ゆうれいドレスのなぞ

January 08 [Thu], 2015, 13:23
「ゆうれいドレスのなぞ」は、斉藤洋さん作、かたおかまなみさん絵の「ナツカのおばけ事件簿シリーズ」の三冊目です。
主人公は小学生の女の子、日暮ナツカ。パパとママは離婚していてママのところで暮らしています。パパはゴーストバスターというお化け退治屋をしています。パパは、今までの貯金を全部はたいて残りはママからお金を借りてマンションを買ったので、今のアパートから引っ越すことになりました。今回の依頼はママからで、ママの先生にあたる百合谷千佳子先生のファッションショーに古いドレスを着たモデルが現れたというのである。でも、そのモデルはどうも幽霊らしい。その幽霊のためにファッションショーを開いてあげることにしたナツカたち。幽霊は喜んで、思い残すことがなくなり消えていったのでした。しかし、今回はママが依頼人なので、報酬はなし。表題作のほかにも「パーフェクト・セキュリティー・マンションの老人」といお話も入っていて、ちょっと怖いけど楽しく読める一冊です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s9dy9xs
読者になる
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/s9dy9xs/index1_0.rdf