蟻地獄と海坊主、そしてゲーマー

August 24 [Wed], 2011, 18:54
今うちを悩ませるものたち。もう、実家に帰らなくてはいけない病ですよ重要事項として、みおぱんは引っ越してまもない。みおぱんは一階が二室、二階が一室のちっちゃな木造アパートの二階部分に住んでいる。一階にはゲーマーヲタクと海坊主が住んでいる。みおぱんはほぼ毎日バイトで明け方に帰ってくる。みおぱんはなにげ多忙なため基本的には寝てる以外はほぼ家にいない。みおぱんは寝相は悪いほうではないと思う。たぶん笑よろしなんか最近雨上がりの日だけアリめっちゃ大量発生すんねん。匹くらい。結構ってかめっちゃきもい。でもアリジェットと駆除業者で蟻地獄脱出できそうそれは置いといて、下のゲーマー夜中にバタバタうるさいねん。押入れの扉バタバタ閉めてる音がひっきりなし。ほんま夜な夜ななにやってんやろっていも思うねんけど、でもうちは別にいいんよ。木造やし、うちも迷惑かけることもあるやろ。そうおもてた。バイト行く前の八時頃。ゲーマーの部屋からまたバタバタ音が聞こえ始めた。そして、しばらくしたらピンポーンってなって海坊主が立ってた。「下のものですけど上からの音うるさいんですよ。いも夜遅くにいったいなにをやってるんですか。寝られないんですよ。こんど音立てたら不動産屋に言うからな。」うちじゃねーΣ(д)夜な夜ななんもしてねーよΣ(д)うちは基本的に家にいないから、音の原因はうちじゃねーし、こっちも何事かといも思ってる的なこと言ったけど、一方的に言いはなたれた。今日不動産屋に先手を打ちに参ります。近所とは上手く付き合いたいのに。強く言いたいけど言えない大人の事情で言えない。><。まじファック。求人募集人材:上半身に刺青入ってる、もしくは臨機応変に入れてくれるイカい男の子。虎や龍だとなおよし。バイト内容:下の海坊主が苦情を言いに来た時、上半身裸で黙ってドアの前に立っててくれさえすればよい。なんてな笑
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s7zkmwibo3
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s7zkmwibo3/index1_0.rdf