fujirock festival 1日目

August 01 [Wed], 2012, 20:52
苗場に着いてすぐ、驚愕。
リストバンド交換所まで大行列。
3日券がSOLDOUTするだけはあるリストバンドを着けて、まずビール苗場食堂で飯を食い、レッドマーキーへまずはCOBRA、いやー、懐かしい。
ずってやり続けるって最高続いてフラワーカンパニーズ1曲目、恋をしましょうと叫ぶ、けいすけもうギャーって感じ。
踊りまくるさ。
恋って言う字を書こうとしたら、変って言う字になりました。
恋は女を綺麗にする、と、同時に女を変にもさせるこの歌詞大好きなんだわ。
4曲目で深夜高速。
本当に、生きててよかったフラカンはライブバンドだぜひ見てもらいたい最後の真冬の盆踊りでストイレに行く際、マイミクのワタルさんと偶然擦れ違い、抱擁最高また、マーキーに戻りチャットモンチー2人になった彼女たちをフジで見れるとはえっちゃんは相変わらず可愛い。
あっこちゃんはロックガールだね。
かっこいいよ2人になってからの名曲、ハテナを聴けて満足。
少し眠気がでたため、グリーンに移動し、寝ながらTHEBIRTHDAYを待つ。
チバは存在感が凄すぎる。
ハローといい放つ姿、全てがいい。
新譜を買ってないけど、グッとくるものがある。
涙がこぼれそう、での大合唱は爽快だった。
賑やかなの、嫌いじゃないぜ。
何てかっこいいのチバユウスケ端まで歩き続ける。
cafedeParisで加藤登紀子を見た。
凄く素敵なライブだった。
サクランボの実る頃をあの空間で聴けたことは、糧になる。
登紀子さんは話す。
福島の原発のこと、ベトナム戦争の枯葉剤のこと、第2次大戦のこと。
そして、あっと思い出したかのように、イマジンを歌い出した。
涙が、涙が溢れ出した。
止まらなかった。
ジョンレンが居たんじゃないかと思うくらい。
音楽の力を感じた瞬間だった。
涙を隠すために水を頭から被ってグリーンまでまた歩く。
BEADYEYEだ。
リアムは相変わらずだったけど、声も出てたし、良かった。
オアシスの曲、2曲やった。
ロックンロールスターとモーニンググローリーだった。
盛り上がりは半端ではなかった。
確かにかっこ良かった治験アルバイトBEADYEYEで貫いて欲しかった、とも思った。
そして、待ちに待ったTHESTONEROSES4人が出てきた時に、感極まる。
イアン、ジョン、マニ、レニがいる。
あの4人がいるんだー1曲目、もちろんIWANNABEADOREDマニのベースから始まり、ジョンのギターが絡む。
あの瞬間は最高に鳥肌だった。
ジョンのギターの音はでかかった。
そして上手くなってるマニは存在感がありすぎるマニはでないといけない。
レニのドラム、圧巻の一言。
一線から退いていたのが嘘のよう。
イアンは歌は下手だけど、今回は本気度が伺えるし、言葉を噛み締めて歌っていた。
ラスト4曲MADEOFSTONETHISISTHEONESHEBANGSTHEDRUMSIAMTHERESURRECTION最高最後に4人が輪になり、手を繋いだ姿。
涙が滴る。
1日目は幕を閉じる。
THESTONEROSES
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s813k6zp0z
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s813k6zp0z/index1_0.rdf