懐かしいね、たまには思い出して 

February 13 [Tue], 2007, 16:53
ごめんなさいワトさんは関係ないです…

写真は昔ハマってて活動してた漫画です(これで分かる人がいたらすごい!)東京いったり大阪いったり、結構活発的でした(´`)懐かしい
長髪サンが攻めで37才で、短髪サンは12才、年の差25の主従カポーでしたの。すんばらし!
ちなみに週マガで連載していた歴史(もどき)サムライ漫画でした。アニメ化もゲーム化もしてたのに人気が微妙だったとか…何で?あぁでも、声優陣が凄かったんですよ有名人揃いスギ!!

そんな漫画でしたお熱ってました。
足洗ったの1年前かぁ…懐かしい。


あなたに会えてよかったよ 

February 12 [Mon], 2007, 2:37
巷で話題になっているWさん贈る歌が頭から離れなくなりました(笑)

M駅、凄かったですね衣装!緑すぎてビックリしましたアロエ色…そして何といっても眼鏡!眼鏡!!登場シーン見た瞬間「ちょ、ま、眼鏡やばす!」て吹き出してしまいましたよ。眼鏡はやばいですTさん…
そしてやはりきました解散ネタ。まぁそこはキレーにスルーしたのですが、その後のカメラ目線での絶対に見てる発言には頷いてしまいました(でも実際はリアルタイムでは見れてなかったのかな?日記にて出かけるみたいなこと書いてあったから)何その自信、どんだけ愛されてる自信があるんだよ!みたいな。

歌ってるTさんは普通に見れました。セットには突っ込みそうになってしまいましたけど…だってアレはないでしょう、どれだけ顔アピールなんですか。そして個人的には左手ばかり見てました。ごめんなさい指フェチなんですコード変える時に動く指に隠れてドキドキしてたんです。分かる、分かるよね、この気持ち(…)
トークはやぱまだまだな感じもありましたね。そして着バイブはWさんの時にふってほしかった!だってあれ、Wさんだったらすっごい面白い切り返ししてくれそうじゃないですか!てかもう〜の部分が流すぎて一瞬羞恥プレイかと思いました…Tさんもめちゃくちゃ苦笑してましたよね、分かる、分かるよ、君の気持ち。

某雑誌のドラマ1話終了30秒後にTさんからWさんへ電話の話、無事立ち読みってきました。
ただ個人的には、Wさんのドラマを見た人で(Wさんがいじめられてるシーンを見て)「私もやりたい云々かんぬん」発言の方がやばいと思いました。さすがドM・Wさん、世の女性から攻められることも考えています、しかし私もやりたいと思っているのは世の女性よりもTさんです。分かる、分かるよね、彼の気持ち(くどいな)
いじられいじめられることに全力なWさんはホントすごいと思います。でも気をつけないとTさんのWさんいじめがすんごいことになってしまうので(酷い話、日向はTさんは笑顔作っておけばなんとかなるぐらいな考えをもっている腹黒だと信じています)(絶対に腹黒だ!可愛いのは演技だ分かってやってるんだ!!)ほどほどにした方がいいと思います。や、WさんドMだから嬉しいのかもしれませんが。


では今から日記チェックにいってきますドビュン!


その瞳に捕らわれている 

February 09 [Fri], 2007, 1:30
うわぁ…うわぁ…!

閉めようとするドアに足を入れて無理矢理止める訪問販売テクとか、腹痛いっていう仮病使って家に上がり込むとか、小さいけれどホールケーキにかぶりついたりとか、さらに勢いよすぎて生クリームが鼻についたりとか。
もうなんだか今回のキラキラはうわぁうわぁの連続でした!Wってばかわゆいんだから…っ!!(結局そこか)

でもキラキラ見て思うことは、タピオカはWっぽくないなぁ・なんですが。
だってなんか違うじゃないですか!お顔は相変わらずキレイだし、お目々は澄んでるし、お肌は白いし、そゆのは変わらずにキレイでキレイ(2回云った)なんですが!ですが!!
タピオカはなんか可愛らしいんですよね、21になる男がやっているとは思えない可愛さだ!

…ちょ、肉まんもったいね!
(この文章見ながら書いてますさて今どのシーンでしょう)

た、タッピーて!可愛いって!!
タピオカ(むしろW)がかわゆいっていうのが世界で公認になった瞬間でした。でもいつか食われるんじゃね?(まてまて)
しかもTがこのシーン見たら嫉妬するんじゃね?ヤバいよね、ヤバいよねぇ?!

男タピオカはなんか恥ずかしいから止めて下さいまじで。そんなラブ要素嫌だよTが怒るからそういうラブシーンは事務所で止めてくれ!僕のこと分かってほしいとか…Tが分かる分かるよ君の気持ちて言ってくれてるんだからそれで満足しとこうよ!!
私はバラエティーなWが好きなのに…私はいじられていじめられてうわ〜てなってるWが好きなのに…この気持ちはどうすればいいんだろうか本気で落ち込んできたぜ。


――――――

ここまで書いて放置してました3時間ぐらいたってます。
あれから何を考えたのか樹海(マィルーム)(すでにルームとは呼べない状態に進展していた)の片付けをしてます。半径1メートル程度でゴミ袋1つ。まだまだ先は長いです何日かかるんかなぁ…

本が多すぎるのが最大の問題点。


それは、神様の意地悪だったのでしょうか 

February 08 [Thu], 2007, 3:12
ショック…ッ!!
何となく気付いてはいたし、多分そうなんだろうなぁとは予想してましたけど。ましたけど!やはりというか何というかショックなわけです。

見に行く気満々(一緒に見に行く生贄も確保済み)だった船長トキオがいつも行く映画館ではやらない…らしい。というのも、劇場案内になかったからなんですが。劇場にチラシもなかったですし…ちょっとだけ新聞期待してたんですがね、発行した時に映画見に行ってたんで(ゲゲゲは大丈夫でしょうけど!)
となると、DVDが発売するかどうかですよねぇ…発売、するのかしら?不安だよ心配だよ!


さて。
公式に情報がアプってましたね。Wの出演情報でわざわざ時間(午後だろうってやつ)が書かれていたことに驚きました。え、いつも書いてないですよね!?(そろとも見落とし?!)
あとTの雑誌情報、多すぎ…。TてことはWは出てこないってこと?うーん…duエットもWオンリーですし、なんか悲しい。電球として出てほしい!個人トークもそれはそれでネタ満載ですけど(duエットも素敵に素敵なネタありがとう!あれで話書けるね!!)やぱ2人のトークの方が幸せになれるわけで…悶々。


あ・風邪なんとか治しました。
拍手送って下さった方々、ありがとうございます!届きましたよパワーがv
お礼にはなりませんが、執筆頑張っていきますね。でも書いてて悲しくなってくるんですよね…自分の話なのに何でだ!

何だっていつだってお見通し 

February 07 [Wed], 2007, 0:48
(今日はいきなり小話から始まります)


痛い、真面目に痛い。
未だ後遺症の残る尻を片手でさすって、椅子に座る時も何でってくらい気をつかった。
それなのに。それなのに!

「瑛ちゃん」

確かに明日はお互いにオフだからゆっくりできるし、すでにベッドで2人寝転がってる状態で徹平がそういう気分になるのも悪いことじゃない・とは思う。
据え膳食わぬはなんとやら…とは言わないけれど、前にしたのはいつだったかもう思い出せないし、俺も徹平もまだまだ若い。そんなこと十分理解してる。
でも今日は!今日だけは!

「ごめん、無理」

無慈悲だと罵られようが、最低だと罵倒されようが、悪魔だと石を投げられようが(あ、でもやっぱ石投げられるのは嫌だな)無理なものは無理。
徹平がいくらフェロモン放出して部屋の雰囲気をいい感じにしても、俺が弱いことを知ってて作る色っぽい表情に熱のこもった瞳を向けてきても、さらにその手で耳を掠めるようにして頬を撫でてきても

無理なものは無理!

