友ちゃんのズッキーナ

February 26 [Fri], 2016, 23:37
外国為替市場としてのFXに関して見ていきます。

外国為替証拠金取引(FX)とは、二国の金をやり取りをして二国の通貨の差し引きした利益を受け取れるといった仕組みになります。

こうした二種類のお金の関係で出てくる差益金額をスワップ金利と呼ぶのです。

このようなスワップ金利に関して、本当はスワップポイントと呼んでいるそうです。

スワップポイント(スワップ金利)は、毎日獲得する事ができますけれども、毎日の為替の動き方によって違うのです。

このFX(外国為替証拠金取引)のスワップポイント(スワップ金利)を取得することを目当てにFX(外国為替証拠金取引)の為替取引をしているみなさんもいるのです。

スワップポイントは業者によって異なってくるのでできるだけ差益の金額が高い取引業者を利用したいものです。

しかしながらスワップ金利(スワップポイント)は為替相場が変わることで変化してしまうので要注意です。

併せて取引を行う時にはグラフを読み取る事が大事になるのです。

こうしたグラフを読めると為替取引の流れを予想する可能になると言います。

外国の為替ビギナーの方が見たならば何の為のチャート?と難しく感じてしまうでしょうけどツボをつかんでいることにより図表を読む事が出来るようになるそうです。

いつから日本円が上がるだろうとか下降するというように今まさに最も円安になるとこの図表を見て判断する事が出来るようになり、為替取引を行う際にはとても役立つ情報となるそうです。

上記のチャートは、日本の中ではローソク足を使っており名前のままローソク形の図で表現されています。

そのローソク足で高値・安値なおかつ終値や始値などを表示しておりチャート図の中でいろんな形状になります。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tsubasa
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s7plzfpiagiecp/index1_0.rdf