無商業自動車保険の「裸で車」が急増して400%!

December 12 [Sat], 2015, 19:52

去年の今ごろ、保険業務?応募の口調で張さんに近い推薦自家用オーナー?宇購入した商業オールリスクは、1年後の態度は180度回転:"申し訳ございませんが、今年はおの自動車保険割引できません、多く交際1000元の保険料."、?宇理解づらい.


近日、いくつかの保戸年間にわたるビジネス車両保険切れで、前年そう頻度の高い要求され、保険の更新時多く交際保険料、保険会社にもこれを拒絶し保戸更新式.",壮根精華素; ;金を節約する、私は今年の強い危なだけ渡し."?宇と.


--


そう頻度の高い可能に拒否される保


"一般的に、総車種は10万〜20万の間の保戸、もしそうで一年4回以上、第二年更新式の費用は多く交際1000元ぐらい;一年一度の賠償請求処理、第二年の保険料は一年に二割引;クレーム三回、第二年の保険料を折れない." ;昨日、ある損害保険会社吉林省支社の賠償請求処理部は社長は記者に教えて、この規定国家に合って保監会は商業自動車保険料率要求のフロート、交通事故率、違反率、保険賠償率の高いリスクの高い車両、第二年更新式自動車保険に交際して保険料.


はこれに対して、ある損害保険株式有限会社の自動車保険部委員会の劉社長説明:そう週波数が高すぎると保険会社の賠償コストの増加、1年以上にそう賠償事故5回以上の被保険者にも指定されているお客様のお客様を拒否ハイリスク、ハイリスクの目的は、社内の賠償コストコントロール.


吉林省保険業界協会秘書長は記者に教えて王忠?:"私の省の強い危なさに交際やビジネス車両保険トータルコストが保険料の50%前後、付近の二年、自動車保険の賠償率は50〜70%のプレミアムを占め、言い換えれば、ほぼ2年、私の省の自動車保険はずっと損失は、これは保険会社どうして制御賠償を強化してコストの目的."


調査--


の四半期"全裸に車",VigRx; ;急増

p>と<"全裸に車"?というのは、それだけ付保国強制の強い危なさに交際していないため、他の自動車保険の付保ビジネス車両.


国内専門自動車保険調査機関--商衆自動車保険は4月1日前後に200台の車を付保のサンプル調査では、未選択オールリスクのオーナーは4月前の22台(が11%上昇)100台(50%)で、" ;車の比率は、裸で"4月前の3台(1 . 5%を占める)15台(7 . 5%を占めて上昇)の伸びは400%.


(来源:新文化報)


相?的主?文章:

アリYunOSスマート時計裏:進出中の3つの大技?

December 04 [Fri], 2015, 20:39

p〉〈時は> <智もの(公衆号:zhidxcom)
p〉〈時は> <文|翰陽砂漠の影


今日、アリババ杭州で発表したYunOSため着Wearスマート操作システム、正式発表してこの潜在力は巨大で勢力の市場はまだ一線を画する.


は事実上、アリババのYunOS版図継スマートフォン、スマートテレビや車載システムの後の第4つの分野を広げ、沃邦科技、映趣科技(inWatch)、君は、国の通?などにもなったその第1陣の公布のパートナー.


p>による被害<<アリババOS事業群YunOS事業部知能ハードウェア担当者?志?公式紹介、YunOS Wear主のためのコアの特徴は4つ:
p>に基づいて<1 ,蟻力神.アリババの雲プラットフォーム開発とされ、そのアカウント統合システム及び傘下山猫、宝を支払って、ポリ割りに合って、高徳地図、速いなどのアリ係サービス,超強黒倍王;


2.アリババ無料のFOTAデータ伝送基礎サービスとリアルタイムデータ同期、ストレージ支持.前者に公式宣言を通じて、国内外の54の購入ノードに達することができて99 . 9%の伝送の成功率が、プッシュサービスを実現することができる億級併発プッシュ;


3 . YunOSチームとスマート時計


4 . YunOSチームを助けて知能時計メーカーに下流の資源を統合、創業者が急速に触れチップメーカー、サプライチェーン、ソリューション商、キャリアなどの資源と大メーカー平等対話.


また、アリババの?б販売プラットフォームも天然の優位.公式の例によると、YunOSチームと沃邦連合開発のPAY WATCH 時計


それに基づいて、アリババも自分でインテリジェント着創業者提供の価値は16字概括:基礎サービス、全行程の参加、マーケティング、資源の統合.



技術面、アリババOS事業群YunOS事業部の知能のハードウェア商品マネージャー胡国文も紹介する場合.聞くところによると、チップアーキテクチャ面のため、YunOS Wear支持MIPSとARM社、未来も加入X86;設備カップルとシステム接続方面に、そのは自身の支持YunOSも、支持Androi>


相?的主?文章:

試算北京毎年発火車両の総数は3千

November 16 [Mon], 2015, 19:35


昨日、北京の日中の最高気温が39℃.昨日の朝9時に、記者発見京昌高速道路上京して輸出の温度表示は看板が34℃に達し、2台の自動車を冒して煮え立つ蒸気で止まって緊急停車して、いかんせんオーナーでミネラルウォーター自動車に温度を下げる.保険業界筋は、都のオーナーで遭遇した雹災、豪雨が襲った後、また高温の試練に直面する. 