なんだ。だからいい加減諦めてその瞳やめて…すでに流されそうなんです、俺(あぁ・今ならライフカードのCMに出られる気がする)

「無理や言うて諦めるわけないやん…そんくらい瑛ちゃんやって分かってるやろ?」

何でそんなに自分勝手なんだ!と言って邪険に出来ないのは惚れた弱みなんだろうか…分かってる、分かってるけど今日は無理なんだってば。

「徹平、分かってるけど…でも俺さ、」
「大丈夫、痛くないようなるべく気ぃつけたるから」

やっぱり分かっていなかったのかもしれない。
徹平は俺の書いた日記をちゃんとチェックしてる。ということは、俺が今どんな状態かも知っているんだ(それなのにこの状況!)

「…このSめ」
「そういうことやな…それじゃあ

いただきます」

せめてもとついた悪態には笑顔で返されて、律儀に両手を合わして呟いた徹平を止める術を、俺は持ち合わせていなかった。


――――――


日記ネタにて失礼。
や、だって尻!それ一大事!!ただでさえJIで大変気を使わなければならないのに、さらにかんちょうでどれだけMなんですか!(そしてTは毎日書かさずW日記をチェックしているはずです。ファンたちと同じように)

いつもと違った書き方でドンッ
ギャグテイストでお話を書くとこんな書き方になるようです(私も初めて知った)そこまで書きにくくなくてよかったよかった。新境地開拓、みたいな?

嘘の優しさならいらない 

February 06 [Tue], 2007, 2:12
少しずつ少しずつ小説の執筆をしているのですが、書いてて自分の考えた話なのに悲しくなってきました…シリアスな話ばっかり書いているとよくあるのですが、書きたい話なのに、こう、悲しくなってくるんですね。ホントは2人にラブってもらいたいのに、のに!
でもちょうど今書いている部分(これからの展開ですね)が山場となるので気が抜けません。というか今回の話、この部分から考えた話なので…実はこの先の展開がまだ微妙だったりごにょごにょ。

最近読み直して思い出したのは、過去分の「選んだのは、一瞬」の最後部分の告白を、どっちが言ったのか分からない風に(むしろWが言ったぽく、けれど確実ではなく)意図的に書いたってことです。
次の「終わりの鐘は鳴らない」でTが言ったことが明らかになるわけですが、そこで「Tかよ!」と思って下さった方がいたら嬉しいなぁ…分かる人には分かったのかしら?うむむ。


■拍手小説。
読んで下さった方、ありがとうございます。コメント下さった方が何人もいて、大丈夫だという反応が多くて安心しました(や、ダメだという方は自己判断でやめられただけですかね)
続きを気になって下さっている方が多いようですので、連載の方に支障がない程度に執筆していこうと思います。
実は相手役は書いていた時から決まっていて、だいたいの内容も決まっているんです。ですのでそれを整理して肉付けすればいいわけですが…皆様の予想が外れる話にしたいと思います(天の邪鬼)


またこんな話読みたい、などありましたら気軽に拍手って下さいね。必ず書くとはお約束できませんが、話が浮かべば拍手小説の方で書かせていただこうと思います。まずは今の拍手小説の続きですが(笑)

優しい手でそっと触れて 

February 02 [Fri], 2007, 23:40
うぉお!!

某ブログの女王@にちゃん語使いサン(Sょこたん)の日記をポーッと読んでたら、ある日の日記のタイトルに

 ら き は ぴ

とあり、3秒ほど停止した後何度も見直してしまいました…らきはぴて!らきはぴて!!


そんな日向サン、実は昨日から風邪菌に負け鼻水垂れ流しの咳出っぱなし状態が続いています。
ですのでマガ小説ですが、次回配信あたりで期間が空いてしまうかもしれません…ちょみちょみ執筆はしているのですが、こう、納得いくものが書けないといいますか…。

もしそうなってしまったらすみません。
出来る限り通常配信目指していきますので…ッ!


出逢いはいつか、別れになるの? 

