きょうちゃんが中尾憲太郎

June 26 [Sun], 2016, 0:03
赤ちゃんがほしいと妊活に励む人は、ぜひお守りを持つことをお勧めします。一例を挙げると長谷寺という鎌倉のお寺は子宝と縁があり、こちらで販売されているお守りは、妊活の疲れを癒し、気分を落ち着かせることができるでしょう。さらに、パワーストーンなども妊活のお守りとして使われていますから、いくつかのお守りを持ってみるというのもいいかもしれないですよ。
子供がほしいと思って妊活中ではあるけれど、コーヒーのような飲み物が好きで、飲むことが多い人は気を付けましょう。カフェインには体を冷やしてしまうという効果を持ちます。冷えると血のめぐりが悪くなり、子供を授かるのに大きく関わる子宮の機能低下を起こすのです。もしあなたがコーヒー好きでも、ついついカフェインを摂りすぎないように注意してください。
妊活の最中はいつにも増して多方面へ気を配る必要があります。一例として、風邪薬を飲むことについては、それほどまでに大きく影響することはありません。ですが、子供を授かることになにかよくない影響が出たら、と気になってしまうのなら服用をしても大丈夫かどうか、担当医とも相談してみることをおすすめします。
個人的には妊活中の方にとってカイロを使うことはかなり有効だと思います。靴下の2足ばき、分厚いインナー、などなど努力しても、私は冷え性なので全く効果なく、末端から冷えていました。これでは妊娠も難しいですよね。けれど、友人のアドバイスでカイロを使ってみたところ、冷え性が改善しました。肌に直に貼らないで、衣類の上から貼って使っていれば、妊活にも有効なはずです。
2人目妊娠を気長に待ち続けて3年経ったあたりで妊娠できていなかったので、私と主人の健康状態に懸念を抱きました。第一子を育て上げるためにも長生きしなければいけないので、これを機に徹底的に検査を受けて、何もみつからなければ妊活し始めようと夫と話し合って決めたのですが、よくよく考えるとこの時の話し合いが妊活スタートの直接のきっかけですね。
検査を受けて不妊症が判明し、そこから妊活に入る場合には、妊活が長くなってくると、心身ともに耗弱してしまいます。なので、「何年間」と期間を設けて、夫婦でとにかく一丸となって取り組もうという形で最初に決めておくことがベストでしょう。妊活を続ける期間を決めておけば、2人で考えて出した答えだから腹をくくってやっていこうというポジティブな気持ちが持続するのです。
あなたは妊活で大切なことと言ったら何を思い浮かべますか?それは毎日かかさずに基礎体温をつけるということです。基礎体温を測って分かることは自分の身体の状態がどうであるか把握でき、妊娠可能な状態かどうか、その時点での妊娠の可能性や排卵日がいつかなど妊活中に知っておかなくてはいけないことがわかるでしょう。詳しく説明しますと、基礎体温というものは、朝目覚めてすぐの体温を測ることで知る事ができます。
妊娠前もそうですが妊娠中も同じように出来る限り健康に悪い影響を及ぼすものを取り除いていかねばなりません。そういう観点から、妊活を行っている間は喫煙を控えましょう。タバコは「嗜好品としてのリラックス効果」というものはあっても、健康を損ねる恐れがあります。現在喫煙者中の方は、禁煙のスタートも妊活に繋がるはずです。
妊活時にひときわ、注意したいのは、ストレスを溜めないようにすることです。ストレスによる筋肉の緊張は、血流が悪くなってしまいます。結果として、妊娠に重要な役割を果たす卵巣や子宮の機能が落ちます。仕事を続けていて強いストレスを感じていて、生活も不規則であるならば、いっそのこと休職を申し出ることも考えてみた方がいいのではないでしょうか。
暑くなってくるにつれ、知らず知らずのうちに「冷たいものが飲みたい!」と思ってしまうことが多いですが妊活の最中は、いつにも増して極力冷たい飲み物は控えた方がいいでしょう。逆に、飲み物でも温かいものを飲んでいれば血の巡りがよくなって、妊娠しやすくなれるでしょう。生活全般でいつも体を温かくするよう気を付けましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:柚奈
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s0sscaotenquif/index1_0.rdf