スペバーブログ : かなりヤバイって感じだよね〜ってかムリ。
スペバーについて
■1977/5/11生
■東京都目黒区在住
■ウェブデザイン業(主にFLASH)
2005年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像スペバー
FFVII AC (2005年09月27日)
アイコン画像数子h
FFVII AC (2005年09月26日)
アイコン画像スペバー
あれ?意外と… (2005年08月26日)
アイコン画像experience#21
あれ?意外と… (2005年08月26日)
アイコン画像みんなのプロフィール
えぇ〜っと… (2005年07月03日)
アイコン画像スペバー
ポップン コントローラー (2005年06月19日)
アイコン画像ユウカ
ポップン コントローラー (2005年06月16日)
アイコン画像数子h
しびれるね〜 (2005年06月03日)
アイコン画像スペバー
しびれるね〜 (2005年05月28日)
アイコン画像数子h
しびれるね〜 (2005年05月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s-bird
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ZONO! / 2005年11月22日(火)
すっかり、このブログの更新を忘れていたね…
おまけになんかヤプログリニューアルされてるし…

で、久々の更新のネタ。
前園さんとフットサルができました。
しかもグアムでw。
いろいろ大人の事情でしたが、
まさか前園が来るとはっ!!

旅をしながら、世界でサッカーをしながら、
たまに日本で子供たちにサッカーやフットサルを教えているらしい。

ボールを奪いにいどんでみるも、
あっさり交され、
すごい絶妙なパスと目の当たりにして、
スゲー、スゲーを連呼…。

久しぶりに、ミーハーになりました、とさ。
 
   
Posted at 11:08 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
FFVII AC / 2005年09月16日(金)
ゲームと言えば、音ゲーかFFなわけですが、その中でもFFVIIは、ストーリーもキャラも、やりこみ要素もトータルで良かったので、かなり好きだったわけです。

そしたらスクエニは、FFVIIを元に「コンピレーション オブ ファイナルファンタジーVII」と言って、いろいろ量産してきたわけです。
iMODEでFFVIIの6年前からのゲーム「BC-FFVII-」、2年後の映像「FFVII AC」、3年後がサブキャラのヴィンセントを主役に「BC-FFVII-」、PSPで詳細未定の「CC-FFVII」…。
ちょっと出しすぎじゃない?

で、コノ前発売された「FFVII AC」を購入。
しかも…スペシャルボックスでねっ。

ってかでかいよ。
フィギュアとか入ってるよ…
帽子とTシャツは着れないよ…。
FFVIIインターナショナルまで入ってるよ…
得点映像てんこ盛りですよ…。


FFVII ACはゲームじゃなくて映画なんですが、スクエニは映画に懲りたんじゃないのですか?

ゲームはプレステが出た当時ぐらいのソフトだから、まだポリゴン丸出しで、今ほどのクオリティーがなかったわけですが、あぁこんだけ綺麗に作られるとシビレちゃうね〜。

クラウドやティファなどメインキャラももちろんですが、一番好きだったヴィンセントがそりゃもうカッコええ〜。
ゲームのバトルをリアルにするとこんな感じなのか〜と少し面白かったな。

アクションシーンは、ゲームが元ということで、あえて「ありえない」感じにしたらしいですが、それが良かったかな〜。
生身の人間が出てこないから、ゲームムービーとして観れて違和感ない感じ。

大コケした映画より、はるかに良かった。
まぁFFVIIが好きなんで絶賛ですが、一般的にどうかと言われると、観て損はないと思うけど、どうなんだろうか…。

クラウド相変わらずくれーとか、ティファ相変わらず乳でけーのに格闘家って〜とか、レノのしゃべり方が相変わらず違和感あるとか、レッドXIIIがしゃべるは…とか、セフィロスはやっぱりすげーとか、
ツッコミいれらんないからな〜
 
   
Posted at 05:10 / ゲーム / この記事のURL
コメント(2)
ガリガリータ / 2005年09月12日(月)
最近、「夜遅くに飯を食うと太る」と言う事が、分子レベルで解明されたんだって。
ここで、「太ってしまう、忙しい人の生活パターン」とうのが書いてあるわけです。

…えっ?オレのこと?( ゚Д゚)ポカーン
毎日終電

AM2:00ごろ飯スタート

AM3:00飯終了

AM4:00ごろ就寝

いっこうに太らないのですが…
むしろガリガリなんですけど。
 
   
Posted at 17:59 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル / 2005年08月30日(火)
やっ、矢田ちゃんが〜〜
押尾学って…
やほーから)

いや、まぁカッコイイと言われてるけどさ、オレは嫌いなのよ。
ヽ(`Д´)ノウワァァァン
 
   
Posted at 12:09 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
武士道 / 2005年08月29日(月)
エイリアンvsプレデター

ずっと観たい観たいと思っていたこの作品。ようやく観ました。
いや〜ビックリw

そんな設定無理あるだろ〜
『プレデターが100年周期でクイーン・エイリアンに卵を産ませ、人間を生け贄にして育てたエイリアンたちと若いプレデターたちを戦わせる“成人の儀式”を行なう場所だと知るのだった…。』
って…。
出演者は次々と死んでいくのですが、総じて魅力もなく、どうでもいいのですが、主人公風の女性もありえね〜って。
プレデターってこんなに武士っぽかったっけ?

