Dream Angel 

2008年02月15日(金) 17時22分


みなさん昔からヨーロッパ・・・とくにイギリスで伝わってきた「花嫁」の習慣
サムシング・フォー Something Four ってご存知ですか?
花嫁は、何か新しいもの、古いもの、誰かから借りたもの、そして青いものを身に着けると
幸せになれるという、ロマンティックなおまじないのようなものです。
青は幸せの色としてヨーロッパでは捉えられているようです。
そういえば、「幸せの青い鳥」というのもそうですね。
紫紺大の青はまさに、深遠で、清らかで、優しい・・・
そんな色ではないでしょうか。

この絵のタイトルは「ドリーム・エンジェル」。
見ていると優しい気持ちになります。

★☆★謹賀新年★☆★ 

2008年01月01日(火) 9時45分
明けましておめでとうございます

昨年中は当ブログをご愛顧くださり、本当にありがとうございました
おかげ様で、八ヶ岳SHIKANDAIギャラリーは一周年を迎え、
二年目の歩みを始めました
・・・ということで、年始も元旦から休まず皆様のお越しをお待ちしております
是非お立ち寄り頂き、年始にあたり心豊かになって頂きたいと思います
スペシャル企画展として、
テディベア展、そしてハウエルのぼうし原画展を開催しております。
やさしくも切なく、深く、エネルギー満ち溢れた新月紫紺大の世界をお楽しみ下さい
皆様のお越しをお待ちしております

今年は…八ケ岳でハートフル☆クリスマス 

2007年11月27日(火) 20時07分
皆さん、今年のクリスマスは誰と、どこで過ごしますか
一年をしめくくる様なクリスマス・シーズン
忘れられないものにしたいですよね
まだ予定の無いあなた
今年は、八ケ岳でハートフルなクリスマスを過ごしてみませんか
星降るこの八ケ岳…温泉あり、山の幸あり、うまい酒あり・・・
そしてここSHIKANDAIギャラリーがあなたをお待ちしています


上の写真はギャラリー内の画像です。
絵のある素敵なクリスマステーブルの提案です
紫紺大の一枚の絵があるだけで、こんなに温かい空気に包まれてしまう
やさしさ溢れる作品には、たくさんのメッセージが込められているからです

そしてなんと言っても、スペシャル企画『テディ・ベア展』は、見逃せませんよ
ひとめぼれしてしまいそうなラブリーなテディ・ベアに囲まれて、
あったかいクリスマスを過ごしませんか
詳細は近々にアップします

CHECK IT OUT

フジサン 

2007年10月21日(日) 22時04分
富士山・・・日本人なら誰もが、あの山の形を頭に思い浮かべることが出来るでしょう
富士山の写真家や富士を描く画家も沢山いらっしゃいますね
富士山の雄大さ、優しさ、凛々しさ、神々しさ・・・感じるものは人様々だと思います。
でも、どうして人は富士山にこれほど心惹かれるのでしょう
富士山を見ると確かに感動します。姿、形でなく、そこから感じる何かに、
人は心動かされていると思います。

画家新月紫紺大は、実に純粋な心で富士を描いています。
富士を心で捉えています。目で見える形や色は、カメラで撮影したような写実的なものでなく、
その時の魂の声を、そのまま絵で表しているようです。
ある時は、実に清々しく、ある時は神秘的に、
ある時は地底からの唸りが聞こえるほどパワフルに描かれています。
まさに心で描いた富士です。
誰のものとも比較の出来ない、本当に紫紺大にしか描くことの出来ない山がそこにあります。

この文章の初めに、あえて「山の形を頭に・・・」と書かせて頂きました。
頭の中の富士山でなく、心の中の富士山・・・
あなたの心の中の富士山は何色ですか そしてどんな形をしていますか
ご自分で心に描いた富士山と紫紺大の作品を比べてみてください
作家の純粋さにドキッとするかもしれませんよ

http://www.shikandai.com

ある一枚の絵に込められたソウル・ヴァリュー 

2007年10月10日(水) 21時50分
http://ginnews.hb-arts.co.jp/021210/tyasetsu.htm
上記リンクは2002年の『銀座一丁目新聞』の記事です。
記事をお読みになっていかがですか
現在、八ヶ岳のSHIKANDAIギャラリーにはS’DAYシリーズとして
この記事に取り上げられている作品が展示されています。
S’DAYシリーズは、作家の作品の中でも、特にファンタジックな世界を表現しています。
色彩も明るく、実に生き生きとしています。
でも、このS’DAYシリーズの魅力はそこに留まっていません
キャラクタリスティックでユニークな画風の中にある、奥深く流れる
永遠のテーマ・・・そこにこそ、このシリーズの魅力があると思います。
実は皆さんに作品をご覧になって頂きたく、ここに具体的な作品名は挙げませんでした。
是非、実際にS'DAYシリーズ作品をお楽しみ頂きたいと思います

新月紫紺大オフィシャルウェブサイトからご覧頂けます

『絵を描く』ということ。 

2007年10月03日(水) 1時51分
絵を描くということは、言葉には頼れないわけで、
「自分の気持ち」を色や形に置き換えなければなりません。
「絵の世界」では、きれいだと思うものを、
本当に素直な気持ちで描かないと、美しい色は出ないのです。
技術を使って上手い絵を描くことは可能なのですが、
それでは「人の心」は動きません。
恥ずかしいほど心を素直に「童心」を持って筆を動かさないと、
絵は描けないのです。

・・・・・・・・と画家・新月紫紺大は作品集のあとがきに寄せています。
日々、人間社会の中で生活し、成長しながら、「童心」を持ち続けることほど、
難しい事はないのではないでしょうか。
沢山の情報や知識や感情が渦巻く中で、
本当に素直な「きれいな心」を持つ事は、
厳しく、辛い事さえあると思います。
そのような事の方が多いかもしれません。
だからこそ、この上なく尊く、美しいものなのでしょう。
新月紫紺大の作品を見ていただければ、
その厳しさの中から、見出された本当に純粋無垢な魂を感じて頂けることでしょう。
どうぞ作品の中の一部ではございますが、
下記HPより紫紺大の世界をご覧下さい。

http://www.shikandai.com

MY STAR 

2007年08月18日(土) 13時43分


http://www.shikandai.com

エジプシャン・マジック♪ 

2007年08月12日(日) 10時33分


http://www.shikandai.com

いつも素直で・・・ 

2007年08月04日(土) 23時05分


so sweet...so pure...you are...

夕陽よ急げ。。。 

2007年08月02日(木) 23時29分


It's SHIKANDAI WORLD
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» Dream Angel (2008年10月21日)
アイコン画像ヨシオ
» Dream Angel (2008年10月20日)
アイコン画像タイラノ清盛
» Dream Angel (2008年10月16日)
アイコン画像めーたん
» Dream Angel (2008年10月09日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» Dream Angel (2008年10月09日)
アイコン画像コンプ
» Dream Angel (2008年10月05日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» Dream Angel (2008年10月03日)
アイコン画像新妻Y
» Dream Angel (2008年10月01日)
アイコン画像チャーリー
» Dream Angel (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» Dream Angel (2008年09月26日)
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s-dai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる