シンガポール 

2006年06月30日(金) 19時47分
友達の結婚式出席のため、初シンガポール旅行へ行きました。
正直、観光的なものは期待してなかったし、とりたてて興味のない国だったので、事前リサーチもなく友人におんぶにだっこのつもりで行きました。

しかし、行ってみるととても素敵な所だったのです。

まず感動したのが、ピンクのイルカ達です。正確にはグレーとピンクのマダラ模様、お腹だけがは真ピンクで綺麗(>▽<)
そのキュートな子達が見事な曲芸を見せてくれたのです。特にかわいかったのが立ち泳ぎで必死になってる姿でした。

次にグルメです。
まずは屋台、よく知る友人に連れていってもらったせいもあるけど、どれもこれもすご〜くオイシイ
まずジュースは、スイカジュース、マンゴジュース、パパイヤジュース、サトウキビジュースをチョイス。どれも新鮮でおいしかったけど、特にスイカは以外にもさっぱりとしていて美味!あと、ご飯ものは麺におかゆ、おかずを数種食べ、最後にスイーツを堪能。
「バクテー」という豚の料理とタピオカココナッツにサトイモが入ったデザートが特においしかったです。

あと、行列のできる餃子のおいししいお店「京華(チンホア)」へも連れて行ってもらいました。
ここも、ほんとに蒸し餃子、焼き餃子、ショウロンポーどれもおいしくて、行くまで相当おなかいっぱいだったにもかかわらず、かなりバクバク食べれました。シンガポールの国民は7割が中国系と聞いたけど、やはりそのせいもあって、中華のレベルが高い気がします。
とりあえず、中国には行かなくてもここで私は満足できそう。

次のお気に入りは、ラッフルズホテル!

やきもの散歩道 

2006年05月24日(水) 21時49分
先日、NHKの生活ホットモーニングで常滑の「やきもの散歩道」が取り上げられてました。今私にとって最もホットな場所の一つです。

まず、お気に入りなのが「団子屋さん」、一本60円とお値打ちなわりに団子はもっちりしてて味付けも程よく美味。
次に「坂」です。やきもの散歩道一帯は小さくてせまい坂道が多く普通に一周するだけで程よい運動になります。
また道のあちこちに常滑の焼き物が埋めてあったり、趣向が凝らされていて風情があります。特に写真の土管坂は有名です。
次のお気に入りは「風舎」というパン屋さん。
手づくりならではの素朴でやさしい味のパンが食べられます。
品揃えは充実してませんが、焼きたてパンが買えるので、即食べ歩きがオススメです。

他にもたくさん魅力がありますが、実は私もまだ初心者。さんぽ道を全部歩いたことがありませんf^_^;
また通いながら少しずつ開拓しようと思います。

GW 

2006年05月03日(水) 21時54分
午前1時に名古屋を出発し、いざ四国へ。
眠い目をこすりつつ、だらだら車で出発。まずは5時ごろ神戸に到着!
明石海峡大橋を渡り、淡路島へ上陸。
大鳴門橋へを渡り、待ちに待った四国へ上陸!
まずは徳島で、「渦潮」を見学!のはずが、渦潮発生時刻には早過ぎたため、あきらめて「大塚国際美術館」へ。
ここは世界の有名な絵画を陶板で原寸大に再現したものが見られるらしい。
しかし、こちらも開館時刻より早く着き過ぎて、あきらめる。(入場料が三千円かかるのも断念した理由の一つ・・)
次は香川の有名な「るみおばあちゃん」のうどん屋を目指す。
しかし、少し前にるみおばあちゃんとその弟子の青年の感動ドキュメンタリー番組が再放送されたせいか、うどん屋の前はものすごい行列ができていて、まるで万博の人気パビリオン状態!
そこで、あきらめて別のうどん屋を探し、高松市内の「三宝」と「さくらや」をはしご。いずれも「かけうどんと天ぷら」をチョイス。基本のうどんは一玉170円くらい。素敵なお値段のわりにどこもちゃんと手打ちでモチモチ感と腰があっておいしかったぁ。さすがうどん王国。
十分過ぎるほど腹ごしらえした後はいざ「道後温泉」へ。
やはりGW、異常な混み様。
入泉チケットを購入するのに15分くらい並んだ。今回は休憩室(浴衣、お茶、せんべい付き)がとれなくて 、入浴のみのチケットを買い入る。
予想通り浴場内は芋洗い状態!
外観のわりに中の温泉は小さく、昔ながらの風情は感じさせるものの、異常な混雑に少々うんざりして、早めに出る。
次に神戸へ向かうフェリーにスーパーで買った寿司や刺身持参で20時半に乗船。
結局、四国三県の旅は一日で終わった。

今回の旅はまさに「讃岐うどんは素敵!」の一言につきます。

2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s_maruko7
読者になる
Yapme!一覧
読者になる