げんばくどーむ 

2008年05月02日(金) 18時34分
広島市民球場から歩いて移動〜
原爆ドームを初めて直に目撃します

みやじま2〜ひろしましない 

2008年05月02日(金) 18時05分
厳島神社の次に宮島(厳島神社がある島です)の中を散策しました
として、そのまま時間を惜しむがごとく、広電に乗り、広島城〜広島市民球状へ〜

みやじま 

2008年05月02日(金) 17時31分
こんにちわ
長らくブログを書きませんでしたが、そろそろ更新してみようかと
今年のGWは、2泊3日で中国四国地方を旅してきました

その内容を大量の写真(1件当たり5枚が限界ですが。。。)と共に〜

らーめんにっき34 

2008年02月27日(水) 23時49分
こんばんわ
かな〜りのご無沙汰です
仕事に追われる日々で中々ブログを更新できませんでした

さて今回は、JR代々木駅近くにある「七重の味の店 めじろ」というラーメン屋さんに行きました

隣が工事中でしたが、しっかり開店してましたよ。
暖簾にあるように、「これがらーめんです」という相当気合の入った店かと思いきや・・・
店内はモダンな感じ(スナックのような)で、大人向けなラーメン屋です
醤油、塩、味噌とあったのですが、「特製醤油ら〜めん」を頼みました。
麺は、細い縮麺で、刻み葱や焦がし葱がたくさん入っています。
スープは、醤油の濃さが鰹節や葱達と混ざって、まろやかな優しい味になっていました
チャーシューもトロリとしていてグッド

全体的に完成度は高いなーという感じでしたが、唯一特製だから具が多かったのか・・・
スープがぬるめなところが〜
あまり熱いのは好みませんが、もう少し熱めでもよかったかなと思いました

でも、一度は味わっておきたい焦がし葱だと思いますよ

らーめんにっき33 

2007年07月29日(日) 15時29分
こんにちわ
こんなに暑いのに、東京では梅雨が明けないですねぇ〜
先日、久しぶりに未開拓の有名店に行ってきました

本郷にある東大赤門の真ん前にある「初代けいすけ」です
名を馳せていたので前々から知っていましたが、今回初めて食しますこの店のラーメンは、黒みそラーメンが売りなのです。
自分は、一番豪華な「大黒味噌」の「全部のせ」にしました
全部のせだと、別皿でチャーシュー3枚・麩海苔・特大穂先メンマ・味玉が追加されます

確かに、スープが真っ黒でしたが、飲んでみると味噌味に生姜・ニンニクの風味や挽肉・玉葱の甘みが
加わり、非常にスパイシー且つ濃厚な味です
かと言って、後味さらりでベタベタしないですよ
糸唐辛子がまたアクセントを付けています

スープの黒が「竹炭」を加えていたというのが驚きですねぇ〜
あとからネットで見たのですが、神田にある炭火焼料理の専門店「美味川柳 炭香」の
元フレンチシェフのオーナーが出したお店だそうで〜

みなさんも一度ご試食あれ〜

たかさきしゅっちょう 

2007年05月29日(火) 21時02分
こんばんわ
今日は、高崎まで出張に行ってきました〜
・・・といっても、大宮から新幹線で20数分なので、午後には会社に戻りましたが
しか〜し、せっかく高崎に行ったので記念になるものをっ!というわけで

自分の大好きな駅弁の「だるま弁当」のスペシャル版「復古だるま」を
買いました
少々リアルすぎる入れ物ですが
普段は高崎駅でしか買えない特別版なんですよ
中身の通常版より豪華で、満足でした

やっぱり、駅弁っていいですね

きょうと へ いこうB 

2007年05月03日(木) 16時48分
さらに続きです


次は、鳥羽・伏見まで移動して、時代劇でたまに見かける千本鳥居を伏見稲荷大社へ行きました
写真は、千本鳥居の入口ですが・・・入りませんでした
ここから、山道になっていて山頂まで30分とのことです
スケジュール上時間が無かったので、入口で諦めました・・・
でも、千本ってすごいですよねぇ・・・


次も定番の平安神宮です
平安時代の天皇が祭られているところですね
中に入ると相変わらず広すぎっ


敷地全体で2万坪あるそうですよ
対極殿まで、近そうに見えますが遠いです・・・


次は、言わずと知れた清水寺ですね
途中の坂は大変ですが、この景色を見ると疲れも吹っ飛びます
ちょうど新緑の時期なので、山全体が緑に覆われて清々しい気分になれました


最後に、夜の京都タワーです
京都駅まで来ると、今までの古都の雰囲気とは対照的に、現代の都会真っ只中になりますね
京都は、昔と今が入り交ざっている面白い所になったと思います。

きょうと へ いこうA 

2007年05月03日(木) 16時07分
引き続き、京都二日目です
二日目は、京都市内の有名どころを回ろうということで、修学旅行でもよく行くスポットを巡りました


まずは、世界遺産に登録されている二条城です。
有名な出来事だと、15代将軍徳川慶喜が大政奉還をした場所ですかね〜
あと庭園が荘厳で有名です。


平城なので、あまり迫力はないかもしれないですが、右側が本丸御殿になります
これをみて、ある人物が「ただの家」と暴言を吐きました
まあ、何もわからない人がいきなり見たら、ただの古い家に見えてしまいますが・・・
ちなみに天守閣は跡地になっているので割愛しました
あと二の丸御殿も(ぁ


次に京都御所に行きました
ひじょ〜〜に広い場所です
多数のご年配方が入ろうとして警察に追い返されていましたが、
御所は宮内庁に管理されている上に、参観するには事前申し込みが必要です
ここは、以前まで歴代天皇の居所・執務所でしたからね


続いて、京都にきたら必ず行くであろう〜銀閣寺(慈照寺)です
相変わらず、すごい人の数でしたよ
銀沙灘・向月台の砂盛りは、圧巻ですね


もうひとつ錦鏡池に映る銀閣寺の写真を
銀閣寺には、財政難で銀箔が塗れなかった説と最初から木肌を露出させる構想だった説の議論が
ありますが、自分は初めから銀箔は塗る気がなかったんだろうなーと思います。
最近、科学的にも銀がまったく検出されなかったっていう話もありますが、
この銀閣寺を見ていると侘び寂びを感じさせ、金閣寺と対照的で良いと思います。

まだまだ続きます

きょうと へ いこう@ 

2007年05月03日(木) 15時14分
こんにちわ〜
忙しさに感けて、ブログを更新するのがかな〜り久しぶりになってしまいました。。。
ゴールデンウィークは久しぶりに遠出をして、京都まで行ってきました
小中学校と修学旅行で、京都・奈良は2回行っている自分ですが、大人になって改めて
古都京都を体感しましたので、その一部をご紹介します


まずは、かの有名な日本三景の一つ「丹後の天橋立」です
ここは、京都の北部の舞鶴方面にあり、京都駅から特急「はしだて」に乗って約2時間程度かかります
だからか、はたまた渋いのか、観光客はご年配の方が多いように見受けられました

写真の左側が内海の「阿蘇海」で右側が外海日本海の「宮津湾」になります。左側の山地から土砂が堆積し、右側の海が土砂を侵食していくということを繰り返して、この雄大な砂洲を形成したんですね
学校では習えども、実際にこの風景を堪能すると自然の凄さが実感できますね
まさに絶景です


そして、天橋立に上陸
自分は、仙台の陸奥の松島は行ったことあるので、あとは安芸の宮島で日本三景制覇なのです


橋立自体を歩けるように、道が整備されていて、レンタサイクルで一周することもできます
しかしながら、特急が一日に数本しかないために、ここに宿泊していないとあまりのんびり出来ません
自分も実際2時間半程度しか滞在できませんでした



せっかく宮津来たので、有名な近海で取れるアサリのうどんを食べました
結構大きなアサリで、生きたままうどんに入れた状態で、出され全部開いてから食べるように
指示されました さすが本格的だなーと驚くばかり
味もアサリの出汁がよく出ている上に、柚子がアクセントになっていてアサリの独特の臭みを消していて、アサリの旨みをより引き出していました。
久しぶりに麺ものの汁を全部飲んでしまいましたよ

東京都から行くには、時間とお金が掛かるところでしたが非常に心に残る良い場所でした

いわつかせいか 

2007年01月08日(月) 19時30分
煎餅などの米菓を食べる人は岩塚製菓をしっているでしょうか
新潟には、越後製菓や亀田製菓などたくさんありますが、岩塚製菓製品もローソンなどに売ってます                       その製品が作られている工場です
手前に写っているのが、製品として包装する前の物や欠けたりしたB級品を売っている直販店です包装前なので、こんな風にビニール袋に大量に入っています。
これは正規品(B級じゃない)ですが、この二袋で800円程度です
だから、こっちの人はここで買ってしまうみたいです
まあ、お茶請けとかは包装とかいらないですからね
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像タクヤ
» げんばくどーむ (2008年06月28日)
アイコン画像ダイスK
» げんばくどーむ (2008年06月28日)
アイコン画像ダイスK
» げんばくどーむ (2008年06月28日)
アイコン画像たくや
» らーめんにっき33 (2007年08月26日)
アイコン画像フェイミン
» らーめんにっき33 (2007年08月24日)
アイコン画像タクヤ
» らーめんにっき33 (2007年08月24日)
アイコン画像フェイミン
» らーめんにっき33 (2007年08月22日)
アイコン画像タクヤ
» たかさきしゅっちょう (2007年06月02日)
アイコン画像まり
» たかさきしゅっちょう (2007年06月02日)
アイコン画像たくや
» きょうと へ いこう@ (2007年05月05日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる