社民党、比例代表に原元新社会党副委員長を擁立(産経新聞)

March 30 [Tue], 2010, 2:09
 社民党は25日の常任幹事会で、今夏の参院選比例代表の候補者に新社会党元副委員長の原和美氏(61)の擁立と、香川選挙区で前高松市副市長の岡内須美子氏(57)の推薦を決めた。これで同党の比例代表は5人、選挙区では公認候補5人、推薦2人となった。原氏は今年2月に新社会党を離党し、今月14日に社民党に入党した。

【関連記事】
「体調不良」の真相は…前田日明氏、緊急会見を“ドタキャン”
北教組OB5人から600万円 民主・鉢呂氏側個人献金 政治活動全般で依存か
首相は小沢氏を切れるのか
自民も「執行部処遇が本格化」 参院選へ苦難の谷垣総裁
焦点は「小沢氏の進退」予算成立で参院選まで4カ月

社民党、比例代表に原元新社会党副委員長を擁立(産経新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(4)「防ぎようはなかったのか」(産経新聞)
大阪のマンション玄関に遺体、殺人容疑捜査(読売新聞)
政府案、月内策定を約束=普天間移設問題−鳩山首相(時事通信)
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/s9zil472/archive/40
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。