ごぶさターン。

April 30 [Sat], 2011, 18:20
今日は仕事をサボってしまった。時間が欲しかった。最近時間と生活に追われて考え事する時間もなかったから。ずっと時間に追われてやさぐれていた。昔の熱さはどこかに行ってしまったかのように、なんだか自分の想いを失ってしまった。頑張っていること言葉攻めはやりたいことではなく、やらなきゃいけないことになってたかな。自分の想いってなんだろう。自分の生きる意味はなんだろうか。伝えたいことってなんだろうか。大切なものはなんだろうか。昨日湯本社長に若者維新始めた当初の話をしたら自然と涙が出て来た。俺って本当は伝えたいことがあんなにもいっぱいあった。溢れる想いがあんなにいっぱいあった。最近見失っていた。想いだけだった。どうしたらいいかわからないけど想いだけあって、明確なビジョンと戦略がないからそれを伝えることもできなかった。うまくいかなかった。想いの阜サの仕方がわからず途方にくれていた。湯本社長のビジョンを聞いてるとすごく明確で、ワクワクするような戦略が立てられてる。それは迫ヘの違いではなく、努力の違い。成功する人はそこが違うんだな。俺は、ヒーローになりたいんだ。路頭に迷ってる人を導いてあげられるような。生きる意味を失った過去の自分のような人に、夢と希望を与えて命を吹きこみ、生きる面白さを伝えたいんだ。自殺率、貧富の差、メディアの嘘、仕組まれてる教育、情報操作。儲けを生み出す戦争。少子高齢化。失業率。年金問題。ある一部の人の利益のために、正しいことさえ隠されている事実。日本はやばいです。やばいことさえ気付かないこともやばい。でもそれが情報操作だから。本物の情報を見極めないといけない。変えなきゃいけないことは、たくさんある。自由になって俺は仲間と毎日バカ騒ぎしたいんじゃない。自由になって俺は仲間と毎日世界に貢献したいんだ。俺が憧れるヒーローのように、俺がいるから救える命があり、叶う夢がある。一人一人が変わらなきゃこの世の中なんか変わらない。なら俺は変わらないと。好き勝手やりたいから成功したいんじゃない。救いたい、変えたい現状があるから、成功しなければならない。金稼いで社会に還元する。想いを形にするにはビジョンを明確にして戦略を立てる。苦手だ。笑学ばなきゃ。この命を、少しでも誰かのために使いたい。俺に夢をくれた純理のように、生きる面白さ教えてくれた純理のように、少しでも誰かの力になりたい。会社は本来社会貢献するために存在しそれを実現し叶えるために社員等が働く。本来人は誰かのために存在する。今のあなたの仕事は誰を幸せにしているのか。あなたの日々の行動は誰を幸せにしているのか。一人が変わらなきゃこの世の中なんか変わらない。逆に考えれば一人が変わればこの世の中変えられるんだよ。一人の想いが万人の現実を変えることがある。想いを持って生きよう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s6v1s9hghi
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s6v1s9hghi/index1_0.rdf