大高酵素 断食

January 22 [Sat], 2011, 10:35

大高酵素 断食



酵素断食」消化済みの液体”酵素ドリンク”なら、内蔵を完全に休ませながら栄養吸収が可能〜発酵& 熟成で消化された物質が内臓の休息をサポート



酵素断食とは、断食中の食事を酵素飲料中心にする方法。



酵素飲料の老舗メーカー、大高酵素伊達工場総合企画部代表・岡哲生さんによると、植物エキス発酵飲料(酵素飲料)は、食べている状態と食べていない状態のちょうど中間の、きわめて特殊な身体条件を作り出すのだそう。



「というのも、植物発酵エキス酵素飲料はすでに消化済みの食べ物。



そのため、飲んでも胃腸で消化作業を行う必要がないのです。



心身の疲れは、実は内臓の疲れだとか、内臓付近に蓄積された老廃物によるものなどといわれています。



酵素飲料なら、食べても消化器官は休息しているため、体の各システムは排泄のみに集中することができます。



結果、腸内環境が整い、血液がキレイになり、体も心も軽やかに浄化できるわけです。



大高酵素の酵素飲料「スーパーオータカ」の場合、1日の摂取量は体重(kg)の×8〜10倍のcc(例えば50kgなら400〜500cc)。



それを午前、午後、夜間の3回に分けて飲みます。



そのほか、水やお茶、リンゴやにんじん100%のジュースなども適量摂取できるので、それほどつらさは感じないはずです。」(美的2008年2月号143 ページより原文そのままを引用させていただきました)



酵素断食の効果



酵素断食で生命力を高める!



断食は体に溜まった有害物質を排出し、自然治癒力を活性化させる非常に有効な方法です。



最近では、ご家庭でできる短期間の断食法が定着してきました。



一般の方でも無理のない断食法として、果物ジュースや野菜ジュース、ハチミツなどを適度に摂取しながら苦痛を軽減する方法などがあります。



その中でも効果的な断食法の1つに、酵素飲料を利用した酵素断食法があります。



おすすめの酵素飲料が、大高酵素株式会社から販売されている「スーパーオータカ」です。



「スーパーオータカ」は、80年の伝統と実績に裏づけされた高い品質で、その効果の高さは一級品といってよいでしょう。



皆さんは、酵素とはどのようなものであるかご存知でしょうか?



酵素とは、食べ物の消化や分解に欠かせない物質であり、腸内において働いている物質です。



もし酵素が腸内に存在していなかったら、消化や分解は行われないのです。



酵素の働きが不足すれば、未消化物質として細胞内に溜まることになりますので、血液が汚れて病気や肥満などの原因となるのです。



これがいわゆる、ドロドロの血液を作り出してしまい、血行不良によるさまざまな障害を引き起こしてしまいます。



酵素を積極的に摂取することによって、腸内にある宿便を排出し、悪玉菌を押さえ善玉菌を増やし、血液をサラサラにすることができ、病気の予防と改善に非常に有効なのです。



そんな酵素の持つ力と、断食による効果を合わせることにより、加速的な心身の浄化と活性化が期待できるのです。



大高酵素 断食



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:大高酵素
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s1ae1ef0b8/index1_0.rdf