12th.day(1) -圧倒的お花畑、小清水原生花園
2015.12.25 [Fri] 23:59

2015.06.24(Wed) 小清水→湧別:8.7→12.2℃、くもり

12日目、4:30起床
さすが北海道さすが道東、もう4時前から明るいんですね。それなのに今朝もクッソ寒い寒い寒い!
昨日買っといた弁当で朝飯にします

あまりに寒いので、ビジュアルは悪いけど温めよう。こんな寒いのに冷たい弁当なんか喰ってられん

(,,゚Д゚) 。o0○(こういうの、インスタントみそ汁が欲しいねえ)


現在雨は上がってますが、どんより曇ってます
心配な今日と明日の天気を確認してみますが…オホーツク海沿いは今日の夕方あたりから崩れ、明日は一日雨とGPV様は言ってます…

(,,゚Д゚) 。o0○(この気温やし、屋根と壁のあるところでやり過ごしたいな。そうなるとやはり興部をアテにさせて貰いますかねえ)


浜小清水の駅です。線路渡って浜側にはルピナス畑があるみたいです見てみましょう

昨日あった路傍のと違って、ここのは色鮮やか!

それに密度もなかなかのもんです。地元のルピナスと比べると倍以上の大きさで圧倒されます、一体なにが違うんだろう? 誰か世話してるのかな?

ミクさんはルピナスを愛でて、寒さ凌ぎに熱心に歌ってます
俺は歌えないので曲に合わせて即興で踊ってみます…

そんなあやしい二人組を横目に電車が駅に入ってきました。なんか高校生がいっぱい乗ってて、訝しげな視線を投げかけられました…w


(,,゚Д゚)「こんな時間だからか2両編成なんやね。というか立ってる客もおったな?」


では行きましょう、R334を西へ
目的地はすぐそこ、2kmほどです

8:04、小清水原生花園にやってきました!

ここはチェック入れてた原生花園で、下調べ評価がケタ違いに高かったところです!
さらにこの一週間が一年で最高のシーズン、お花の量・種類・密度が圧倒的です凄い凄い凄い!

(,,゚Д゚)「うっわー、来て良かったねミクさん!? 寒さに耐えた甲斐があったというものです!」


お花に関係ないツアーとかでもここだけは案内されるんでしょうね、朝早くからツアーバスが押し寄せてきてます
チュ〜国人も多いけど、連中にこの良さがわかるんかいな?


こんな範囲の広角の写真で、エゾスカシユリの群落の色がうつります



オホーツク海の景色だってなかなかのもんです
遠くに見えてるのは能取岬、付け根には網走の市街地が見えてます

そしてここにきてようやくエゾキスゲ初登場!

エゾカンゾウによく似てるけど、まず大きな違いとしてエゾカンゾウより黄色(レモン色)であることと

花の付く場所も少し違う。テッペンだけじゃなくて茎の途中にも枝分かれして疎らに咲きます

エゾキスゲを従え、ミクさんチーズ!

(,,゚Д゚)「去年ニッコウキスゲで同じ構図で撮りましたね?」


のんびり周回しながら、お花を愛でていこう。他は昨日までで見た品種ではあるけれど…とにかくここは咲き方が賑やかです


ヒロハクサフジ

おっと、こんな人の多いエリアの隅っこでキタキツネが居ます
ハマナスの木の下に、巣穴でもあるのかな?

きゃわええええええ!
ダッコしてモフモフしたいけどw

#あたりまえだけど近寄りすぎると逃げてしまいます


さてミクさん、ここで恒例のお花にパワーを与える一曲をアカペラで!

こんな寒いんだから、今年は長いこと観光客の目を楽しませてくれるんじゃないのかな? さらにミクさんのパワーまで貰えるなんて幸せな花どもね

ミクさんは小清水原生花園が大変お気に召した様子です!

