寒くなりました

December 22 [Mon], 2014, 10:01
寒くなって来ました。
今年は年内に雪が降ると言う、最近ではなかなか体験しなかった
ハプニング(?)もあり、かなりびっくりしました。
瀬戸内海のそばのこの辺りでは滅多に降らないらしく
ちょっと降っても、積もる事はまずないとかで
先日10cmくらい積もって、みなさん近所の方は一様に驚いていました。
今年は引っ越して来て初めての冬なので
私達は暖かいと聞いていたので、
こっちでも降るんじゃん、と思ったのだけど
珍しい事だったみたいです。。。。

新しい家になって、断熱にアイシネンを使って
さぞ暖かいだろうと思っていたけれど
雪が降るとやっぱり寒いです(笑)
温度は朝起きると12℃くらいにはなっていて
(二階は暖房を入れないので完全に自然の温度のみです)
夜も14℃くらいかな、あんまり暖かくはなさそうだけど
夜少し暖房を入れる1階は朝起きた時も18℃くらいかな。
でも。
温度は18℃くらいでも、なぜかあまり寒くない。
以前の家は、暖房をガンガンに入れて室温22℃くらいになっていても
ヒートテックに、薄手のタートルセータ、そのうえに
さらに厚手のセーターを着ないと寒い感じだったのだけど
この家は、半袖の肌着に、長袖Tシャツ、それに薄手のカーディガンくらいで
充分暖かい。
温度計は正直なはずなのに、なぜ??と
家族全員で首をかしげる。
体感温度の違いなんだろうけど、何がそうさせるのか。。。
二階で14℃くらいしかなくても、同じ格好で別に寒くて仕方ない、ってことはない。
PCするときも、ちょっと膝掛けをかければそれで充分。
たくさんあった厚手のセーター、このまま使わないことになりそうです。。。
そういえば横浜のマンションの時も、20℃そこそこで暖房入れないでいたんだけど
全くニット着なかったなあ。。。
温度だけじゃない、何かが体感をそうさせるんでしょうね。


ところで、お店の関係の記事を削除しました。
お店のお客様などが名前で検索してブログにたどり着く方がいらっしゃるのだけど
やっぱりこれはかなりプライベーとな事ばかり書いているブログだし、
誰が書いているのか分かる状態で読まれるのは
よほど親しい人意外だとあまり気持ちのいいものではない場合もあるので。。。
お店の記事は、お店のHPに、こちらはあくまでもプライベーとなブログとして
使いたいと思います。
よろしくお願いします!!!

サンスベリアの花ときゅうりの炒め物

August 05 [Tue], 2014, 21:41

サンスベリアの花、見た事がありますか?
実は私、初めて見ました!!
咲くってこと自体知らなかった〜〜〜
もうかれこれ何十年も育てていますが
(枯れて世代交代したこともありますが)
物心ついたころから我が家にほぼ絶えずあった サンスベリア、
結婚してからももちろん、自分のために買って育てていたし
両親と同居するようになってからは
何鉢かあったりして、ずっとずっと見てたのだけど
今年はじめて、花が咲きました。
父も母も見た事がなく、みんなで大興奮(笑)
ちょっと蘭の花系のさわやかなかわいい花でした。


そしてこちら、久しぶりのごはん記事。
おいしかったので、覚え書きに。
慌てて携帯で撮ったので非常に写真的にはよくないけれど(笑)

「ひき肉ときゅうりの甘辛炒め」
前回も書いたように、夏と言えばきゅうりが山のように
毎日毎日収穫されます。
追われるように食べる物の、生食では食べる量にも味付けにも限界があり、
炒めたり、煮たり、焼いたりと火を通す事を考えるようになります。
我が家のヒットとしては
乱切りにしたきゅうり、たまねぎ、トマトをオリーブオイルと
にんにくでさっと炒めて、卵をちょっとおおきめのスクランブルにしたのと
一緒に、塩、胡椒、オニオン、パセリ、醤油で味付けしたものが
わりと頻出したのだけど
違う味でも食べてみたいと昨日作ったのがこれ。

ひき肉と一緒に砂糖醤油とお酒で味付け。
ばらばらして食べにくいので、ちょっと水溶き片栗粉でまとめて
食べ易くしました。
たったそれだけなのに、
甘辛い味付けが好きな我が家にはけっこうこれがヒット。
思っていたよりきゅうりの炒め物っておいしいです。
強火でさっと炒めて、べちゃべちゃさせないのがポイント、かな。