記者から保険に損害保険北京支社によると、高温の天気で、オイルライン、回路などが原因の車両が発火に発生して、そしてセーブにくい、その結果は常に車両完全廃棄損失の金額を巨大な.統計データによると、わずかに2004年6 - 9月の間、北京支社は補償保険計車両発火事件は512件、発火する 
金総額1546万元.その2005年1月1日から今まで、保険の車両が発火して事件を91筆、賠償金280,レビトラ.5万.最近天気が高温につれて、北京に発火リスクのピーク. 


によると専門家の分析、保険会社は北京の自動車保険市場シェアは50%以上で、北京地区の投報車損担保の割合は30%、初歩の試算では、毎年北京地域で発生し自然発火の車両数は3000台. 


記者の理解によると、現在各保険会社自動車保険約款によって、消費者ニーズをよく読んで保険契約の条項.ほとんどの保険会社で車の損担保条件で発火列する責任がない場合は、付加保険損失険発火し、消費者にならなければならなくて自分が損失を被る.現在、単独で付保発火担保の値段と大体200元〜1000元. ,徳国公牛;


保険自動車保険部の担当者は記者に教えて、もしオーナー付保した保険に家庭は車で損担保、保険にプレゼントする自然発火責任保険、消費者は無料で対応する保障.いったん発生が発火して、消費者を持つ人だけ損担保契約保険車、身分証、消防部門が発行した火災の原因などを証明する求償手続き.



相?的主?文章:

運転手に渡して買って強い危な6分後に事故の保険会社

November 12 [Thu], 2015, 11:43
9時34分買い終わって強い危なさに交際して、9時40分の交通事故.被害者が保険会社にクレームに、保険会社が保険翌日の午前零時に発効と拒?.第一審裁判所判事は保険会社に敗れた後、保険会社の控訴を棄却する.9月12日、鄭州中級裁判所の2審の裁判事件.当日付保強い危なさに交際して、翌日の午前零時に保険発効この保険業界は長年のルールが続き、再び話題,レディーチャイナ.



Aばかり買って強い危なさに交際しては交通事故



2010年3月1日9時40分、運転手張運転ダンプカー、鄭州まで市北ループと長興路の交差東200メートルシノペックガソリンスタンドで応援するときに、不用意にぶつかって、鄭さん、鄭さん66799.27元かかる癒し計.警察当局は、ダンプカーマイナス事故責任全て.そして偶然に、事故発生6分前の9時34分、所有者の呉剛は○○この車を買った強い危なダンプカー渡し.



鄭さんは賠償問題協議は果実の後は、呉さんと保険会社が起訴裁判所.両被告賠償要求その各種費用54577元.第一審裁判所判令保険会社賠償原告20669元、呉○○賠償31258.54元原告.保険会社に不満は一審、控訴.



B保険会社翌日午前0時発効を強調する



12日午後3時ごろ、鄭州の中級人民法院審裁判事件.



保険会社によると:事故は控訴期限内で保険.事故は、2010年3月1日9時40分、事故車両くじ保険料金は2010年3月1日9時34分.



当時保険証券印刷の保険期限、双方保険期間は2010年3月2日午前0時から2011年3月1日24時まで.つまりこの保険翌日未明までようやく発効することができる.そこで、保険会社の行為は関連している法律違反.



C弁護士:保険会社約款は所属無効



オーナーの弁護士によると、保険会社は強調し翌日午前0時を有効にするにはわざと免除の保険会社は保険契約が成立してから翌日の午前零時の保険責任.この規定は人を保険で保険契約法により成立後のしばらくの時間の内に回避する保険責任によって被保険者の保険の目的,VigRx.



裁判の後、記者の取材は1位の代理そういった事件の弁護士.彼は:「保険期間は翌日午前0時から”のアイテムは、保険会社があらかじめ立案の約款、保険者と協議を締結時に未加入者協議する約束を遅らせ、発効明らかには加入者の本当の意味は、同時に重くなった加入者の責任を排除した保険契約者納め.
相?的主?文章:

ダイムラートラックの販売を目標に達し創2006ぶり

October 09 [Fri], 2015, 19:07

ダイムラーグループと発表し、そのトラック事業部は2013年完成に近づくの販売目標台数を記録2006年以来の最高レベル.


 


 

p <>,レビトラ;図<時

今年11カ月、ダイムラー傘下メルセデスベンツ、ハイビスカス、福ライナ、西星、トーマスBuilt Busesや巴拉特ベンツ全世界で計に渡した新ED、600台のトラックが、前年同期比で424、000台の2%向上させた.現在の販売状況によって、ダイムラー今年すでに完成に近づくそのトラックの販売目標.


ダイムラー担当トラックやバス事業の管理委員会のメンバーWolfgang Bernhard博士は、現在は何一つも予測はまだ早いので、ヨーロッパなどを含む多くの市場の情勢は依然として存在する不確実性が、同社は今年は獲得して重大な進一歩へ、2015年に50万台のトラックの販売台数を実現の目標も1歩更に近く.


全世界の各地域では、ダイムラー11ヶ月前、北米自由貿易区(NAFTA)累計販売した12 . 4万台のトラックが、前年比0 . 3 %小幅に向上、西欧市場の売り上げ56、800台で、前年同期の52、000台九%増,RU486;その中で販売ドイツ本土28、200台のトラックが、前年同期比微増1%.


 


 


 


歓迎転載中国専用汽車網文章を転載出所を明記ください!さて「


相?的主?文章: