no title... 

November 30 [Fri], 2007, 23:59
切ない、だなんてよく使うけれど、逢いたい人に逢えないのは切ないのとはちょっと違う。と思う。
物書きなのに言葉で表せないってちょっと歯痒いんだけどね。

今日、店の前で電話してる女の人がいて。
お客さんこなくて暇だったもんだから、無意識に話が耳に入ってきてて。
聞いてれば、「ずっと会ってない」ってので喧嘩してるみたいで。ものすごく女の人が怒ってた。でも、まぁ、口は悪かったんだけど、、、すんごく辛そうだったんだよね、表情が。電話の人は口調とかでしか判断ができないんだよなって改めて思った。

話をしてて、メールしてて、もしかしたら向こうの人は「あぁ、ウザい」なんて顔してるかもしれない。泣いてるかもしれない。心配してる風を装いながら嘲笑ってるかもしれない。
考えれば考えるほど携帯から遠ざかっていって。送られてくる文面にも必要最低限、特定の人にしか返さなくなって。
こういうトコロが弱いって分かってるのに前を向けなくて。一歩ずつでいいんだよって言ってくれる人もいて、焦るなって言ってくれる人がいるのに、自分の弱さに溺れる自分が嫌で。
みんながどんどん前に進んでいってるのに、自分だけその場に突っ立ったまんまだって事に腹が立って。我武者羅に走ることだって可能だって知ってるのに、臆病すぎてそれが出来なくて泣くしかできなくて。

いつだって臆病で不器用で、優柔不断でハッキリしなくて愛想笑いばっかり浮かべてる自分が嫌で。何でちゃんと言えないんだろうって後悔ばかりして。
ハッキリ言えないから相手に期待持たすようなことになって断れなくての繰り返しして、やっと見つけた本当のことなのに、それさえも本人にちゃんと伝えられなくて、後悔ばかりしてる。今度会ったらちゃんと言おうなんて、次がちゃんと見えてる人が持てる可能性であって、次が見えないわたしはどうしたらいい?
期待しちゃダメだって分かってるのに携帯のお預かりセンター見て、ミクシィの足跡見て、落胆して。

自分が嫌い。誰かに好かれようと思ったら、まず自分を好きになることだ、なんて誰かが言ってたけど、かなりムリな話で。毎日が、自己嫌悪の後悔だらけ。

11月も終わり。
月が終わる毎に、自分が変われればいいのにって、毎回思うよ。

届け、届け君のもとに 

November 28 [Wed], 2007, 18:31
想いは尽きることなく

涙は枯れることなく

過去は褪せることなく

今は止まることなく


止めどなく溢れる、オモイ
――届け、届け、

届け、君に。




Sky*Flower
http://s-f.sub.jp

生きてていい理由。 

November 28 [Wed], 2007, 10:20
ブログを書くのも久しぶりーのような気がする…。
ヤプログは初めてかな〜。。
続くかなぁ〜。。なんか3日で終わりそう(トオイメ←コラコラ

でも、何か書いてないとわたしの存在が希薄すぎて。もしわたしが死んでも(まぁ、人は誰でも死ぬんだけどもさ)誰もわたしが生きていたことを認識してくれないわけでしょ。まぁ、身近な人だけでいいって言う人もいるかもしれないけど、わたしは変なところで貪欲なんだろうなぁ〜(苦笑

だからわたしは書き続けてるんだと思うんだ。

書くことがわたしの存在意義みたいなカンジになってるんだと思う。だって、わたし何もできない人間なんだよね。独りが好きだけれども寂しがりや。。よく独りで平気そうって言われるけど、実際は誰かに絶対引っ付いていたくて、でも妙にプライドが高いもんだからそんなことができなくて。
まぁ、めんどうくさい性格だよね(苦笑

生きるってことに執着がないから、地面に足がついてないってよく言われる。未来を見れないから、足元ばっかり見てる。
生きてていい理由が思い浮かばなくて、「どうしよう、どうしよう」なんてオロオロしてる。

人に自分を好きになってもらうには、自分がまず自分を好きになることだって、誰かが言ってた。どうやったら、こんな自分を愛せる?
どうやったら、生きることに執着がもてるんだろう。

わたしは生きてていい理由を探すために、ただ生きてるだけの生活を送っているような気がする。




ずっとユメウツツの中を彷徨ってられたら、どんなにいいだろう。
どんなに楽だろう。
って、いつも思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒瀬秋華
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
作家。只今活動休止中。
2004年にエッセイ「17歳」でデビュー。詩集「Sky*Flower」「空の名前」「Sky*Flower2」小説「紫陽花」「想い出の花」「霞街」等

運営サイト「Sky*Flower