********************
話は変わりますが
我が家には今、お風呂に子供用の世界地図に
その地方の特産の食べ物や、動物が少しだけピックアップしたものが
書いてある物が貼ってあります。
ある日、母が車の中でjyujyuと童謡を聞いていて突然
「アイアイって、さるの種類だったんじゃね!!」
と言い出しました。
よく聞くと、お風呂に貼ってあるのにアイアイが書いてあって
それを見てはじめて知った様子。
折しも、童謡の「アイアイ」を聞いて思い出したよう。
「アイアイの歌、知っとるじゃん!!」
と突っ込んだら
「アイアイって、ヤアヤアとかホイホイみたいな拍子のかけ声かと思っとったんじゃもん!
あれって、アイアイはおさるさんだよ〜って紹介する歌だったんじゃねえ」と
しみじみ。
思わず、一同大爆笑。
「え〜〜、歌、まんまじゃん!それに動物園にもアイアイっているじゃん!!」
「見た事ないんよ〜」
と、母のボケっぷりに大笑いしたのでした。
まさかずっと「アイアイ」をかけ声を思ってたなんて。。。
それって、どんなかけ声?!
それにしても、「おてての長い」とか「南の島の」
とか、思いっきり説明してる歌なのにまさかかけ声と思ってたなんて。
ま、私も歌はいろんな勘違いして覚えてるのがいっぱいあったので
人の事は笑えませんが。


↓2つのランキングに参加しています。
明日も見にきます、って思っていただけた方、
クリックしてもらえると嬉しいです♪


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 



スイカと

August 02 [Sat], 2014, 22:13

今年の夏はスイカが初の大豊作。
大きなスイカに、jyujyuも大喜び。
普通のしましまスイカと、黒いスイカ。
どちらもぐんぐん大きくなって、二つの株から
5個ずつ収穫できました。
小さな実がなり始めてから収穫まで約1ヶ月。
なのに、今また小さな実が5つも付いていて、
あれよあれよと言う間にピンポン玉くらいから
今ハンドボールくらいの大きさに成長しています。
株はもう枯れそうな雰囲気なのに
収穫できるまでもつかしら???
でも、スイカは収穫の時期がホント難しい。
ピンポン玉くらいになってから30日、という本もあれば
スイカについている小さなツルが枯れたら、
という説もあり、
そろそろかな?と思って採ってみるんだけど
まいどまいど、もう少しだったり、棚落ち始めてたりで
ばっちり!という事がありません(泣)
たたいて音が分かるというものの
シロウトの私達には分からない〜〜〜
もう何年もスイカを作っていますが
ばっちりの熟れ具合で収穫するには
まだまだ鍛錬が必要で。
それなりにはおいしくいただいているものの、
毎年毎年、コツが分からなくて
どうやったら見極められるのかが悩みの種です。


他のお野菜は、見た目で収穫の頃合いがだいたい分かるけれど
旬のお野菜を旬の時期に食べられるのが
家庭菜園の良い所。
旬にとれて食べるお野菜はホントおいしい。
これ以上の贅沢はないと思っています。
でも。
人間と言うのは本当に欲を言えばきりがなく。

何って、旬の野菜を旬に食べると言う事は
旬の間(時期の間)は、同じ野菜がどんどん採れる!!
毎日きゅうりとなすとピーマンとトマト、
というのが夏の恒例。
最初は丸かじりでもおいしい!と思うのだけど
毎日となってくると飽きて来るのが人間の贅沢な所。
いろいろな味付けや調理法で手を変え品を変えて
食卓にのせてみる物の、
毎日同じ食材だとどうしても飽きてしまって。
そのうえ、採れるときはすんごい採れるので
食べきれないで冷蔵庫にたまって行く事もしばしば。
それで、考えるのが保存方法です。
季節じゃなくなっても食べられるように。
そうすれば、採れない季節にも食べられるので
いろんなお野菜が食べられるようになるの。
今も、冬に作った切り干し大根なんかも食卓にあげたりするし、ね。

トマトはソースにしたり、一番のお気に入りは
ドライトマト。
こうしておくとトマトの旨味や甘味がぎゅーっと凝縮されて
そのまま食べるよりおいしくなったりして。
パンにも使えて大活躍なのです。
茄子は焼き茄子にしたり、さっと素揚げにして冷凍。
そのまま解凍して御醤油をかけて食べるだけでもおいしいし、
煮物にしたり、いろいろ使えるのです。
ピーマンはいろんなサイズに切って、それぞれそのまま冷凍。
解凍せずに、そのまま炒め物なんかに使えます。
きゅうりが一番問題なんだけど
酢漬けにしたり、佃煮(キューちゃんみたいなの)にしたり
干しきゅうりにしたり。
干しきゅうりは、もどして炒め物や煮物にしてもおいしいの。

