カラコンの製法と安全性について

October 14 [Sun], 2012, 21:22
カラコンってどれが一番人気があるんだろう?

カラコンって種類がたくさんあるから、どれを選べばいいか悩んじゃいますよね。

また、カラコンは目に良くないと聞きますが、果たしてそれは本当なのでしょうか?

カラコンはサンドイッチ製法と呼ばれる製法で作られているんです。このサンドイッチ製法とはカラコンのレンズとレンズの間に色素を入れている方法です。
ですから目に直接その色素が入らない構造になっているので色があるから目によくないということではないのです。
ただ、直接レンズに色素がついているカラコンもありますから、購入する際はしっかり確認してみましょう。

では、なぜカラコンは目に良くないかというとサンドイッチ製法の場合、レンズが2枚重なっている状態になっているので瞳に酸素が届きにくいということです。
よくコンタクトCMで酸素透過性について言っているのは、瞳にも酸素が必要だからです。
瞳に酸素が不足すると充血したり、ドライアイの引き金となります。

ですから、カラコンを選ぶ時は安全性を確認した上で選ぶことが大切ですね!

また、長時間の使用は避ける、専用目薬を使用する、正しいケアを心がけましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ruddy
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rzddo0q5/index1_0.rdf