今年の年賀状 

2008年01月01日(火) 17時01分

新年明けまして御目出とう御座います。
本年もどうぞ宜しく御願い申し上げます。

中原中也曰く 

2007年12月31日(月) 0時42分
東京には、夢を織る暇がない。

夢を織る暇がないということは、拝金的ということである。

私っておいしそう 

2007年12月29日(土) 17時29分
別に気が狂ったわけではない。

昼に磯辺巻きを作ったら、醤油の焦げる香ばしい匂いが髪にも服にも染み付いたというだけなんだが。
自分からいい匂いが漂ってるもんだから常に食欲が刺激される。
というわけで、昼食が消化されきらないうちにおやつを貪り食いました。
おいしい。



食べ物の話で思い出したが、いくつかの食べ物は曲解されると危ない。
たとえば、私は以前、「バナナ食べたい」と言ったらひどい目に遭った。
という話を昨日会ったお嬢さんにしたら、彼女はラーメンも危ないと教えてくれた。

ラーメン屋で「麺の硬さはいかがなさいますか?」と訊かれ、「硬めで」と答えた場合。
連れに「やっぱり硬いのがおいしいよね」とか「私、硬いのが好きなんだー」などと言ってはいけないらしい。


な ぜ だ か は 知 り ま せ ん が 。



世界は危険に満ちている。

世も末 

2007年12月28日(金) 22時14分
昨日は渋谷の路上でズボンを脱いでる人がいました。
吹上駅のホームでゲロってる人もいました。



今日は、電車で座れたとたんに熟睡して、隣の席の人に抱きつかんばかりに寄りかかるおっさんがいました。
肘鉄で起こされてもまだ懲りず。
っていうか座り直す時にわざわざこっちに寄ることはないだろう。
そしてうっかり手が滑ったのかもしれないが足を触るな。
駅名を確かめるために窓の外を見ようとしてるのかもしれないがこっちに顔を寄せるな。








おじさま、わたくし堪え性というものがさっぱりございませんの。













いやー、肘鉄で音がするとは思わなかった。

一日中、いや、一冬中 

2007年12月26日(水) 17時17分
ベッドで過ごしたい。


どうして人間は冬眠しないんだろう。
こんな寒い中起きて活動しなきゃいけないなんて間違ってる。




と言いつつ、窓全開で掃除です。
いろいろと処分するものが多くなって、ゴミの山ができました。
あと古本の山。

明日はブックオフだー。

サンタさんはいるもん! 

2007年12月25日(火) 2時25分
いました。マジで。
恋人がサンタクロース♪などよりよほど王道、父親がサンタクロースです。

「おやすみ」と言って自室に引き上げようとした私を呼び止めて、父は「メリークリスマス」と言いつつプレゼントをくれました。








kotobuki、と一面に書いてある、チョコレート菓子が詰まったビニール袋を。









もちろんにっこり笑って「ありがとう!」と言いましたとも。





しかし、あの場では言えなかった言葉をここで言わせてください。














パチンコの景品かよ。

出典は忘れた 

2007年12月25日(火) 0時08分
クリスマスで思い出した、しかしどこで読んだかさっぱり思い出せない話。


クリスマスパーティでの、ある男女の会話。
男は女を愛しているが、女は男を嫌いぬいている。


「どうか僕を嫌いだなどと仰らないでくださいね。愛する人――貴女から嫌われるなど、悪夢以外のなにものでもありません。何より怖ろしい悪夢です」

「私にとって何より怖ろしい悪夢は、嫌いな方――貴方から愛されることですわ」

絶句して後、
「訂正しましょう。何より怖ろしい悪夢は、愛していた人を嫌いになることです。畜生、このあばずれめ!」




こんな内容だったと思う。


悪夢ってのは便利な言葉だね。
怖いのもおぞましいのも哀しいのも全部含むんだ。





まぁなんでこんな話をするかってーと、ここんとこ夢見がひっじょーに悪いんだね。
聖夜くらいは安らかに眠りたいんだが。
頼むよサンタクロース。

9歳って眩しい 

2007年12月24日(月) 0時29分
「明日の夜中の1時に何があるか知ってる?」

「夜中の1時…?」

「シャンシャンシャンシャン…♪」

「ああ!サンタが来るのか」

「そう!オレ手紙書いたんだよ。バイオハザードくださいって。先生は?サンタに何頼んだ?」

「…私はもう大人だから、サンタからプレゼントはもらえないよ」








嘘をつきました。
大人だからではなく純粋さを失ったからです。
実際はこんなガキだもんなぁ。
大人になれてもいないくせに汚れてはいるなんて最低だなぁ。

本当はもっと綺麗なの 

2007年12月17日(月) 0時53分
この空に四方を囲まれて、痛いくらいに冷たく乾いた空気を吸い込んで、ついでにどっかの家の夕飯の匂いまでかいじゃったら、バイト行くのが嫌になっても罪悪とは言えますまい。

行ったけどね。


ほんとはもうちょっと日が傾いて、橙と薄紫と濃紫と群青になってからの方が好き。

どうも、莫迦です 

2007年12月15日(土) 17時25分
年末といえばアレなんですが。
あと5日しかないじゃないか。
すっかり忘れていました。













年賀状。








てへ。









っつーわけでこれから書くんですけども。
今までに年賀状をやり取りしたことのない人で、私からの直筆年賀状が欲しい人は、住所をメールにて知らせなさい。
…葉書を送るためにメールで住所聞くってのもなんか不思議だぁね。
でも風物っていうか礼儀っていうかそういうものだから。
ね。


今からパソコンで作るの面倒だなぁ、筆書きとかで手を打とうかなぁ。
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 今年の年賀状 (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» 今年の年賀状 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 今年の年賀状 (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 今年の年賀状 (2008年10月08日)
アイコン画像をとこ
» 今年の年賀状 (2008年10月05日)
アイコン画像よしと
» 今年の年賀状 (2008年10月01日)
アイコン画像きりひと
» 今年の年賀状 (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 今年の年賀状 (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» 今年の年賀状 (2008年09月25日)
アイコン画像隙間男
» 今年の年賀状 (2008年09月24日)