麺道 麒麟児@長野市栗田

November 07 [Wed], 2012, 16:58
現在発売している長野Komachi誌の表紙を飾るラーメンが、限定で食べられるというイベントが昨日あり、ちょうど休みだったので行ってきました。
1130営業開始だったので、11時に着けば大丈夫と、現地に到着してビックリ既に30人以上が並んでいます。
平日だし、10人くらいは並んでいるかなと余裕をかましていたので焦りました。
駐車場はもちろんいっぱい。
そこで長野駅東口近くのコインパーキングに停めて早足で列に並ぶと、店員さんに声を掛けられ、3種類のうち深化のみで、残り5杯とのこと。
妻と2人で深化究極の中華そば1000の食券を買い、直後の3人組で完売ホントにギリギリでした。
ちなみに1110頃の出来事。
並んで待っていると、食べ終えて出てきたマイミクmatsuさんと遭遇。
この日の行列に、女性はmatsuさんと妻の2人のみ笑。
しばし談笑し、店内に入れたのは1240近く。
出てきたラーメンは、表紙とは雰囲気がやや異なりますが、非常に綺麗なもの。
鶏を使った清湯スープは醤油の甘みを感じる、上品で優しい味わい。
野菜なども使わず、鶏のみで丁寧に炊いたとのことで、これだけでも満足できるものなのですが、器の下には別のタレが仕込まれた2層式になっていました。
麺を混ぜると一気に白濁としたスープに早変わり。
食べてもLOVERS 出会い系正直複雑な味で麹と青魚とも思ったのですが、聞いてみると西京味噌とホタテとのこと。
こちらも品のある旨みで和食を思わせるもの。
非常に凝った仕様でした。
真空低温調理で作ったホエー豚のバラチャーシューや、メンマに見立てた松茸など、具材も非常に豪華。
店主のブログでは原価100とありましたが、それも納得の一杯でした。
でも、他の2杯も食べてみたかったなぁ笑
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s3g4bgmuf7
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/s3g4bgmuf7/index1_0.rdf