あとは、え?ジェスチャー?
これで、こうなると、ボンッ
あ〜爆弾ね
って、そのやりとりがバカっぽかったね。

うん実にバカらしくて面白かったですが、おまけで付いていた、
「トゥルー・コーリング」の方がまだ面白かったけどね。
 
   
Posted at 02:36 / 映画 / この記事のURL
コメント(0)
やヴぁい / 2005年08月21日(日)
オールドボーイ

久しぶりにかなり面白い作品に出会った感じです。
観終わって、放心状態になりました。

ストーリーは、おっさんが突然15年間監禁され、釈放。
おっさんが復讐に走り、”なぜ監禁され、突然釈放されたのか”の謎を解き明かす感じ。

かなり"血"も出てくる残酷シーンもあるし、人間って惨めだな〜哀れだな〜ってシーンもあるし、軸である"謎"自体がイイ。
どうして15年間なのか…。
いいね〜こういう設定。脚本とか結構いいできではないでしょうか。
結局総合的に救われていないのがサイコーです
 
   
Posted at 02:33 / 映画 / この記事のURL
コメント(0)
あれ?意外と… / 2005年08月18日(木)
ようやく「CASSHERN」を観た。

いろいろな方の感想を聞く限り、ヒドイ映画だという感じでしたが、実際に、うん確かに。
確かに映像は綺麗といえば綺麗。話はう〜んイマイチ。
ただ、映画としてではなく、実写っぽいCGアニメとして観れば、なんか普通に観れたかな。
FFの映像の方が確かに綺麗、攻殻の方がずっといい感じですが…。

どうしても実写とCGを組み合わせると違和感を感じざるをえないわけですが、どうしてそういう表現しちゃうかな〜っ感じ。
素早い動きの感じを出そうとして、その表現を実写でやったらそうなるよね?
う〜ん、やっぱり気持ち悪い。

た〜だ〜、出演者。これがいい感じ。
以前このブログでも紹介したSALAのCMでおなじみの「麻生久美子」。
やっぱ、かわいいわ〜1つ年下とは思えませんYO!
邦画では結構見かけますが、彼女はいい味をそのつど表現しているな〜って思う。

そして、「佐田真由美」。
ちょい役の悪党ですが、やっぱ美人ですよ〜。
ただ、CGの処理がな〜やっぱり気に入らない。

さらに「宮迫」。
結構いい味だしてんの。ドラマではちょくちょく見かけますが、こういうヨダレだらだらキャラの方があってんじゃん?
ほぼ台詞なし。こっちの方が宮迫っかと。

まぁ。ヒドイのは変わらないんだけどね〜
 
   
Posted at 01:52 / 映画 / この記事のURL
コメント(2)
死に至る病… / 2005年08月04日(木)
この暑さ、なんとかならないものか…
溶けますよ、オレ、溶けますよっ

至る所ゲル状ですが、
最近はホントいろいろ上手く回ってない。

生は死の始まりですよ。
何者にも束縛されない、自由の世界に行きたいですよ。

生きていくって大変だよね〜
 
   
Posted at 17:09 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
気になる、気になる… / 2005年07月24日(日)
最近すごく気になる。
眠れないほどに…

気になるNO.1「相沢紗世

Viviなで活躍しているモデルさんらしい。
最近では、日経新聞やHONDA LifeのCMなどに出てますが、ガッと来たのが、「果汁グミぷるるん」。
マラカスを振ってぷるるんってやる気なく言ってるヤツ!
これ衝撃。すごくイイッ!
そんなんで今一番気になる、気になる…


気になるNO.2「美波

資生堂「マジョリカ マジョルカ」のCMの女の子。
ここはサイトも結構手が込んでいてイイ感じなんですが、コノ子がかわいい。
バトル・ロワイアルにも出ていたらしい。
うん、気になる、気になる…
 
   
Posted at 01:29 / TV / この記事のURL
コメント(0)
続・考えるヒト / 2005年07月13日(水)
以前も紹介したダウンタウンのフジ深夜枠「考えるヒト」。
ここ数週間は「考えるヒトコマ」として四コママンガを作成、
幾つかの雑誌に掲載となかなか企画的にも面白い感じでした。

ただ、四コマの場合メンバーがかなり重要。
コバケンとしょこたん、高田順次、なぎら健壱、YOU辺りの会は良かったね。
なぜか今回突然、公募に戻ったわけですが、
この深夜ダウンタウン枠、この2つの企画はどっちもいいね。
深夜に帰ってメシを食いながら大爆笑できるのは今はこれくらいかな〜
 
   
Posted at 01:08 / TV / この記事のURL
コメント(0)

  | 次へ  
 
Global Media Online INC.