国家資格と民間資格の違い 

August 10 [Mon], 2009, 22:10
国家資格の特徴
資格にも国家資格のものであったり、民間資格であったりと様々なものがあります。
やはり難易度も国家資格のほうが高くなっています。
国家資格というのは国家試験を受けなければならず、その試験をパスした人だけが特定の職に就く資格を与えられるものです。
知識や技術が国に認められたということになるので価値のある資格ともいえます。
国家資格と民間資格の違い

人気と必要な資格は別のもの
資格にもものすごい数があるので情報の量もとんでもないですね。
ネットなどで資格の情報を探そうとすればそれこそ膨大にでてきます。
しかし、個人には必要なものとそうでないものに分けれますが、ほとんど必要ないものといってもいいでしょう。
資格コレクターでなければそれほどたくさんの資格を取得したいという人は少ないですからね。
では、必要な資格とはどういったものでしょうか。
人気の資格を紹介

仕事に生かせる資格とは
仕事に生かせる資格でなければ取得する必要がないという人もいるでしょう。
そんなことはないと思いますが、 確かに転職する人が役立ちそうな資格を意識していることも確かなことです。
そんな人の為の就職に役立ちそうな資格をいくつか紹介しておきましょう。
就職・転職に生かせる資格

資格といえばユーキャン
「資格のユーキャン」を最近テレビコマーシャルで、頻繁に見る機会があるのではないでしょうか?
資格を持っている方が、就職する際など何かと有利ですから、ユーキャンに興味をもたれている方が多いのは当然ですよね。
というわけで、今回はユーキャンについてお話したいと思います。
ユーキャンの通信講座の人気

合格率を上げるためには
資格と一言で言ってもその数は膨大です。
そして就職難と言える今の世の中で、資格取得はとても大きな武器になります。
資格取得のためにスクールに通ったり、または独学で勉強している方は多いのではないでしょうか。
その勉強法について調べてみました。
資格取得の勉強法と過去問の重要性

資格試験の対策
資格を取るという事は就職するにあたって大きな武器になります。
また、現在就職されている方などにとってもスキルアップする事で昇進などに大きく貢献するでしょう。
そしていろいろな資格がありますが、ほとんどのものは試験を受けて合格する必要があります。
その試験対策についていろいろと調べてみました。
資格試験前に過去問は解いておこう

女性に資格は武器となる
ここ数年で社会において女性が活躍する事が増えてきています。
また昔に比べると、女性にとっても働きやすい世の中になってきているのではないでしょうか。
しかしそれは「昔に比べて」という事で、まだまだ職場などに不満をかかえている女性は多いと思います。
男女雇用機会均等法がここ最近改正されたものの、まだまだ実際には男女差別がなくならないのが現実です。
女性に人気のある資格

資格取得の現状
資格を取得する人が増えています。

自分の価値を高めるために資格取得に励む人や、将来の為にとりあえず考えている人など状況は様々ですが、人々の関心が高いことは事実です。
こうした資格にもたくさんの種類があり、取得難易度も変わってきますが、やはり向上心がある人が興味を持っていると思います。
資格取得に役立つ専門情報

保育士の資格を取得する流れ 

August 10 [Mon], 2009, 22:04
保育士の人気は根強い
少子化が進むこの時代に保育士という資格は需要が少なくなっているのでは、と思われる方も多いでしょう。
ですが、実はその逆で、ここ数年とても需要が伸びているのです。
今はとても不況な世の中です。
それゆえに夫婦共働きの世帯がとても増えています。
なので母親も子供を預けて働きに出るというのが当たり前のようになってきています。
保育士の資格を取得する流れ

インテリアコーディネーターに必要な能力
インテリアコーディネーターという職業をご存知でしょうか?
簡単に説明すれば文字通り、インテリアをコーディネートする人、という事になります。
コーディネートには「組み合わせる」「調和させる」などの意味があります。
家具や照明はもちろん、それぞれの機能やスタイル、安全などを組み合わせて、住む人にとっての快適な空間をトータルプロデュースするインテリアのスペシャリストをインテリアコーディネーターと言います。
インテリアコーディネーターの資格と能力

日本語教師の必要性
日本語教師という職業をご存知でしょうか。
その名の通り、日本語を教える先生の事です。
日本在住の留学生や海外赴任のビジネスマンなどを対象に日本語を教えています。
また海外でも、日本語を専攻している大学生や、趣味で日本語を学んでいる人達もいますので、日本語教師がたくさん活躍しています。
日本語教師の資格を取得するには

介護福祉に関する資格
介護福祉関係の仕事について調べてみました。
日本は年々高齢化社会が進んでいて、介護福祉関係の仕事は数年前からとても注目されています。
また種類も豊富で、ホームヘルパーやケアマネージャー、そして介護福祉士などがあります。
介護福祉に関係する資格の紹介

資格試験は無いが・・・
最近、就職に有利な資格を取ろうという人達がたくさん増えてきましたよね。
その中でも、今から説明するホームヘルパーの資格は特に注目を浴びているのではないでしょうか。
高齢化社会の今、なくてはならない仕事、それが介護に関する仕事です。
介護関係の仕事に就くためには、ホームヘルパーの資格が必要になってきます。
ホームヘルパーは2級資格から取得しよう

介護職で重要な専門職である
ケアマネージャーという仕事をご存知でしょうか?

ケアマネージャーとは、介護支援専門員のことで、介護サービス計画(ケアプラン)を作成する専門職のことです。

最近導入された「介護保険制度」。

この制度は、要支援または要介護と認定された人が、それぞれに合った介護サービスを受けられるようになっています。

ケアマネージャーの仕事と受験資格

介護支援専門員の受験資格

介護支援専門員という仕事を知っていますか?どんどん高齢化が進んでいる今、とても必要とされている仕事のひとつです。

この介護支援専門員の受験資格は、法定資格の保有や一定年数以上の当該業務の実務経験がなくてはいけません。

介護支援専門員の受験資格と現状

介護福祉士とは
今最も注目されている資格、それが介護福祉士の資格ではないでしょうか。
介護福祉士とは知っている方も多いと思いますが、主に高齢者の介護や身体や精神に障害があって介護を必要とする人の日常生活をサポートする仕事です。
介護福祉士の資格条件と仕事内容

社会福祉主事任用資格って?
社会福祉主事任用資格というのを知っていますか?
あまり聞き慣れない言葉だと思いますが、社会福祉主事任用資格とは本来、福祉事務所の現業員(ケースワーカー)として任用される者に要求される資格(任用資格)のことを言います。
社会福祉主事任用試験の解説

その他人気の資格別の特徴紹介 

August 10 [Mon], 2009, 21:46
他にもたくさんの資格がありますから、個別に特徴や現状、難易度などの情報を書きました。
随時、資格情報として増やしていく予定です。
資格というのは、無数にあり、マニアックなものもありますからぜひ興味があるものは積極的に取得していくといいと思います。
気になるものがありましたら、メールで質問もしてください。
資格ごとの特徴

資格を持っているのと持っていないのとでは、就職先の幅も全く違いますよね。
残念ながら、何も資格を持っていないと就職先も限られてなかなか自分のやりたい仕事に就くことは出来ません。
もしもあなたが、実際に自分が資格を持っていないことで今まで苦労したなら、ぜひ何かの資格を取得することをおすすめします。
そこで今回は、ビジネスに役立つ資格試験についてお話したいと思います。
ビジネス系の資格を取ろう

最近注目されているファイナンシャルプランナーをご存知ですか?
ファイナンシャルプランナーとは、個人的な資産運用・金融に関する総合的なアドバイスをする職業を言います。
具体的にどのような仕事かと言いますと、顧客である個人から、収入・借り入れ・家族構成・資産などの情報の提供を受け、それを基に住居・教育・老後など将来のライフプランニングに即した資金計画を行うのが仕事です。
ファイナンシャルプランナーの資格と難易度を解説

就職を有利にする為に大切なのが、資格取得だと思います。
最近、様々な資格取得を目指す人が増えてきています。
その中でも今回は、宅地建物取引主任者資格の紹介です。
宅地建物取引主任者資格は、宅地建物取引業者(一般にいう不動産会社)の相手方に対して、宅地又は建物の売買、交換又は貸借の契約が成立するまでの間に、重要事項の説明等を行う国家資格者です。
宅地建物取引主任者の資格を持つには

最近では、派遣社員を雇う会社が増えてきています。
そんな中で、あなたが社員として雇ってもらうには、やはり資格を有利に使うのが良いと思います。
そこで今回は、旅行業界唯一の国家資格である、旅行業務取扱管理者(旅行業務取扱主任者)資格試験についてお話したいと思います。
旅行業務取扱管理者の試験

今回は、聞き慣れない人にとっては少し堅苦しいイメージを持たれるかもしれない「証券外務員資格」について紹介していきたいと思います。
そもそも、一体どのような資格なのでしょうか?
証券外務員とは、金融商品取引業者等(金融機関など)で、金融商品取引業務を行う者をいいます。
証券外務員の資格の種類と合格率

最近、様々な悲しい犯罪のニュースが、毎日のように報道されています。
また、自殺者の数も年々増加傾向にあり、その数は交通事故死者数の約5倍の人数だという事実をあなたは知っていたでしょうか?
これは、約16分に1人の割合で、自殺者が出ているという計算になります。
この人達が、もしも誰か相談できる人がいたなら、助かった命がたくさんあったと思います。
そこで今回は、心理カウンセラー資格について調べてみました。
心理カウンセラーの資格を取るのに向いている人

今最も注目されている資格は何でしょうか?
おそらく、どこの会社でも仕事でパソコンを使うことが当たり前の時代ですから、パソコン系の資格ではないでしょうか。
そこで今回は、資格試験のパソコン系についてお話したいと思います。
パソコン系の資格の種類の一覧

あなたは、初級システムアドミニストレータという資格をご存知ですか?
今から説明していくので、知らない方はこの機会にぜひ知っていただけたらと思います。
もちろん知っている方も、ご覧になって参考にして下さいね。
この資格は、情報処理技術者試験として経済産業省がコンピュータ資格の中で唯一認定した国家資格に含まれます。
初級システムアドミニストレータの資格取得に向けて

CAD(キャド)とは、Computer Aided Designの頭文字を取ったもので、コンピューターによる設計・製図の装置(システム)、または図面を作成することをCADと呼んでいます。
今回は、この資格について詳しく説明していきたいと思うので最後までご覧になって下さいね。
CADの資格の種類と試験内容