満喫マドリード

March 04 [Fri], 2011, 18:53
2回目となる、スペインはマドリードへ
前回は急遽決まったフライトだったうえ、風邪をひいてたので下調べも出来ないまま街のことも何もわからず行って
他のクルー達に付いて行ってイマイチなレストランに辿り着いて(ありがち・・)
マドリードの良さを味わえないまま帰ってきたのですが今回は事前準備もバッチリ、チェックリストを携えて挑んできました。

マドリードのチェックリスト
@ピカソのゲルニカ!(ソフィア王妃美術館)
Aプラド美術館!(ヨーロッパ三大美術館)
Bタパス!魚介!
CZARAとMANGO!

HOWEVERなんと@のソフィアが火曜休館という不運に見舞われました。
次回(があれば・・)の楽しみに取っておくことにします。
Aのプラド美術館が素晴らしく、特にスペイン南部アンダルシアの風景画が
ものすごく美しくて感動のあまりちょっと涙腺が・・ 芸術ってすばらしい。
ピカソ生誕の地でもあるマラガの街を訪れたくなりました。
ところでプラド美術館は18時以降がadmission FREEです!

素晴らしい芸術の余韻に浸りながらちょうどおなかも空いてきたので
行ってみましょう、Bタパスをいただきにサン・ミゲル市場へ。

プラド美術館から散歩がてら歩いていくことも可。
ロマンチックなマドリード建築を眺めながら歩き、中心地・プエルタデルソル(広場)を過ぎてさらにマイヨール広場に寄り道もしながら、およそ15〜20分でサン・ミゲル市場へ到着。

やっぱり夜は大変な賑わいですな。
この活気溢れる感じがまた食欲をそそります。


















魚好き日本人としては、ハモンセラーノを食わずともとにかく新鮮な魚介をいただきたかったのでもう大満足!くさみもなくぷりぷり。

それぞれのタパスに何がのっていたのかスペイン語表記だったゆえ正直「不明」だったのですが・・どれも感動の美味しさ。
ワインも爽やかで美味しかった!いいねスペインワイン!

マドリードは治安が悪くて首絞め強盗なんて物騒なものがあるらしいのですが
わたしは夜道をほろ酔いでウロウロしていましたが、意外と大丈夫でした。
食事の帰りはついついドバイ癖が出てホテルまでタクシーに乗ったのですが
「こんばんわ」と挨拶してくる紳士なドライバーでした。
簡単なスペイン語会話くらい覚えてくればよかった・・とチョット後悔。
ちなみにタクシー代はドバイより高め、日本より安めのマドリード。(初乗り:約?2)

さて、ぐっすり眠って目覚め最高。
翌朝もホテル界隈を散歩しました。
前回ホテルのbuffetを食べ過ぎて後悔したので今回は外のバールで朝食を。
朝食はdesayuno(デサジュノ)と言うらしく、コーヒーとサンドイッチorクロワッサンのセットで?2程度。
試してみましたが、うーん・・ミラノのそれにはおよそかなわずちょっとガッカリ・・
入ったバールにはサラリーマン風の紳士達が続々とdesayunoを頼んでました。

不完全燃焼気味な朝食を終え、帰り道にCZARAとMANGOを覗いていたら
おーっと、そろそろ帰りの時間!マドリードは滞在の時間のタイミングがちょっと・・ね。
もっと時間があれば色々散策しがいがある街であることは間違いなさそうです。

もう少し暖かくなった頃に再度訪れたいです、ごちそうさまマドリード!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Eriko
  • アイコン画像 現住所:国外
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sabakunikki/index1_0.rdf