萌(もえ)の朝比奈

September 12 [Mon], 2016, 15:16
タラバガニの場合、どんな個体を選べばよいでしょうか。まずは、雄を選んでください。



雌は栄養分を卵にとられるのでタラバガニならここ、とも言える脚がおいしいのはどちらかというとどう考えても雄の方がおいしいのです。
さらに、甲羅中央部に縦2列で並ぶ突起が、いくつあるか数えてください。

正真正銘のタラバガニは、突起が6つありますが、万が一、突起が4つしかなければ、それはアブラガニなのです。似ていますが別の種類です。かにのおいしい時期、かにを食べたくなったときはかにの産地からお取り寄せできるインターネットのサイトを購入先の候補にしてください。かにを買うのはどこでもできますが、多くのサイトに、産地直送でなおかつ訳あり品など、送料を払ってもまだお得なかにが見つかるかもしれません。味にうるさい方、お得なかにを買いたい方も、産地からインターネットで購入するのがお得なことは間違いありません。



蟹と言えば高級食材ですよね。そんな蟹を安く食べるには、どういう手段で入手したらいいのかわかりますか?おそらく大多数の方が蟹を最安値で買えるのはスーパーだと予想しているでしょう。
意外かもしれませんが、蟹を買うとき、さらに低価格で購入できる手段があるんです。

どういった方法があるのか、それは、購入手段として通販を通して買うことで、カニを最も安く手に入れることができます。こうすれば、最も安く蟹が買えます。



多少の見た目の良しあしにこだわらない人にはオススメです。

一口に蟹と言っても、様々な種類がありますよね。味や風味の好みは、人によって分かれますから、蟹通販の利用をご検討されている方は、どの蟹はどんな特徴を持っているのか、よく知っておくことが必須かもしれません。中でも売れ筋の蟹といえば、まずタラバガニやズワイガニが挙げられるでしょう。
いずれの種類でも、大きく新鮮な蟹を選ぶようにすることが何より大事です。
一番多く売られているのはかにの脚肉ですが、味噌でかにを決める方もたくさんいます。
味噌好きの方が選ぶかにとしては、毛蟹が他を圧倒しています。味噌は独特の香ばしさで、これが最高、と言う方が多いのもうなずけます。そんなにひんぱんに毛蟹を食べられないという方には、ぜひ、ワタリガニの味噌を味わってください。毛蟹ほどのボリュームはありませんが、味わいは勝るとも劣りません。
皆さん、日帰りのかに食べ放題ツアーは参加したことはありますか。こうしたツアーに興味があって、これまで参加していない方は、次のシーズンに向け、かにの産地で食事ができる食べ放題ツアーを上手く見つけることを一押ししたいと思います。こうしたツアーを利用すれば、産地のおいしいかにを個人で食べに行くより交通費も含めお得に食べられるのです。



いよいよシーズン到来! 蟹が美味しい季節です。
何より蟹が大好きな私。

新鮮で美味しい蟹を味わうために、北海道の蟹の産地を訪れることが、毎年この時期の習慣です。

蟹の美味しいお店はたくさんありますが、中でもお気に入りは、昔からの知り合いのお店でもある、道南は函館の蟹専門店です。


地元の人にも人気のお店です。
その店では、旬の蟹を活かした様々な料理が、これでもかとばかりに出てきます。私が北海道に行く主な目的がそのお店だといっても過言ではありません。



一口に食用のかにといっても、たくさんの種類があります。
一番メジャーなのはタラバガニだと言えます。



次に、毛蟹もよく見かけるかにで、あの硬い毛だらけの姿を思い浮かべるでしょうが、タラバガニとはまた違った身や味噌のおいしさがこれぞかに、という方はたくさんいます。味ならばズワイガニを挙げる方も多くよく知られた種類です。
どのかにも独特のおいしさをもち、皆さん、だからこのかにがいい、と主張しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リン
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s1ydi8leosbdrl/index1_0.rdf