(,,゚Д゚)「ホント最高の時期に来れて良かったねミクさん。時期は年によって違うだろうし、花の命はホント短いからなあ」
(,,゚Д゚)「一生にこの一回だけかも知れん。今日の一瞬を大事にしたいね」


1時間強楽しみました。そろそろ次へ行くべきか…

ピンク・オレンジ・レモンイエローのお花畑をあとにします

(,,゚Д゚) 。o0○(正直な話、ここ以上の原生花園はないだろうから…もう他では感動しなくなってしまいそうやねえ)


国道を西へ、空はどんより風は冷たい

網走市街に入りました
9:44、道の駅流氷街道。海沿いだけど市街地のど真ん中にありますが、ビバークしようと思えばできそうです

国道は244からミクさんの番号へ!

(,,゚Д゚)「イェーイ! 良かったねミクさん!」
(,,゚Д゚)「この橋の花壇、綺麗やね。誰が手入れしてんねやろ」


網走の街はパス。ミクさんの国道からはすぐに分岐、R238を進みます
途中暖を取るためにセイコマでカップ麺を啜ります…

((,,゚Д゚))「(ズルズル…)ううっ、霧や雨やないだけ昨日よりマシやけど。コレずっと気温一桁やんなあ…」


国道から綺麗なルピナスが見えたので、並走してた自転車道の方へ移ってみます

ここもすごい!
うちの地元にあったら観光資源になるものが道端で人目に付かず咲いてるなんて

手入れされてる様子ではないのに、ここのは白や黄色など明るめの色が多くて、すごく派手でした

能取湖越しに見える能取半島の丘。なんだかいい感じに見える

少しだけ天気がよくなってきたような…感じがします。日差しプリ〜ズ…

失笑地図に載ってる常呂の百年記念展望塔に寄ってみます

(,,゚Д゚)「通称"ほたてタワー"なんだって。まあほたてやね」


階段を上って、展望フロアに来てみますが…なんだこれは

最上階は2方向、窓2つだけ。展望塔なんだから展望寄越せよ

一応そんな窓にカメラべったり付けて、これから行く西方面を撮りました
右がオホーツク海、左はサロマ湖。中央の砂嘴みたいになってるのがワッカ原生花園

さっきセイコマで買っといたホットシェフ厚切りポテチを囓ります
展望を眺めながら味わおうと思ってたのに…

(,,゚Д゚)「この展望台を設計したヤツも承認したヤツも、脳膿んどるやろw」


r442へ分岐します。失笑地図でオススメ色塗られてるけど、なるほどこの道の眺めは大変よろしい!
クッソ寒いけどね!


(つづきます)



 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 
2015.12.28 [Mon]
SA-R-AKS-1
原生花園めぐり、一番綺麗だったのはダントツでここ。正直ここだけ見ればあとはいらないかもしれないです
中でもエゾキスゲが綺麗でしたね。存在感はスカシユリの方が上ですが

本州で似たようなの見ようと思ったら、1500mは上がらないとダメやからね…
2015.12.28 [Mon]
カゼヨミーター
ε=(-∀- )「エゾキスゲ、大変良いですね。僕らもお花を追いかけてそれなりの種類を見てきたけど、エゾキスゲほど発色のいい檸檬色は見たこと無いです。素直に羨ましい…」
J( 'ー`)し「緑とエゾスカリユリのオレンジ色が台頭する中…映えるわねぇ。それに"お花は山の上"ってイメージがあっただけに衝撃Die!!見事なり、小清水原生花園」
2015.12.26 [Sat]
SA-R-AKS-1
写真撮るために押して入りました。国道の進入できるところから30mもなかったはず
ないことの証明はできないけど、炎上はいいですね!
最近アクセス数すごく減ってるから大歓迎です
2015.12.26 [Sat]
774
その自転車道は原付も通行禁止ですよ。
押して歩けば歩行者だとしても、それを証明出来なければ炎上するだけなので、写真を消しておいた方がいいですよ。

PS.このコメントも削除しておいてください。