3年半ぶりの舞台を終えて。

September 11 [Sat], 2010, 21:22
昨夜、無事、
大川さち子ピアノ弾き語りLIVE「ピアノと歌を奏でる夜に」
への出演を終えてきました

遅い時間の演奏だったにもかかわらず、
たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

まだまだ色々な部分で発展途上な私ですが、
これからも、どうぞよろしくお願いします。

Slowlyプチ復活♪

September 04 [Sat], 2010, 15:56
【9/10(金)笹塚にて】
一緒に表現ユニット・Slowlyを組んでいる
ミュージシャン・大川さち子のLIVEに
ゲスト出演することになりました
【2ndステージ(21:00〜)】で2曲ほど歌います

2007年に行ったお披露目LIVEでは、
「CD欲しいとの声もあがったSlowlyが、
3年の時を経て、ステージに帰ってきますよ

のんびりムードな音楽で、
夏のほてりをクールダウンしませんか

☆私の出演は2曲のみですが、
その他の曲と演奏もcool&ヒーリング効果抜群なので、
よかったら遊びにきてくださいね〜☆

★LIVEの詳細は↓こちら★

=Soran関連の情報


「ピアノと歌を奏でる夜に」

●場所
中国茶芸館Blue-T(笹塚)

●日時
9/10(金)
Open 19:00
Start 20:00〜(1st)/
21:00〜(2nd)
※入れ替えなし

●チャージ:\2500(1D付き)
※1stだけ or 2ndだけ聴いても、
2stage通して聴いても一律2500円となります♪

●内容:
☆1st Stage:
ジャズギター&ピアノDuo
【The Butterfly Jazz】
(Guitar:横山貢介/ Pf:大川さち子)
演奏を始めて2年目のDuo、
グランドピアノでのライブは今回が初めてです!
ぜひお楽しみに(^^)!
  
☆2nd Stage:
ピアノ弾き語り
(Pf&Vocal:大川さち子)
ゲストVocal:Soran from《Slowly》
大川さち子のオリジナル曲を久々にソロでお送りします!
おなじみのあの曲も歌います(^^)♪


しつもん、ご予約、ご意見コメント(?)などなど、
お待ちしておりま〜す

★ワールドカップ南アフリカ大会★

July 07 [Wed], 2010, 7:20
いよいよ大詰めですね
ワールドカップ南アフリカ大会2010

我らが日本代表も、今大会の目玉監督
世界のディエ〜ゴ・マラドーナ率いる
チーム・アルゼンチンも、かの地を去り、
日本では「終焉ムード」が漂っていますが、
サッカー大好きな私としては準決勝以降も見逃せません

つい先ほど、決勝進出を決めたオランダ
同じE組出身としてやっぱり嬉しい結果ですね

そして今晩は、どこまでいっちゃう強豪ドイツ
          VS
GKカシージャスのファインセーブ連発のスペイン

うわさの占いタコのパウルくん
スペインの勝利を予測したそうですが、どうなるんだろう〜〜

あと3日眠れぬ夜は続きそうです


まだ、旬なうちに☆
人生初のネイルサロンで施してもらった本田△18応援ネイル



日本代表あの活躍は、今も私に元気を与えつづけてくれています〜
ありがとう、岡田JAPAN

思ひ出。

May 07 [Fri], 2010, 23:42
1年が

経つのは

ほんと、早いな。

なんていってないで

また、来年ふり返った時

ふと笑顔になれる思い出を

作らなくっちゃ、いかんぜよ。

Birthday Surprise 2

April 17 [Sat], 2010, 10:00
今年は、

誕生日の翌日にも

嬉しいサプライズがありました


宅急便のピンポーンに反応すると

はるばるロンドンから小包が


送り主は親友Jとその旦那さんのR氏(イギリス人)

完全に予想外だったので本当にビックリ


わくわくしながらラッピングを解くと・・・

           ジャジャーン



かわいいデスクバキュームヘティちゃん



イギリスの国民的アイドル掃除機ヘンリー君の女の子版だそう

「机の上でアイデアに煮詰まった時に見つめれば

            ほっこりすることまちがいなし」


というコメントにぐっときました


しかも最近机の上で物を書いては消すことが多く

実はちょうどクリーナー的なものが欲しいと思ってたところだったので

国境越えた以心伝心ぶりに感動


R氏からはピーターラビット形の缶入りジェリービーンズと

きれいな日記帳のプレゼント

うーん、イギリス的情緒たっぷり




そして夜にはSlowlyのパートナーさち子

SWEET SOUL RECORDSCD発売記念LIVE



に連れて行ってくれ、

「LIVEをプレゼント」

というなはからいにテンションがまたまたUP



2日間にわたり

友人たちのやさしさが身にしみたバースデーズでした

みんな、どうもありがとう

30

April 13 [Tue], 2010, 23:55
ついに

今日、節目のバースデーをむかえました。



前日まではなんだかそわそわしてたけど

いざ、なってみたら

気分がシャキっと引きしまるかんじ

自分史上、新たな時代の幕開けです



そして

今朝目覚めたら我が家にこんなモノが・・・



バルーンの中にキレイなブーケ


…と


よくみると


その上に・・・




         エルモーーー


送り主は中学時代からの親友のSちゃん

さすが17年来

私のツボをばっちり心得てくれています

思いがけず素敵なが届いてすっごく感動



その他にも色んな人から

バースデーメールとともに

パワーをたくさんもらい、

とてもハッピー大台第一歩になりました



「大人の女プロジェクト」

満を持して

いよいよ本格始動です

イケメン or not ?

April 05 [Mon], 2010, 23:09
近年まれにみるストライクな映画俳優に出会いました

彼の名は、
ロバート・ダウニーJr.

今話題の映画『シャーロックホームズ』
彼がホームズ役を熱演しているのを観て
グググっと惹かれたのですが・・・。

今日この話を職場でしたら
世の女子的には
「ナシ
ということが発覚・・・

ことに、私が美・恋・笑の師として仰ぐ(?)
○山先輩においては
「ニコラス・ケイジと同じくくり
なんて言い出す始末・・・

カッコイイよね
ダウニー・Jr

仲間、求ム

☆浅野いにお旋風★

April 01 [Thu], 2010, 22:21
ついに読みました
数年前から話題になっている
浅野いにお大ヒット漫画『ソラニン』


もうこのタイトルが、ね
なんだか他人ごととは思えなくてw
・・・なんてことはさておき

今の20代(前半)の青春
媚びず、てらわず、リアルに描いた
胸の奥が甘酸っぱくなる作品でした

4月3日から宮崎あおい主演で映画化されるしね

彼の作品にはこの他に
『おやすみプンプン』というのがあって
私もひそかに(笑)愛読してるのですが、
こちらはこちらでシュールな世界観の中で
やっぱり人間の本質リアルに迫った、いい作品で



実はこの作者の浅野くん、大学の同級生(学科も一緒)なんです。
コースは違ったので、しゃべったこともないと思うんだけど
全く同じ時期同じ学校で学んだ(遊んだ?!)人が
素敵な作品を創り、それが世の中の人達に支持されてる
っていうのがすごくうれしい

今や、「ビッグスピリッツ」ホープでありだもんなぁ



            (渋谷駅にて)             



さわやかにほろ苦くソラニン
プンプンで気の抜ける笑いと本能を行ったり来たり。

暖かな春の陽に包まれて、そんな、
浅野いにおワールドを旅してみませんか

2月の映画ランキングA

March 31 [Wed], 2010, 23:55
2月の映画ランキングのつづきです


4位 『ユキとニナ』


“深い森を抜けて、大人になる。”

というキャッチフレーズと
予告編に漂う幻想的な異国感が気になって
ずっと観たいと思っていた映画

青天のへきれき
いつ、いくつのときにでも起こりうる。

見上げればいつも
仲睦まじい両親の姿があって
一緒にけらけら笑っていられる友達がいる。

そんな穏やかに温かい時代は
本当は、もろい男女の奇跡の上に成り立っているのではないか。

9歳の少女のファインダー越しにみた「世界」不可解さ
深く静かな森となってスクリーンいっぱいに広がっているようで、
その、哲学と美しい自然が融合した雰囲気から
ジブリ映画実写で観ているような気分を味わった


 『アデュー・フィリピーヌ』


これも予告編をみてピンときた作品
今は亡きフランスの巨匠、ジャック・ロジェ監督の作品を一挙に公開した
『ジャック・ロジェのヴァカンス』という企画の中の1本
1960年・作とあってかな〜りレトロ白黒ムービー

姉妹のように仲の良い2人の若い女性
1人の男性をしたひと夏の物語

「彼がどちらを選んだとしても恨みっこなし」
というルールをはじめ、
女子2人でお泊まり会をしていた時の
「朝、目覚めたときに、先に
『アデュー・フィリピーヌ!』
と言った方が彼をデートに誘ってもいい
という取り決めが妙にリアル青春ぽくて面白い

はじめはゲーム感覚だった恋が本気になり、
友情恋心バランスが崩れていく様が
核心をつきつつもさわやかに描かれていたのが印象的だった

こんな題材なのにドロドロしていなくて
観終えた後に爽快感すら残るように仕上がっているところにも、
この監督が没後も多くの人に支持れている所以があるのだろう

2月の映画ランキング@

March 28 [Sun], 2010, 23:55
2月もイロイロ映画みました
1か月遅れではありますが自分的ランキング
ふり返ってみようと思いまーす


6位 『ニューヨーク・アイラブユー』


N.Yを舞台にくり広げられる男女たちの出会いの物語
10人の監督がそれぞれ短編で撮り、
11人目の監督がひとつの作品に仕上げたというこの映画。

大好きなN.Yの物語ということで、
先月1番の期待作品として
初日の朝一の回を観にいったものの・・・。

10人が撮った物語のひとつひとつに関連性がなく、
各自10分くらいの中に起承転結を盛り込んでいるから

突発的なストーリー×ぶつ切りで連続=「分散」

という残念な方程式ができあがってしまっていた

「人生、出会いや別れ、悲喜こもごもだけど
それでもやっぱり(私たちは)ニューヨークが大好き

みたいな結論に、違和感を感じながら劇場をあとにするのでした


5位 『かいじゅうたちのいるところ』


原作は世界中で愛されている同名の絵本
それを「マルコヴィッチの穴」などで有名なスパイク・ジョーンズ監督
実写版として撮ったというもので前からかなり気になっていた

CG映像が主流になっている現代において
かいじゅうたちをあえて着ぐるみ系の人形で表現したとあって
アナログなかんじが懐かしくてとってもチャーミング
主人公のやんちゃな少年を演じたマックス・レコーズくん
かわいかった


だけど、この作品。
登場人物が全員ヒステリー(笑)
家族と折り合いの悪い少年が家を飛び出してかいじゅうの世界に迷い込む
というストーリーなだけにまず少年が基本的に叫びどおし

かいじゅうたちもそれをいさめるどころか、
まるで少年のであるかのように大声をあげたり、
大きな体でダイブして重なりあったり、体当たりしあったり…

そんな混沌としたシーンが大半を占めていて正直飽きもしたが、
少年の抱える悶々感なにかを破壊したい衝動
「誰にでも、きっと、自分の中にだって生まれうる感情である」
と悟った時に少し背筋がゾクっとした。

人間の、普段はフタをして他人に見せないでいる部分、
ネガティブな方の本能と逃げ道なしで対面し続けた2時間だった。

「おかあさんの言うことをきけないとダメよ。」という
こども向け作品だと思ったら大間違い
むしろ大人が子供のことや自分自身について考えさせられる
童話発、なかなかにアダルトな映画でした

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:Soran
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Soran
» 思ひ出。 (2010年05月09日)
アイコン画像Sachiko
» 思ひ出。 (2010年05月09日)
アイコン画像Soran
» 30 (2010年04月18日)
アイコン画像かのこ
» 30 (2010年04月17日)
アイコン画像Soran
» イケメン or not ? (2010年04月17日)
アイコン画像Soran
» 30 (2010年04月17日)
アイコン画像山本teacher
» 30 (2010年04月15日)
アイコン画像J
» イケメン or not ? (2010年04月14日)
アイコン画像J
» 30 (2010年04月14日)
アイコン画像かのこ
» イケメン or not ? (2010年04月13日)