忙しさって 

November 12 [Mon], 2007, 10:34
土曜日に社会人の人からお話を聞く機会があって、
そこで、その人はお仕事の話になったとき、
「いっつも2時3時帰りで忙しいわー」とおっしゃっていました。

でも、席替えで、違う方と話すことになったとき、
「忙しくっても忙しさを他人にもらしちゃいけないんだよ。
特に外部にはね」と言われていました。

その方たちはある社会団体で活動されている方たちで、
組織って実体がないけど、結局は人の集まりだから
その組織を魅力的に魅せるか、そうでなく魅せるかは
組織のプレイヤーなんだなーと感じた。

それは今、私が所属しているNPOでも言えることだし、
これから就職していくであろう、企業でも当てはまるんだろうなー。

 

November 05 [Mon], 2007, 22:13
少し前の話ですが、ある社長さんとお話をさせて
もらう機会がありました。

話題が就職になり、そのなかで選ぶ側としての意見が
とても新鮮だったで紹介します。

面接の時、留学や、バイトでの経験を話す人がいるけど
僕が聞きたいのは学校で学生として3~4年間何をやったのかということ。
とおっしゃっていました。
大学に入ったからには留学とかしてみたいし、就職に漠然と有利だと思って
いたけど、全然そんなことは無いらしく、ちょっとショック。。。
企業の眼からすると私が重要だと思っていたことは重要ではなかったみたい。

あと、1,2年生で遊んでて、就活始めた人と、将来のこと見据えて
何か真剣に活動に打ち込んで就活を始めた人とでは眼の色・輝きが違うらしい。
眼は嘘つかないんですねー。

自分は「将来を見据えて」今の活動を「真剣に」打ち込めているんだろうか。

はじめに 

November 03 [Sat], 2007, 22:59
私の思う就職活動はエントリーシートを書くことや、
就職試験を受けるという一般的に言われている就職活動だけではなく、
2,3年後の就活につながる日々の生活の中で得られる学びも含めます。
今、やっている活動は確実に2,3年後の就職活動つながると思っています。

このブログで自分の行動を客観的に見ることと、
自分の考えていることとかを発信できたらと思っています。


私は広島県在住で、県立広島大学経営学科に入学して、
経営学科ということで、ほぼ将来は企業に勤めるんだろうなーと
漠然と考え、企業に勤めることが決まってるなら早く行動してみよう
と思ったのが1年生からの就活のきっかけです。
具体的に何すればわからないので、
とりあえず、学校にあるある学生NPOに入ってみました。

そこでの経験はまだ半年だけど、普通の大学生活では出会えない人(学生、社会人、外国人)と
出会っていろんなことを考えて、悩んで、将来について少しだけ明確になったような
なってないような。
いや、でも確実に自分の成長につながってると信じたい!

寄り道してもいいから(怠慢は×)
2,3年後に就活で全国の就活生と戦える武器を増やそうと思っています!

でわ、これからお願いします。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:つる_cana
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年12月22日
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
ある学生NPOに所属しています。
そこでの活動は楽しいだけではなく、
でも辛いだけでもなく、自分の将来につながる
一期一会、仲間に出会える素敵なプラットフォームだと思っています。
趣味は読書と何かうにうに考えることと旅行!
来年の春にもしかしたら台湾に行くかも(?)
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる