うまうま 

February 09 [Thu], 2006, 17:07
 Coccoが活動再開したよ!!
 「音速パンチ」というシングルがでるようだ。
 MTVでプロモ流れてた。
 なんか……さわやか?
 ふっきれたのかしら。


 ず〜っとうだうだ悩み続けていたことにケリをつけてきました。
 もうけっこう前から考えていたことだから,あとは踏ん切りをつけるのと実行だけだったんだけど。
 いやー,すっきりだね。
 もっと早くやってればよかったのかも。


 昨日は会社の人たちと新大久保の「松屋」という韓国料理屋にごはんを食べにいきました。
 も,めっちゃおいしい!!
 食べたのは「ガムジャタン」「チヂミ」「辛豆腐」「カニの辛味噌あえ」などなど。

 マッコリ(大)を頼んだら,なんとヤカンで出てきました。
 田舎の中学校なんかによくある,石油ストーブの上に乗ってるアレです。
 ほんのりとした甘さが辛いものにあう……っ。

 カニはもう絶品でした。生のカニ(刺身)と辛味噌がもう! 味噌だけでもごはん3杯はいける味でした。

 ガムジャタンというのは,豚の背骨のぶつぎりと野菜を煮込んである鍋です。これもうまい。骨のまわりのわずかな肉をせせって食べるのですが,もう夢中です。
 最後のおじや(ビビンバに似たおじやでした)まできっちり味わってきました。至福です。

 店員のおにいちゃんもカッコイイ人が多かったなぁ。
 新大久保のにおいが苦手って人(生肉のにおいがするらしい……。私はわからんかった)もいるけど,もったないなーと思うですよ!


 3月に韓国行く予定です。今から何食べようか考えてしまうなー。

無条件 

January 20 [Fri], 2006, 12:44
 今,ちょっと人生おもしろいことになってます。期限付きだけど。


 ↓まだ答えてない気がするので,きららからもらった「無条件バトン」(遅)

■1.無条件でトキメク○○な人三人
 メガネ(黒ぶちだとなお◎)・かすれたように響く低音の声・全体的に骨っぽく,節がごつごつしていて長い指の手。

 あ,三「人」じゃないや。フェチだ。あと,あご髭もけっこうスキ。


■2.無条件で嫌いな○○なものを三個
 私の嫌いなにおいの人。
 鬱陶しい人。
 おばけやしき(笑)。


■3.無条件でお金をかけられる○○を五個  
 本。
 みんなで騒ぐときの酒代。
 家族(とくに妹)。
 親友。
 遊ぶ! と決めたときの諸経費。


■4.無条件で好きな○○を三つ
 Syrup16g
 感動をもって学ぶこと
 好きな人たちとすごす時間
 

■5.無条件でバトンを受け取らせる五人
 無条件で受け取ってくれる人。

うらない〜 

January 12 [Thu], 2006, 17:23
 そう,年始に家族で某S大社へ初詣したのですよ。夜中(12時すぎ)。
 そこでついつい調子に乗って手相占いなんてものをやってもらいました。
 どうやら私の手相は「福相」といって,周りの人を幸せにするらしいです。あくまでも周りの人です。……私自身はどうなるのかぃ。

 そんで,仕事運,健康運,恋愛運,と聞いていったのですが,恋愛運のところで,占い師の人が「これはっ……,ご家族の方はちょっと席を外していただけますか」と,意味深なことを言い出しました。とりあえず姿をかくす家族(素直)。……電柱の影から見つめるのはやめてください。怖いから。

 2人だけになると,占い師の人は厳かに語りだしました。
 曰く,「あなたは家族の中でも本当に心が優しい。困った人を助けずにはいられない。そんなあなたの優しさにひかれて,ご先祖様が憑いている」

 まさかの憑依宣言★

 「そんなに悪さをするものではないけれど,ただ一つ,あなたの結婚運に大きな影響を及ぼしている。それは,このご先祖様が男関係で非常に苦しんで亡くなったため,その恨みをあなたにはらして欲しいそうなのです」

 無理言わないで下さい。

 「あなたも覚えがあるでしょう。恋人ができても,すぐ三角関係になっちゃったり,遠距離になったり,彼氏が他の女に誘惑されたりっていうなんか変なことが。これね,全部このご先祖様のせいです」

 アンタのせいだったんか,このやろう(すべてに覚えがある)。

 「でね,今なら1万5000円で祓ってあげますよ。どうです?? 幸せな結婚したいでしょ?」


 ……こ,これは,悪徳商法?
 一瞬(あきれて)口がきけなくなった私にセールストーク全開で挑んでくる占い師。
 今だからこその格安価格だとか,幸せな結婚をしたければ祓うべきだとか。
 「金がない」と言いはり,ダッシュで逃げ帰りましたが。

 しかし,何故に女の幸せは結婚だと決めつけるかね〜。
 てきとうな他人と一生いることを考えたら,一生一人のが断然マシな気もするのに。
 恋人は欲しいが,今は友だちといる方が楽しいしなぁ(中学生男子のようなコメント)。友だちのようなダンナか,もしくはめっちゃ忙しくてあまり家に帰ってこないダンナなら欲しいなぁ。

 ……と,とりあえず,他の占い師にも同じこと言われたら祓ってもらお(小心者)。

ことしもよろしく 

January 06 [Fri], 2006, 11:04
あけましておめでとうございます。
今年もだらだら更新をしていきたいと思います。
しかし困ったことに,自宅のパソコンが昇天しやがりました。
しばらく会社からのこっそり更新だなぁ。

さて,新年。
毎日,食う・飲む・寝るしかしてなかったなあ。
しかも飲む割合が圧倒的に多い(笑)
朝起きてまず,日本酒をコップに注ぐ(注がれる)とかね……。
健康診断(5日でした)の前日,朝まで飲んでるとかね……(でも,優良健康児でしたよ。悪いとこ一つもなし!)。
あっという間に終わったなあ。新年。
記憶もあいまいなとこ多いし(ダメ人間)。

2日は初売りに行ったのでした。
近くのスーパーに入っているコ●サで,半額になっていたジャケットを買ったところ,「この中から1枚どうぞ」と,店員さんが福引きをさせてくれました。
1枚カードを引くと,店員さんはニコニコしながら私に赤いリボンが結んである5円玉を1枚渡し,「これでほっぺた(頬)を擦ってください」と言います。
「……ほっぺたですか?」と戸惑う私。
「ほっぺたですよー。ごしごしってやってください!」
「ほっぺたを擦るんですね?」
「はい」

しばらくためらった後に,自分の頬を5円玉で擦りました。
すると,店員爆笑。
「お,お客様っ! 福引きのカードに書いてある顔のほっぺたを擦るんですっ!! あははは」

恥。

さ,最初っから「カード」って言ってくれよ〜!
正月からいらぬ恥をかいたじゃないか。
5円玉でほっぺた擦ったらなんかご利益でもあるのかと思ったんですよ……。

ちなみにカードのほっぺたを擦ると,福引きで当たる商品名が書いてありました。
飴もらって帰りました。

としのせ 

December 28 [Wed], 2005, 14:41
 えらく長い間放置してしまったー。
 年末進行でごたごたしていたのがやっと落ち着いた……と思ったら,自宅のパソコンが壊れたよ(泣)うう……。
 今日で仕事も終わり。
 一区切り,けじめをつけて,また新たにやっていかないと。
 「一年」という区切りがあるから,何度でも再生ができる。
 「今から,ここから」ですね。
 さーて,明日はカウントダウンジャパンだ! わーい♪

区切りってことで,ナガレちゃんとこで見つけたバトンに答えてみる。
Q1.今やりたい事
身体を動かしたい。
部屋の模様替え。いいかげん,本があふれすぎ。
ピアノをもう一度始めたいなぁ。
 
Q2.今欲しい物
棚。鍋。いろんな人のCD。数多の本。ブーツ。レディ(笑)なバッグ。ジルのコスメ。シャネルの新しい香水(香りが気に入ったら)。電子ピアノ。銭湯の回数券。マッサージの回数券。

Q3.現実的に考えて今買っても良い物
マスカラ。もう液がありません。

Q4.現実的に考えて欲しいし買えるけど買ってない物
普段使いのコート。寒くて死にそうです。東京でこれじゃあ,極寒の地に帰れないよ……。
ボーナス出たし,どどんと買いたいところ。

Q5.今欲しい物で高くて買えそうにない物
せ,洗濯乾燥機……。
と,PowerBookG4(←宝の持ち腐れになる恐れ)。
家。日本家屋希望。あと庭が広いこと。
ミニ豚。飼いたい。ブ●フィーヌさん(ほぼ日)見てたらつい。

