サーバ証明書の楽な手続き方法と取得に際して抑えるべきこと 

June 22 [Thu], 2017, 21:59
電子証明書の取得で問題なのは、英語の手続きが絡んでくることです。
ドメイン登録制度が異なることで起きるため、サーバ証明書の取得を断念してしまう方が相次いでいるとすれば勿体ない話。

米国と日本とでは法制度に違いがある点も英語の手続きを余儀なくされる理由であり、いちいち英語を日本語に翻訳しなければいけないのはかなり手間が掛かります。
しかし株式会社アールエムエスでその手続きを代行してくれるので、英語が苦手な方もスムーズなサーバ証明書の取得ができてお勧めです。

DigiCertだと最短でお申込み当日の取得もできるため、一日も早いサーバ証明書の確保をご希望の方もご満足していただけるでしょう。
DigiCert SSL取得ガイドによりますと、EV製品を取得される際は、会社名や連絡先などを記入してからお問合せフォームに連絡するようお願いしています。
守りが万全な電子証明書を取得するためのベーシックな流れとして、お客様に定着してほしいです。

ev ssl plusも次世代のサーバ証明書に相応しくて 

June 21 [Wed], 2017, 21:31
株式会社アールエムエスでは様々なDigiCertのサーバ証明書を取り扱っていて、ev ssl plusもその一つです。
標準的なEV SSLないしTLSサーバ証明書であり、ポピュラーな文書として多くの方の支えになっているでしょう。

追加できるサーバの数やデバイスの台数に限りが無いため、サーバの残り台数を気にしながら慎重な認証体制を敷かずに済みます。
その上たった1枚で上記の対応ができるというのですから驚きです。
見掛けによらずバリバリ働いてくれる救世主!と思わせる強い味方ではないでしょうか。

ev ssl plusならばコスト削減も兼ねた厳格な認証も叶えられるため、次世代のサーバ証明書と囁かれてそうですよね。
無駄なコストを掛けさせないところが利用者に優しくて、無理無く運用を続けられるようにする文書だと言えます。

株式会社アールエムエスでは、申請からサーバ証明書取得までを一挙に引き受けてくれるようです。
その手厚さが安心な証明書取得につながっているのでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:v9c8
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる