生活習慣病 予防

October 11 [Mon], 2010, 13:33
生活習慣病 予防

○自覚症状なしに

殺人者が進入してくる生活習慣病の多くは、本人に全く自覚症状のないまま進行します。高血圧や高脂血症などもその例で、知らない間に動脈硬化が進行していき、いきなり心筋梗塞や脳梗塞を引き起こし、時には死にいたることもあるためサイレントキラー(沈黙の殺人者)と呼ばれています。

また、健康診断などでお医者さんから高血圧や高脂血症と言われても、本人は自覚症状がないため、ついついお医者さんから指示された注意事項を忘れがちになり、放っておくケースがよくあります。そして、「自分が病気である」ということがどうしても自覚できないため、気がついたらいつの間にか重症になっていたということが多いのです。

このように、知らず知らずのうちに私たちの体をむしばんでいく生活習慣病の恐ろしさについて十分な知識と意識をもつことが、現代人にとって重要なことです。

○生活習慣病予防の第一は定期検診

では、このように自覚症状のない生活習慣病を早期に発見し、また予防するためには、どうしたらよいのでしょう。それに欠かせないのが定期検診です。検診では、必ず尿検査や血液検査が行われます。これらの検査の数値の結果によって、高脂血症や糖尿病などの早期発見が可能になります。

自覚症状がないため自分は健康なんだと思いこんでいる人に、往々にして定期検診を受診しなかったりする人が見受けられます。しかし、病は静かに進行している可能性もあるのです。定期的な検診で常に健康チェックを行いながら、自分の体を守っていくことを心がけてください。

▼病気総合情報サイト▼

病気 予防

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s18a933016
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s18a933016/index1_0.rdf