January 31 [Wed], 2007, 3:23
久々日記になってしまった…
そんな今日は夜に友人宅にお邪魔して、キムチなべ食べて日付が変わるくらいまでぷよってました。やぱうちらの人気はシェゾですね、まじカッコよい、あのヘタレ具合惚れる(笑)

そこでWとTがぷよってたらどうなんだろう…と想像してみたら、ハメ技食らって逆ギレするW(もしくはT)が想像されました。何度想像してもハメ技食らって逆ギレ…な2人しか想像されてくれなかったんですが。
ぷよのハメ技はアレね、3つ縦積みしてって隣の縦積みの上に前のぷよ乗せるやつ、普通に6〜7連載いくから。ただ私はそれに対抗しようと…あがいてました、残り上3列状態から1連鎖復活とかして(リアルに友人に尊敬されました・不死鳥の女王とお呼び、とか云ってました痛い)

近々拍手文を変えようと考えているのですが(話自体はほとんど出来ていて、あとは仕上げなのですが)うちのマガ購読者サマで、裏とか痛いのとか無理矢理系とかの需要ってどれくらいあるんでしょうか…
マガ小説がこの先シリアス入りしてしまうので、拍手ぐらいほんわかしてるのにすべきなのか悶々


そんな君も好きなんだ 

January 27 [Sat], 2007, 1:58
おぉいえす!
なんだかむしょーに落書きがしたくなりまして、資料もないのに描いてたらとてもとても「んん?」な絵が完成いたしました。心意気はWですよ!(泣きそうになるくらい髪が分からなかったけれど…だれか!)肌が白いばかり考えたら…発色悪くて顔色が悪いみたいになってますね。難しいよWサン!
やぱ3次元な絵は難しいですね、昔は2次元で書いたり描いたりしていました。1年前か…懐かしい。

さて・そんなわけで今日の小話。
2記事前にて書きました小話のギャグテイスト版。会話文のみになってしまって申し訳ないんですが…ホントはあっちもこうなる予定だったのよ!というわけでドゾ。


――ここから――

……。

どうしたんだよそんな睨んで…何か嫌なことでも書いてあった?

嫌なことだらけやわ

んー…どれどれ?
―どこが嫌なんだよ、何も書いてないじゃん

何言うてんねや!ここよう見てみ!!

お前…そんなに俺が美味しい思いすんのが嫌なのかよ!

美味しい思いって何やねん!瑛ちゃんはこれが美味しい思うんか!?

あぁ?!俺が尊敬されることの何が嫌なんだよ!この雑誌に応募する奴全員がお前のこと目標にしてるとおも…

そんなことどうでもえぇわ!

はぁ?じゃあ何が嫌なんだよ

瑛ちゃんが尊敬されんのは嬉しいけどな…何でわざわざ「ずっと」なんて付ける必要があるねん…
こいつ絶対瑛ちゃん狙いやわ

…お前頭大丈夫?

(無視)関西なんも俺と被ってるやん…こうなったら俺がここに入って

てっぺいさーん?

ちょうど俺もKついとるしな…ほんで直接思い知らせんと…そんでもって(略

…何で俺、こんな奴が好きなんだろ


――ここまで――


Tはギャグテイストだと暴走風味でWは苦労人です。
シリアス風味との差が激しい…ッ

おはようまで、おやすみ 

January 26 [Fri], 2007, 4:58
もうこんな時間になっちゃったんですねー…

今日はちょっと明日までに仕上げなければいけない資料がありまして、それをカタカタと…そりゃもうカタカタと手持ちの資料と睨み合いながら仕上げていました。
なんとか完成しましたが…途中から段々と、こう、最低ラインにならなきゃいい的な…ダメ人間だホントに。


日記にはできるだけ小話を書こう!
と意気込んでいたのですが、今日はさすがに無理そうですすみません。
マガで配信している話はシリアス風味なので、できるだけできるだけ、こちらではギャグテイストだったりほのぼのしたいの書いてみたいです(願望…?!)
んー…ずっとシリアスばっかり書いていたので、書き方がそちらに慣れてしまったんですかね…気付くとWを泣かそうとしている。痛い。

今こっそり書きたいのは、
とんでもなくTが酷くて最後までWが報われない話・か、
Wの心の中は病んでて壊れてて、でも表面上はそんなことなくて、Tは綺麗で、他の人が絡んでくる話

…まずは連載小説ですか。ですね。


プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:日向水貴
読者になる
日々思いついたままに小話
日々感じたままに戯れ言
日々が分かる記録でありたい
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる