8th.day(1) -やってきましたアポイ岳ジオパーク
2015.12.17 [Thu] 23:59

2015.06.20(Sat) 静内→浦河:12.7→19.6℃、晴れのち霧

8日目。花紀行の旅、いよいよ最初のメインイベントです
4:15、夜明けと共に起床

今日は朝からなかなかの天気です
サラブレッド銀座駐車公園からパノラマで一枚。クリックで拡大します




手早くバウって食べて、撤収しましょう

(,,゚Д゚)「今日の午前中は天気問題なさそう。午後から日高山脈で小雨みたいやし、なるはやで動きましょ」


6:02、道の駅サラブレッドロード新冠

この顕彰の碑は、新冠で生産された馬しかないのかな?

一応道の駅をよく見ると、ビバークは余裕で出来そうな感じでした
埼玉の宮代町から日本一周してるというチャリダーと話をしたり、加古川から来たというおっさんから話しかけられたりと、時間を使ってしまったw
加古川のおっさん、同じく高御位がホームグラウンド。これから数日、日高の山に籠もるんだとか…また高御位でお会いしましょうと約束して別れました

(,,゚Д゚) 。o0○(う〜ん。高御位は全国の山へ次々と猛者を遣わすんやね、パネェw)


朝から快適、海岸沿いのR235をひた走り…
新ひだか町の街灯とか

なんだこの字は

(,,゚Д゚)「せめて読める字をあててくれやw」


7:44、浦河の町を通過
日高振興局って、目立ってデカい都市がないんだな。鉄道も止まってるくらいだし…

やっと様似の町に入った頃には、もう8時近くなってました
このあたりから海岸の様相が変わって、奇岩が連続してくるようになります

でもちょっと寄り道します。観音山の展望台へ

(,,゚Д゚)「あの突き出た岩がエンルム岬か。別に登りに行くほどの価値はないか」


東の方、逆光だけど今から行く山が見えてます
日高山脈の南端部分、あの付近はかんらん岩(橄欖岩)という地中のマントル部分が地表に露出してる、地球全体でも極めて珍しい場所となっています
卵に例えると、地表が殻でマントルが白身、核が黄身。あそこだけ殻のヒビから白身が洩れてるってカンジ

(,,゚Д゚)「そんな地質やからあそこにしか咲かない花がいっぱい、厳しい環境も相まってあの標高で高山植物の宝庫となってるそうです。楽しみやねミクさん」


海の方に点在してる岩なんかも、かんらん岩なんかね?

パノラマで。クリックで拡大します



さて、バイクで少し標高上げて、登山口までやってきました。大きな駐車場にビジターセンターがあるけど、まだ開いてません

それでは行きましょう、この旅1つめのメインイベントです!
8:45、しゅっぱーつ!

ネタバレになるけど、今日のルートはこんなんになりました

少し砂利道を歩きまして…ここから登山道
8:57、一合目通過

鳥の囀りが気持ちいい、歩きやすい道です。所々休憩のベンチもあり、初心者に優しい仕様となってます

(,,゚Д゚)「とりあえず5合目まで樹林帯で、お花ほとんどないそうです。坦々と行きましょう、登頂だけなら余裕っすわ」

4合目付近でニッコウキスゲエゾカンゾウが一輪だけありました

9:44、5合目まで来ました。ここで初めて展望のある場所になります。というか標高595mのここで森林限界だそうです…

ここは避難小屋があり、こんな看板が

南側、どうも下界は雲かかってる様子

アレが山頂ですね、ガスかかってる…

(,,゚Д゚)「まぁ、登頂が目的じゃないから別にいいです。というか下調べだと山頂に展望なかった気がします」


少し休憩して息も整いました、行きましょう
ここから展望よくなって、歩きやすくもなります

登山口付近、南西側が見えますがガスの下。コレ海霧って言うのかな?

6合目越えると、かんらん岩が目立ってきます

7合目付近から、本格的にお花が出てきます!
アポイヤマブキショウマ、アポイ岳固有種です!

そしてエゾコウゾリナ。これもアポイ岳固有種!

(,,゚Д゚)「タンポポのようでタンポポではない。見た感じ、この花がいちばん多いね?」


2番目に多いのがこのキンロバイかな?

エゾコウゾリナも黄色だし、全体に黄色の花が多くて目立ちます

西の方、エンルム岬と様似の町をズームで
ちょうど町の手前でガスが終わってる。そういう地形だから港と町になったのか

10:23、8合目の馬の背に到着です
山頂のガス消えましたね

(,,゚Д゚)「ここから本番やね、でもお花はあとにして…とりあえず頂上目指しますか!」

(つづきます)


 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。