本日の動画[お笑い] 坂本頼光 『サザザさん』

February 04 [Mon], 2013, 1:42


こんにちは^^


て事で、ぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


けさの朝のご飯はまぜごはんと、ハムエッグとお味噌汁

朝の定番メニューです。



8分で平らげて、、8時10分に自宅アパートを後にしました。



一番愛想の良いホエールズマートに「あっ」と思って、ソルマックを並んで購入(-_-;)



これが無いと、調子狂います。



事務所に到着すると、いつものようにnewsを確認すると

トップニュースは・・・

↓↓

3日に行われたプレミアリーグ第25節、ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)対トッテナムの一戦はアウェーのトッテナムが1−0で勝利した。

大方の予想通り、ボールを保持するトッテナムとカウンターを狙うWBAという構図で試合は進む。しかし、ボールを保持しているトッテナムが主導権を握っているとは言えなかった。

トッテナムは引いて守るWBAに対し、何度も攻め込もうとするが、全体的に動き出しが少なく、相手の守備陣形を崩すまでに至らない。崩せるかと思われたのは、ベイルやデンベレらがドリブルで仕掛けた時くらいだが、それも人数をかけて守る相手に脅威を与えるほどではなかった。

逆に、WBAは決して精度が高いとは言えないものの、カウンターから何度かチャンスをつくる。21分、スルーパスから抜け出したヤコブがロリスと1対1になるが、シュートは正面へ。42分には、ボールを奪ってすぐ前線へスルーパスを送ると、最後はルカクがシュートを放つも枠の上へ外れた。

39分にデフォーが負傷し、ホルトビーを投入したトッテナムは、前半アディショナルタイムにベイルがドリブルで切り込み、強烈なシュートを打つ。だが、これはフォスターに阻まれ、スコアレスのまま前半を終えた。

後半、トッテナムはホルトビーがボールを上手く引き出すようになると、これに呼応するようにほかの選手たちの動き出しも増える。47分には、ウォーカーとのいさかいからつばを吐いたポポフが退場となったことで、トッテナムは数的優位のアドバンテージも手にした。すると53分、アス=エコトのパスを受けたホルトビーがミドルシュートを放つなど、惜しいシーンをつくる。

勢いに乗り始めたトッテナムは、67分に均衡を破る。中央でパスを受けたベイルが、目の覚めるようなミドルシュートを放つと、これがゴール左に突き刺さった。前半より動き出しが多くなり、選択肢が増えたことで、ベイルのドリブルも効果的になっていたことが功を奏した。

リードを手にしたトッテナムは、1人少ないWBAに対し、無理をせずにパスを回し始める。何とかボールを奪おうとするWBAに反撃させず、そのまま逃げ切り。9試合負けなしのトッテナムは、3位チェルシーに勝ち点1差へと迫った。WBAは6試合、勝利から遠ざかっている。



(C)Goal.com
(この記事はGoal.comから引用させて頂きました)



さすがですね〜

まったくもって関心無し



まあそれは置いといて本日の作業予約。

だんどりが上手くいけばPPCアフィリエイトに12時間と、ヤフオクで出品作業に2.5時間。



ちょっと辛いけどあっというまでしょう



バリバリ稼ぐぜ^^



稼ぐ系動画と言えば

↓↓





あれ?全然関わって無い?

そー言わないで!



まあそれは置いといて夕食は何しよ?

カレーかツバメの巣がそれより、



これも良いか?

↓↓





多分次の更新はがんばって今日中に・・・出来るかな?

カミングsoon!

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sa9rqpxc/index1_0.rdf