江尻のなずな

May 13 [Fri], 2016, 19:04
老後の生活費って考えたことはありますか?我々は近年32年代で1年代と3年代のこどもがいる。
ストレートに行くと55年代でこどもが4年生のキャンパスを卒業する計算になります。
55年代でリタイアしたとして、レベル寿命の旦那80年代、ママ85年代まで生きたと決める。
二人で余裕のある身の回りをするなら30万円がひと月に必要で、質素な身の回りをするなら25万ほど必要だそうです。
上、パートナーが他界すると単純に生活費が半額になるのではなく、3割減くらいで計算すると良いそうです。
つまり、余裕んp生じる身の回りなら21万円、質素な身の回りなら17.5万円くらい必要です。
誰でもそうかもしれませんが、我々は余白起こる老後の身の回りをしたいので1月に30万と考えると、老後は約1億円責務という計算になります。
退職したら辞職料金がもらえますし、預貯金もできているかもしれませんが1億円はほんのりきつそうです。
そのため今から収入舵取りをする必要があると感じています。
収入舵取りは色々なやり方があります。
外国や国内の株を買ったり、国債を買ったり、不動産や料金をかったり。
どれも収入が鎮まる危険を伴いますが、増やせる特典もあります。
これらをくみあわせていくつか投資をして、収入運用する結果老後の生活費の1億円に近づけられますが、それだけでは足りないので、節税にも関心を持って取り組もうと考えています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アイナ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s95tsy2ag7arhp/index1_0.rdf