たくさんのものを共有している 

June 04 [Sat], 2011, 3:14
忌野清志郎を歌う夜から帰ってきました。楽しかった。ただそれだけでいいや。会場でチラシを折り込んでもらったのだけど、同様のイヴェントをウチでも、ジュークジョイントでも開催します。月日土キヨシローを歌おうナイトいやいや、だから同様だっていってるだろうとはいえ、きっかけは別にある。東日本大震災救済支援総決起集会遠くの被災地に直接行ってボランティアが出来ないなら、身の回りで出来ることをしよう。そして、やるんだったら音楽を通じてやりたいと僕は思う。それも自分ひとりでやるより、気の合う仲間といっしょのほうがいい。その機会は忌野清志郎を冠したイヴェントに充てることがいちばんふさわしいと思っています。イヴェントスケジュールの記事にあるように、当日は投げ銭ライヴ。そのお金は全額義援金になります。僕も当日の自分の稼ぎ分は義援金に入れさせていただくぜ。年前のいまごろ。僕はニューオーリーンズにいた。世界中のどこよりも大好きな音楽のふるさとで、ジャズやブルースやロックンロールを楽しんでいた。ハリケーンカトリーナが襲いかかるよりも前のこと。お祭りの時期だったから特別なのかもしれないが、あの街と音楽と人びと、その楽しさと優しさと美しさを、僕は僕なりに知っている。ニューオーリーンズ某コミュで見けた映像。我々の想いと祈りは常にあなたたちと共にある。私たちは人生において、たくさんのものを共有しているようだ。そう、災害の痛みや、音楽の喜び。日本を愛していますありがとう。ほんとうにありがとう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s6594q7uxv
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる