外壁リフォーム時の挨拶回りやなんやら

April 03 [Sun], 2016, 17:33
一番最近の外壁塗装は結婚したときですが、いろいろ調べて、ヤマト運輸の単身外壁塗装サービスにしたんです。実は、業者さんを頼っての外壁塗装など初めての経験で、はじめの電話だけでも緊張し通しでした。外壁塗装当日には、スタッフの方々にきちんと対応していただき、作業も丁寧で安心して全ての作業を任せられました。

また外壁塗装することがあるでしょうが、そのときもお願いしたいというのが率直な気持ちです。



外壁塗装の際の挨拶回りなんて古いと思う方もいるかもしれませんが、やはりご近所トラブルを未然に防ぐという意味でも欠かすことが出来ません。

ここで悩むのが贈答品でしょう。その中身はともかくとして、のし付けをどうするのが良いのかで悩む方も多いのではないでしょうか。


外壁塗装の挨拶は堅苦しいものでもありませんし、外のしで表書きには御挨拶を、のし下にはご自身の苗字を記名しておけば良いでしょう。
家族の事などを考えて家と土地を買ったのですが、そういった不動産の売買契約時には印鑑登録された実印が必要、ということをまったく、知らずにおりました。印鑑登録申請については、親が済ませていてくれていたのですが、違う市から転入することになる今回の場合は、外壁塗装先の市役所とか出張所にて登録をやり直しておく必要があるわけです。それを知って、急いで登録に行きましたがとても気忙しい思いをしたものです。引っ越すのは来月なのですが、荷物の中にピアノを入れるか持っていかないで処分してしまうかを考えています。
ピアノを使わない予定なのでピアノもかわいそうかもしれません。
ただ、手放すのもまた費用がかかりそうですし、悩んでいるうちに時間が経ってしまいます。
誰かがもらってくれることを願っていますが、条件が会う方はいないものです。いざ外壁塗装作業を始めようというタイミングで、なければ何もはじまらない物は何かと言うなら、まずはダンボールです。荷造りではとにかく大活躍します。

用途に合わせて使い分けられるように、大小いくつか種類があると荷造りがはかどります。



相当多く使うことになるはずですので、なるべく、個数は多めに準備しておいた方が良いでしょう。ダンボールはネット通販やホームセンターで購入できます。


また、スーパーなどでもらってくることもできるのですが、ダンボールは、できれば外壁塗装業者の用意するものを使った方が無難かもしれません。



市販のものを購入するより安くつくことが多いです。

http://xn--4gqq2w8c6rvn63ky56du03agnl.xyz/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s0p0nhw
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/s0p0nhw/index1_0.rdf