そんなこんなで、収穫とともにその日食べきれなかったお野菜を
保存食用に加工(?)するのも
日々の大切なお仕事だったりするのです。


↓2つのランキングに参加しています。
明日も見にきます、って思っていただけた方、
クリックしてもらえると嬉しいです♪


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 

涼を求めて

July 24 [Thu], 2014, 21:34

暑い暑い日は、涼しい所へ避暑に出かけるに限ります。
家から車で5分とかからない所に
「妹背の滝」があります。
ここ、神社の裏になるんだけど
すご〜〜〜〜く涼しくて、マイナスイオンたーっぷりで
子供も大喜びのナイスな所なのです。
ただし、昔は穴場だったようですが
今となっては人気がありすぎて、平日じゃないと
車も止められない。。。。
ま、近いので自転車で来ることもできるけど
暑いし、jyujyuと一緒だと(まだひとりで長く乗れない)
電動付き自転車でも坂が多くてちょっとしんどいのです。
平日でも、たくさんの人がいて
この日も子供や大人で100人くらいはいたような気がします。


川なので、けっこうエリアも広くて
子供もまあまあ安心して遊べる深さ。
膝くらいのところがメインで、jyujyu(120cm)の
胸のくらいまでが一番深い所かな。
それなりに深い所があるのでちゃんと泳げるし、
小学生の子供たちにも充分しっかり楽しめる所なんです。


最初は怖がっていたjyujyuも
「修行」と言って(笑)かなり激しい滝に打たれていました。
これ、一番地味な所。
すごい所は打たれただけで体がはねとばされそう(爆)


側の展望台からの眺めです。
なかなかすごいでしょう?!
プールだと付いて行く大人が暑いし
行くのも大変だけど
ここは近いうえにもちろんタダだし
なんと言っても涼しいし、
この夏はヘビロテしそうです。


↓2つのランキングに参加しています。
明日も見にきます、って思っていただけた方、
クリックしてもらえると嬉しいです♪


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 

P R
ただいま、コメントへのお返事はブログをお持ちの方には、遊びにいかせて頂いた時に、コメントとしてかえさせていただいています。ブログをお持ちでない方へのお返事は、こちらのブログでさせていただいていますのでご理解の程よろしくお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:sachi
  • 性別:女性
  • 血液型:O型
  • 現住所:広島県
  • 職業:
  • 趣味:
    ・パン作り
    ・お菓子作り
    ・ガーデニング-おうちの庭で野菜と花を育ててます
読者になる
5歳の娘・jyujyu(ジュジュ)
Pere(ペール=パパ=旦那サマ)
Mere(メール=ママ=私)
の3人家族。
おじいちゃん(父)
ばあば(母)
と、総勢5名暮らしになりました。
2009年 パンマイスター取得。
2010年 横浜の自宅にてパン教室開講。
     ブレッドコースライセンス取得
     夫の転勤で広島に移動。
2011年 広島の自宅にてパン教室開講。
パンシェルジュ検定2級取得。
2012年 アンデルセンベーキングスクール卒業
2013年 廿日市市に夢の暮らしの実現のため一家で移動。
2014年 パン屋さん開業に向けて準備中!


↓2つのランキングに参加しています よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お世話になっています↓↓

コメントありがとうございます♪
槙かおる(ハニー)
» 寒くなりました (2014年12月22日)
K RAUM
» サンスベリアの花ときゅうりの炒め物 (2014年09月07日)
sucre*
» サンスベリアの花ときゅうりの炒め物 (2014年08月27日)
えみぞう
» なかなか決まらない。。。 (2014年07月03日)
miko
» なかなか決まらない。。。 (2014年07月03日)
モリゾー
» ちょっとしたお気に入り (2014年06月02日)
えみぞう
» 登校は。。。 (2014年05月29日)
*mikan*
» 近況報告とお知らせ (2014年05月25日)
せつ
» 登校は。。。 (2014年05月16日)
えみぞう
» 引っ越しました (2014年04月09日)
Yapme!のおともだち
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE




アフィリエイトのリンクシェアで、チャリティ活動

http://yaplog.jp/sachi_mere/index1_0.rdf