蓄音機セミナーのご案内 

2006年09月28日(木) 20時43分
林コレクションでは蓄音機の修理を学びたい方のために

蓄音機修理セミナー』を開設致しました。

内容は、蓄音機の簡単な修理から、ゼンマイの製作まで

判りやすく、オリジナルテキストを使用して、実技指導を致します。

初級中級上級の各コースがあります。

サウンドボックス製作コースも新たに開設致しました。

今年度受講の方には修了書を発行します。

教材は、当社にて準備しております。

ご自身の機械(機材)を持ち込んでの講習も受け付けております。

詳しくはHPをまもな開設するのでそちらを。

ガーデンコンサート 

2006年07月08日(土) 21時00分
7月19日 午後6時から林コレクションの前庭にてコンサートをいたします。

参加はどなたでも。もちろん無料です

ラテンジャズの名曲を中心に楽しいひとときを




サウンドボックスの名前が決まりました

浅倉京子様の作品、

サウンド エフ,ワン』 に決定いたしました。

ご応募有難うございました。

全ての蓄音機を幸せに。 

2006年06月16日(金) 21時17分
林コレクションでは蓄音機修理専用窓口として

蓄音機修理センター』を開設しました。

全ての蓄音機を幸せにをモットーに、エステメニューから鑑定までを用意しました。

原則としまして、故障した蓄音機の持ち込み、

あるいは故障した機械部分を持ち込みのうえ、
分解し見積りをいたします。

蓄音機は何年前のもの? 

2006年06月13日(火) 21時12分
蓄音機は1877年エジソンが発明しました。

しかし、今皆さんが蓄音機として知っているのは意外なことに

エジソンの発明したものとは違います。

それはエミールベルリナーというヒトが発明した物なのです。

そのときに蓄音機は今のCDよりもほんの少し大きい17cmの片面のレコードでした。

蓄音機ワンポイント 

2006年06月11日(日) 20時51分
今日は蓄音機の見方を簡単に説明します☆

貴方が手に入れた蓄音機がどこのメーカーの蓄音機かということは

もっとも関心のあるところです。

たいていのヒトはサウンドボックスの文字を見て、それを絶対のものと考えてしまいます。

ココで気をつけていただきたいことは、サウンドボックスは、『取り外し』が出来るということです。

多くのものはテキトーに、体裁を整えるため近にあるものをつけて売る場合が多いので

サウンドボックスからメーカーを判断することはとても危険なことです。

これだけは肝に銘じておきましょう!

林コレクションアクセス 

2006年05月31日(水) 21時01分


林コレクションへのアクセス。

車でご利用の方へ。

只今林コレクションでは花盛りです。

蓄音機とグリーンの両方がお楽しみいただけます。

また、新しいサウンドボックスの音も聞き比べ出来ます!

新しいサウンドボックスが完成しました! 

2006年05月21日(日) 22時18分


林 コレクションでは、いよいよオリジナルのサウンドボックスが完成しました。

全てハンドメイドです。

写真では、仮称サウンドフジとなっていますが、静岡にふさわしい名前を

募集いたします。優秀作品1名に、謝礼として現金¥3,000差し上げます。

募集期間は本日より1ヶ月間(6月21日まで)発表は、7月1日

ブログ上にていたします。1人1作品に限らせていただきます。

多くの応募をおまちしております。

応募内容

1:サウンドボックスの名称

2:その理由

3:氏名 住所


応募方法は、←にあるメールフォームを使ってください。

コメントに送られてもそれは無効となります^^;

個人情報はこの応募以外には使用いたしません。

*注 サウンドボックスとは蓄音機に使われているもので

最も重要な部品です。オーディオのカートリッジにあたります。

梅雨空を明るく輝かせる新開発のサウンドボックス 

2006年05月19日(金) 21時35分


林コレクションでは新たにサウンドボックス製作中です。(EMG型)

近日中に完成!いたします。

興味のある方はゼヒお問い合わせ下さい。


前庭に咲くアヤメ 

2006年05月17日(水) 20時59分


林コレクションの前庭に咲いている可憐なアヤメです。

直径が1cmほど。

美しい音楽を楽しんだ後、庭に出てみるとまた最高です^^

林コレクションの本 

2006年05月16日(火) 20時48分
林コレクションでは『スタイル別・蓄音機入門(税込み¥2、310)』の本を販売しております。

また、EMGの子息が書いた本『幻の蓄音機』も販売しています。

日本語訳、¥6,000 送料別です。

EMGの詳細が今明かされます。

大変興味深い一冊です。
P R
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
本館
林コレクション

林コレクションの本館です。
これからはメルマガを発行しますのでお楽しみに…♪

ランキング


ランキングに登録してみました。
ゼヒ応援してください^^

お問い合わせ
お名前
メール
HP
コメント

メルマガ
林コレクション ニュース』 (ID:0000195578) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
『林コレクション ニュース』バックナンバー
メールマガジン[まぐまぐ!]
まぐまぐ! 』から発行しています。
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s_hayashi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる