なるべくなら一番良い季節に

December 23 [Sat], 2017, 17:55
引越しのチップについてだいたいどんなもんなんでしょう。引越の際には業者の運転手や作業者にご祝儀を渡すというという習慣もあったと思いますが、近年になっては引越業者に対してチップをあげている人はそういう習慣はないようです。引越会社によってはご祝儀などをもらうのは禁止されている会社もあります。また、チップは必ずしも現金に決まっているとはかぎらないもので、飲み物とかお菓子とかでもよいのです。ご祝儀というのは、手伝ってもらう人に対してちょっとした心使いですから、渡すかどうかは自分で決めていいことなので、業者の方でも期待していることもないでしょう。チップを渡すタイミングについてもいつがいいのかふつうはどうなんだろうと思うかもしれませんが、一番最初に作業を開始する前にというのもそういう人も多いと思いますし、二つ目はお茶やお菓子などであれば、休憩時間にということになります。そして、作業が終わってから渡すという方法もご苦労様という感じでよいでしょう。ご祝儀としてだいたいいくらくらいを渡すのがよいのかと考えるかもしれませんが、一人一人に渡す場合は500円から1000円、全体で誰かに代表して渡す場合は、5000円くらいがだいたいそんなもんではないでしょうか。飲み物などを人数分買う程度の金額でもよいですし。
引越しってそんなにしないから、料金とかわからないですよね。引越しの見積もり比較では、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額を比較するのは価格以外のサービス内容でも比べておくことが大切なことです。というのは、引越し会社各社から見積書をもらったら引越しプランが同じ場合でも、ダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する際にはチェックポイントになります。また、引越しのを依頼をすると特典プレゼントがあるとかというキャンペーン中だったりとかタンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、3社くらいは見積もりを依頼して、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。数社から見積書を出してもらうことによって、値段が安いのはどこであるか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、比べてみることができます。といったことで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。
どの季節が引っ越しをするのに、最も都合がよいかと考えますと、なるべくなら一番良い季節に引っ越しするよう計画したいものですが、例えば、冬に引っ越しをする場合を考えてみますと、冬の引越しは寒い中での引越しになります。部屋の中も当然暖房を入れて引越し作業を行うわけがありませんからそれなりに温かい恰好をして作業をする必要があります。やっぱり寒い季節に重いものを運んだりするのは大変そうです。春になってから引越しすると、温かくなってよいのですが、この時期というのは、引越し業者が繁忙期に入っていますので、この時期は、引越し料金もわりと高いと思いますし、予約も取りにくいと思います。それでは、夏場に引っ越しをするのはいかがかといいますと、夏の引越しも意外と大変です。クーラーはもちろん取り外しているので、かなり暑い中で作業をしないといけないと想像できます。夏場の引越し作業は、やっぱり暑いから大変そうですよね。あとは、残ったのは秋ですが、秋に引越しするのはいかもしれませんね。秋の季節は、春のように引越し業者の繁忙期ということでもなく、気候的に考えても一番スムーズに引越し作業が出来る季節かもしれませんね。引っ越しの計画をいつにするかと考える時やはり、引越し作業をするのに楽な時期をできるだけ選びたいですよね。転勤などの場合は、自分の好きな時に引っ越しするという訳にはいかないかもしれませんが。
仙台 長崎 引越し
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s6awbbzf
読者になる
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる