行政府・詳細内容(12州知事府)

December 11 [Sun], 2011, 16:03
12州知事府
☆州知事  
☆州副知事 
*州知事補佐局
★首席補佐官    
★内務補佐官    
★外務補佐官
★秘書官      
★報道官
*情報調査局
*危機管理局     
*予算編成局    
  
おもに経済を中心に行う自治政府。 
あらゆる産業の育成や発展のために、助成する機関。 
地域産業の特色を生かして、地域主権の街づくりを目指して地域独自の社会を構築させて行く自立経済政府。


自治管理府 
*保安庁     
*警察庁
*消防庁
*医療管理庁
*気象環境庁
*食糧庁
*エネルギー管理庁

州の危機管理を目的とした機関。

教育省      
*地域教育局   
*福祉教育局   
*専門教育局   
*教育施設局   
*教養資格局   

地域を主体とし、独自色を深めた教育を実施し、社会生活に対応出来るように教養の基礎を身に着け、自分の得意な専門分野で社会人として生きて行けるように学べる教育機関(職育教育)、七転び八起き型社会教育。
そして、総合大学を廃止して新たに変わる専門学校の設立。
それぞれの、独立分野の専門学校で技術を学び社会人となる。


産業省  
*経済財務局   
*流通機構局   
*通商貿易局   
*技術開発局    
*特許申請局   

地域産業と経済発展のために流通・貿易・技術の開発を、財政の面で助成して行く機関。  
産業の多様化・分散化により、地域性を重視した州行政を行う。 
そして、お金の流通が回りやすい社会構造にする。
農業も、産業化して自前の技術力を生かして自由貿易を推進し、輸出で競争力を増して行く。
日本の農産物や電化製品などは、質が高く値段が高くても外国の人達が、品物を買い続けている映像を、TVでよく見かけます。
それほどの、自国の製品の質の良さ、技術力の高さに誇りを持って輸出力を強化すれば、外国の製品に打ち勝てる実力があるのです。
外国からの輸入の自由化に怖がってはいけません。
もっと、自分たちの力を信じるのです。                  
民間住宅は、土地を国有化し、国から土地を借り入れて持ち家の販売や賃貸マンションの販売を手がける。
なお、一戸建て賃貸住宅は全て公営にする。


                              
都市生活省     
*都市計画局  
*防災管理局  
*環境開発局  
*娯楽保養局  
*森林河川局

国民の生活を安心・安全に守るための都市づくりを計画し、あらゆる面で環境を重視した街を築き上げて、余裕のある生活が暮らせるように実行する機関。   
また、都市郊外の自然の管理や,環境に適した娯楽や保養施設を充実させ、暮らしを豊かに生きられる都市を目指す。      


交通運輸省    
*陸上交通局  
*海上港湾局  
*航空空港局  
*設備施設局  
*免許要請局

高速道路は、無料化にします。
道路財源は、全て税金(消費税・法人税)でまかない、高速道路の料金所を廃止し、出入り口の増設、PA・SAの増設の充実)をすれば渋滞の解消に役立てるはずです。 
渋滞の最大の原因は、料金所の手前が込み合っている事が多いです。
料金所を過ぎると、前はガラガラという状態が多々あります。 
そして、もう一つの原因は上りの坂道渋滞です。  
片道2車線の所は4車線にして、左端は登坂車線、中央2車線は走行車線、右端は追い越し車線にする。
下りになったら、もとの片側2車線に戻す。   


情報通信省    
*情報ネットワーク局 
*郵便通信局  
*電話通信局  
*放送通信局   
*衛星通信局

近代社会にとって欠かせない、情報と通信のネットワークを使って郵便・電話・放送・衛星のあらゆるジャンルにわたり、幅広く適応して行く機関。   
通信網の地中化(電信柱や電線が多いと景観が悪いのと、険性が高いので地中に埋めてしまうほうが良い)の推進。


科学技術省    
*科学調査局    
*環境科学局   
*自然科学局   
*宇宙科学局   
*研究開発局

各州独自の科学技術の研究や開発を行い、科学や経済の発展を目指し、他の州とも連携し合う。

芸術文化省
*地域文化局   
*歴史資料局   
*文化施設局   
*芸術専門局
*芸術育成局

地域文化の特徴を生かし、個性豊かな芸術性や芸術家たちを州政府が援助し、それぞれの専門分野の育成・設備・施設を財政支援して行く。

総合スポーツ省
*地域スポーツ局  
*スポーツ科学局  
*スポーツ医学局  
*設備施設局   
*指導養成局  

スポーツこそ、地域主体で行うことの意義があり、それぞれの州・市・区の人達が、地域の誇りをかけてチームや選
手を応援し、試合を見に行けば、街の活性化につながり、あらゆる経済の波及効果になる。
選手やチームのグッズや関連商品などが売れるようになり、街全体が活気づきます。
そして、スポーツ科学・医学の充実を目指し、指導の養成・設備・施設の財政支援を行う。 
今までの、小・中学校・高校・企業スポーツは、全廃にして総合スポ−ツクラブとして生まれ変わる。
それは、地域社会と密接な関係を持ち、住民・民間企業・州や市・区などの公的支援を得て、運営される

各省庁の
★長官 
★政務官    
★政務補佐官   
★秘書官     
     
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s1955122hn/index1_0.rdf