いま話題の雛人形情報

April 04 [Fri], 2014, 18:58
中でもお内裏様とお雛様のすぐ下に並んでいる三人官女のうち、中央の女官には眉がありません。
3月3日のひな祭りに飾る人形といえば、立派な雛人形です。
自宅の空いているスペースへ、自由に飾って良いものであるのです。
傾向としては、戸建住宅の場合では雛壇を飾る家庭が多く、集合住宅の場合では、タンスの上に置ける程度のコンパクトなものを飾るといった家庭が多くなっています。
豪華絢爛な雛人形は、よそへ出かけて眺めて楽しむだけにとどめるという楽しみ方にもなってきています。
しかしながら、近年は家族構成が変化していることなどもあって、雛人形は三段飾りや親王飾りが主流となりつつあります。
片手は胴体、もう片手は人形の下から手のひらで支えるように持つことが理想的です。
現在の雛人形の原型となったものは、「享保雛」というものからです。
五人囃子は上段から3段目に位置するものであり、その名の通り5人の男性によって構成されています。
豪華な七段飾りは値段も高額になり、人形の数が少なくシンプルなつくりになると値段も手頃な価格帯になる傾向があります。
それほど多くの予算を割くことができないといった家族の事情とともに、マンションなどで生活している家庭が増え、大きな段飾りを飾ることができるだけのスペースに乏しいというケースも多くなっているのです。
しかしながら高級な雛人形については着せ付け師をはじめとして頭師、結髪師などといったように職人の連名になっている場合もあります。
それでも桃の節句に合わせて雛人形を飾り、お祝いをしている家庭は多くあります。
雛人形木目込みのうんちくを語る
雛人形木目込み求道
雛人形木目込み何でもござれ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s3ce15p6
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s3ce15p6/index1_0.rdf