Q6.タダで手に入れたいもの
たべもの。全国各地のうまいもんが送られてくる職場はいいぞぅ。太るけど(汗)

Q7.恋人から貰いたい物
手紙。

Q8.恋人にあげるとしたら
う〜〜ん……。相手の欲しいもので,私があげられるものなら。

Q9.このバトンを5人に回す
ご自由に。

みずがめざ 

December 07 [Wed], 2005, 13:27
 仕事場の近くにヴィレッジバンガードができたよ!
 ああもう,毎日寄ってしまうではないですか。
 必要ないマグカップとかおかしとか置物とか買ってしまうではないですか(マグカップは昨日割れたからいいんだった。イカレた柄のかわいいやつだったのに……)。

 今朝は珍しく早起きをしたので,朝からストレッチなんぞをいたしました。それから熱いシャワーを浴び,濡れた髪を拭きながら,ふとテレビに目をやると,め○ましテレビの占いで1位になっていて小さな幸せを感じました。ヴィレッジバンガードでうっかり買ってしまった,イカレた顔(かわいらしい)のお弁当箱にうきうきしながらおかずとごはんをつめて,簡単に朝食を済ませ,身支度を整えて家を出ました。
 いつもは電車の時間ギリギリで,走って駅までいくのだけれど,今日は久しぶりにのんびりと冬の冷たい空気を味わいながら歩きました。
 駅に着き,いつものように財布から定期を取り出そうとすると……

 財布がない

 ま,まさか! と思いながら,必死に探せども,財布は姿を現さない。
 毎日同じバッグを使っているのに,なぜ!? 中身なんて出してないのに〜。
 しかも今日は鍵開け当番の日。
 遅れるわけにはまいりません。
 変な汗をだらだら流しながら,時計を見ると,「この電車に乗れば間に合うかもしれないギリギリ」のものまであと15分。
 私の家まで駅から片道徒歩15分。
 ……ま,まにあわねえ!
 すぐさまタクシーに飛び乗り,家までの道のりを告げます。
 いらいら。
 家が目前にせまったとき,タクシーの運転手さんが一言。
 「あ,道間違えちゃいましたー。ここ一通で通れないんですよね〜」
 怒。
 また駅の近くまで戻ってやり直しです。
 家の前でタクシーの運転手さんに待ってもらって,財布を部屋まで取りに行き(なぜか枕の上にあった……),再度駅まで戻ってもらいました。
 必死の形相で,財布を手にタクシーまで走る私を見て,事情を察した運転手さんは「い,急ぎます」とポツリ。「迷ったから」という理由で,代金も安くしてくれました。……私そんなに怖い顔してたかしら。

 なんとかギリギリ時間までに会社につきましたが,すでに他の人が鍵を開けててくれました。

 しかし,今日はラッキーな日じゃないのか。ねえ! めざ○しテレビ!!(涙)

たべる 

December 01 [Thu], 2005, 23:12
 今日の夕御飯はペンネを入れたミネストローネ。
 ミネストローネすきです。
 野菜を適当に放り込んで、ぐつぐつ煮るだけ。
 味付けはトマトの酸味と塩。あと野菜のうまみ。
 お塩は良いものをつかうことにしている。味がちがうの。
 チーズをたっぷりふりかけて食べてもおいしい。


 作り方が頭に入っている料理は、手を動かしてると無心になれるから、いい。
 すきな音楽かけて、歌いながら、ぼんやり考え事をする。
 そうこうしているうちに出来上がるので、おいしくいただく。
 料理は楽しいなぁ。

 きんぴらとか煮物とかだしまきとか、そういった家庭料理がだいすきです。
 ミネストローネもどこかの国の家庭料理ね。
 おいしく作れるようになりたいなぁ。
 母や祖母には絶対かなわない気がする。


 しかし、帰宅が9時〜10時くらいだから、夕飯の時間が遅い=太る(涙)
 夕飯は食べないようにしていた時期もあったけど、反動ですごい食べてしまったり、ぐったりしたりでいいことなかったからなぁ。
 それにおいしいもの食べるのはすきなのだ。

 もっと広い台所がよかったな。
 パンを焼いたりしたいのに、狭すぎてできない……。

まえをみる 

November 30 [Wed], 2005, 23:16
 反応がいろいろあって、少し驚きました。

 いろんなひとに「大丈夫?」って気にかけてもらえて、そのことが嬉しい。
 ほんとうに、最近まいっていたから。
 胸がほっこりあったかくなりました。
 ありがとう。


 原因はわかってるんだ。
 どうしてその子が私のことを嫌っているかとか、どうして病気になっているかとか。
 ……どうすれば、それが治るかも。
 知ってる。
 でも、私は聖人君子ではないからできないだけ。
 腹が立つし、傷つく。
 汚い気持ちをばらまきたくなる。

 でも、汚い気持ちをばらまくのはよくないね。
 見た人が厭な気持ちになるし、なにより自分がさらに落ち込む(笑)
 もう、笑ってるもん勝ちですがな。

 毒を飲んで、美しく笑えることができるようになれば、結構。
 私のすきな作家、赤江瀑の「恋怨に候て」の一節。

 「毒を喰らわにゃ、毒の味はわからねえよ。人間、毒がありゃこそ、花も実もなる。耀いもする。毒を喰らわにゃ、おまえさん、いつまでたっても、紺屋の白生地。味もそっけもありゃしねえ。有り様を言やあ、人間、おそろしいものよ。身性の毒が、人を花にするんだからねえ」


 

 ま、今回の毒なんてたいしたことないんだけどね……。
 もうちょっとたてば爆笑できるような、ちっさなことさね。

 

November 29 [Tue], 2005, 14:22
 大学の3年間を共に過ごした人たちに会ってきました。
 年に一度の大切な場に,行くことができてよかった。
 いろんな人と話して,いろんなものをもらうことができて,楽しかった。
 


 けれど,もう,二度と行くことはできない。できなくなった。
 「行かない」のではなく,「行けない」。
 ……私の存在に傷つく子がいるんだって。
 精神を病んでしまうんだって。

 くだらないわがままというのはわかっている。
 それを聞く義務がないのも。
 でも,自分の存在に傷ついている人がいるというのは,厭なものだ。

 自己犠牲を全面に押し出すのは,「そんなことないよ」って言ってもらえるのを期待してるのか。
 精神を病んでるって主張すれば,支えにならざるを得ないこともわかっているのだろう。
 そういうふうにしていれば,大事にしてもらえるものね。
 案外,賢いやり方なのかもしれない。……反吐がでるけれど。

 私のせいじゃない。
 でも一端を担ってしまっているのは事実。
 なんてテイレベル。
 くだらん茶番劇。
 所詮そのレベル。

 

 しかし,ほんとくだらんなぁ。それにめんどくさい。
 逆上せがおさまって,物事が見えてきたわ。
 冷静になると途端にすべてがバカバカしくなって,捨ててしまいたくなるなぁ。

 そろそろ,準備をしようかな。

じゃくちょう 

November 24 [Thu], 2005, 22:37
 髪を切りました。
 さっぱり。
 もさもさ頭でどうにもならなかったのだ。
 スタイリングもしてもらったのだけど、さて、この髪型をどれだけ維持できるのだろうか。


 「女の一代記」見てます。
 非常に、考えさせられる。
 うつくしいひとの人生は凄まじい。
 エネルギーが違うのだろうか。いや、無駄に消費するということがないのかもしれないな。
 何事にも自らの全てで飛び込める。ふつうは、できない。保身を考えるから。


 恋は重いものだろうか。重いものだろうな。
 手放したくても手放せない。もう無理だと思っていてもしがみついてしまう。
 結局、自らの重さで沈むのだろう。
 沈んでもいいと思わせるのは、一瞬の喜び。すきな人とでしか手に入れることのできない、満たされた世界とでもいうものだろうか。

 でもまあ、人によるかな。恋愛を重く感じない人もいるのだろうし。すべて楽しくてしかたがないとかね。
 いいことだ。
 
 明日は越路吹雪かぁ。たのしみ。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像トノ
» うらない〜 (2006年01月20日)
アイコン画像りささん
» うらない〜 (2006年01月14日)
アイコン画像きらら
» うらない〜 (2006年01月13日)
アイコン画像トノ
» ことしもよろしく (2006年01月12日)
アイコン画像マサヒコ
» ことしもよろしく (2006年01月07日)
アイコン画像トノ
» みずがめざ (2005年12月28日)
アイコン画像りささんで統一することにした。
» みずがめざ (2005年12月08日)
アイコン画像砌 朱依
» みずがめざ (2005年12月08日)
アイコン画像きらら
» まえをみる (2005年12月06日)
アイコン画像トノ
» まえをみる (2005年12月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s-r-obscure
読者になる
Yapme!一覧
読者になる