人生という名の道を 

2006年03月12日(日) 0時48分
人間はこうやって
一人一人に与えられた人生があって
その中で自分だけの道を作りあげていく

けど道に迷ってばかりで
歩く方向さえ分からなくなる

ただ誰かが
手を差し伸べてくれるのを待っている

そんな臆病者なんだ

引かれるままに
ついてゆくことしか知らないただの臆病者

一人じゃ生きられないくせに
一人で強がってばかりいる

たまにそんな自分が許せなくなるくせに
また自分が
自分をフォローしようとするんだよ

これじゃあ前に進めない

自分の力で進む一歩は
やがて実を結ぶための努力のかけらになる

ほら一歩進むだけで道が見えて来た

また一歩踏み出して
後ろを振り返ってごらん

きっと君だけの道が輝いて見えるよ

高い壁を乗り越えて 

2006年02月04日(土) 1時32分
壁なんて次から次へと現れる。
それは人生楽しては進めないことを意味するのでしょう。

=人の力=
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s_poodle
読者になる
Yapme!一覧
読者になる