日いろいろと発見できてる。
充実してるなぁ〜

来週も頑張るじょ!


ところで、フィンを替えてから推進力が異常に低下してるんすけど
気のせい?(涙

9.19 鹿島 

2004年09月20日(月) 19時15分
天候:晴れ
風:サイドオフ 強め

(写真撮り忘れ・・・)

例えるならば、「3回もイッちゃった」みたいな感じですかね、
今日の鹿島。

まっちゃんと、まっちゃんの友達・ゴンちんと鹿島へ。
始めは千葉北の予定だったけど
「南西の風なら鹿島だよ」というまっちゃんの言葉を信じて、鹿島へ。

東関道でたまたままっちゃんの知り合いに会い、
その人達に着いて行って鹿島の某ポイント(知らんのよ)に到着。
風が強くて面が荒れてるかなぁ、と懸念してた。
しかーっし!サイズ腹〜胸、サイドオフで面は超キレイ!
ワクワクしながら入水。

思った以上に厚くて苦労したけど、インサイド寄りで待てば乗れる。
それが判ってからはもう乗り放題!
レギュラーもグーフィーもバシバシ乗って超気持ちイイ〜っ!!!

サイズが大きい波はワイドだったけど、選べば問題ないし、
ちょっと怖かった胸サイズの波も、殆ど問題なく乗れた。

3時間半、ノリノリでもークタクタ。
でも最高の波で、乗ることが出来て、最近の鬱屈した気分を
すーっかり吹き飛ばしてもらえました!
初茨城でこの成果!あーもっと早くに知っておきたかった(涙
波乗り人生・最高の一日でした!

鹿島の海に、ボディボードに、連れて行ってくれたまっちゃんに感謝!

9.9 大磯 

2004年09月09日(木) 18時37分


天候:晴れ
風:オフ→サイドオフ

最近、波乗りが楽しくなかった。
私のレベルが低すぎて、波に乗れない日が続いたこともあったし、
ここんとこずーっと行きたい、というよりは行かなきゃ、って思って行ってた。
巧くもねーのにスランプかよ、とか自嘲しながら。

『三文の得』を得るため、早起きして海へ。
着いたのは8時だったけど。

海を見たら、朝日が当ってめっちゃキレイ。
海から駐車場へ引き返してくるサーファーたちも、なんだか満足げ。
慌てて着替えて海へ向かう。

花水河口の波がかなりイイ!
しかしちょっと混んできてる。てくてくと大磯まで歩く。
まだうねりが残ってて、普段割れてない場所でも波が立ってる。
磯高よりちょっと堤防側のところが、人がいなくていい感じ!

波がコンスタントに入ってくる。
サイズは腰〜腹くらい。水もきれいでドルフィンもご機嫌、吉浜気分。
ガツガツ乗れて超気持ちいい〜!(by北島康介)

今日は荷重に重点を置いて、ボトムターンの練習。
空いてるから乗り放題。
ずっと気にしてなかった腰骨を意識することで、グーフィーのターンもうまくいった。
次こそスピンの練習ができそう。うひょっ。

潮が上がって割れなくなったので、11時に撤収。
三文どころか十両は得した!早起きって、するもんだぁね。

波乗りの楽しさをまた感じることが出来て、大満足でした。

しかし私の撮る写真、もうちょっとどうにかならんか?

9.5 鵠沼 

2004年09月05日(日) 18時25分


天候:曇りときどき雨
風:オフ

相変わらず台風のおかげでかなりのサイズがある湘南。
ここまでサイズがあるのにわざわざ千葉へ行く必要もない。

ってことで、まっちゃんとやってきました鵠沼!
しかし、サイズありすぎだろ・・・
頭って・・・。

早くもインサイドのスープ地獄にハマり、アウトへ出るまでがしんどい。
自分の体力と根性のなさっぷりにげんなり。
なんとか出るも、サイズの大きい波はワイドでいまいち乗れず、
さらにそこそこ混んでるので、ピーク争いに負ける。

一度かなりのサイズの波に乗ったのだが、レギュラーもグーフィーも
サーファーに囲まれて乗れず、直線ボーダー。
オフが強いからかミドルは全く割れず、インサイドはダンパー。
4時間もいて、何やってたんですか?と訊かれると
いやぁ、うろうろしてました・・・としかお答えできません。

今日はまったくサッパリだったなぁ。
がっくり。
また平日に頑張ります・・・。


<今日の収穫>
帰りに寄ったムラスポ茅ヶ崎店の、店員さんがかっこよかったです。

<今日の反省>
下着は忘れず持っていきましょう。

9.2 西湘大磯 

2004年09月02日(木) 16時13分


天候:晴れ
風:サイドオン ちょい強め

ぷーたろう2日目。
一人で行くときの定番、大磯へ。

なんかちと、荒れている気がするが・・・。
心なしかアウトが異様に遠いような気がするが・・・。
あまり気にせず入ることにする。

見るとほとんどの人が堤防側から入ってるので、私もそこから入る。
予想通り、アウトに出るまでにはちょっとしんどい。
インサイドはスープ波でほとんど面がない。
それでもサイズは腰〜胸くらいある。

思えば堤防側で入ったことはなかった。
アウトは肩近くあり、堤防と岩の間から乗ろうとするとちょっと怖い。
まとまりはないけど胸くらいで乗りやすい。
でもやっぱ、激突しそうでちょっとこわーぃ!

なんて思いながら乗って、アウトへ戻る途中。
ぼんやりしててドルフィンを忘れ、間に合わなくて巻かれてしまった。
ぎょえぇぇぇぇええええ!!
堤防で釣りをしてるおっさんたちに見られたに違いなく・・・。

さらに堤防側が混んできたのがイヤで、磯高側へ向かっていくと、
そこは超ハイレベル波乗リストコース!
クリーンだけどサイズ頭オーバー、マジで私には手に負えませんっ。
なんとか少し小さめでトロい波をゲットし、少しインサイドへ戻れた。
しかしまだまだ岸までは遠く・・・。

またまたスープに巻かれてさらにインサイドへ戻る。
巻かれた瞬間、つった足を必死にビーティング。そしてパドル。
そして命からがら、なんとか岸まで辿りついたのでした・・・。

何故あの時、磯高側まで出てしまったのか・・・
そしてヤバイと思った時、またのんびり堤防側に帰ればいいのに
なんでわざわざあんなサイズのでかい波に乗ってしまったのか・・・
そんなことを後悔しつつ、浜辺で波を見ながら人生振り返っちゃったよ。
それくらい、怖かったんす・・・(涙


一人で行くことには慣れたけど、あの波には参った。
ここは片貝か?と思うほどのアウトの遠さ。
堤防・岩に自然に吸い寄せられる恐怖。
巻かれた後、
「これで沈んでも誰も気がついてくれないんだ〜!」
という孤独感・・・。

ちゃんとコンディションを見ながら入らなきゃダメだなぁ。
そんな反省の一日でした。

2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像レイナード
» 10.23 花水河口 (2005年03月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sachiweb
読者になる
Yapme!一覧
読者になる