オリーブオイルの話☆

November 10 [Sat], 2012, 18:22
みなさま、こんばんは今日、嵩川は比較的穏やかな気温で、夜のお散歩も心地よかったように想いますみなさまは、いかがお過ごしですか今夜は、断食の話しに関連して、あ、これをお伝えしておこうと感じたものを書こうと想います。
それは。
オリーブオイルなんです。
オリーブオイルは、みなさんどのようにお使いになっているでしょうかお料理にエロゲー情報使ったり、もしくは保湿として身体のマッサージに使う方もいるのではないかなと想います最近は、オリーブオイルの種類も店頭に増えてきましたよね私は、このオリーブオイルが昔から大好きです。
きっとパンが好きだからかなと想っています。
そして、いつもお店でパンを頂く時には、すみません、オリーブオイルありますかと伺って美味しいパンにつけて頂いています。
オリーブオイルの効能オリーブオイルは美容としても商品に良く使われていますが、体にも良いのです。
オリーブオイルには腸を整える腸を整える働きをする、オレイン氏vが多く含まれているほか、強い抗脂サ作用を持つポリフェールやビタミンEが含まれています。
この、オレイン獅ヘ便秘の原因となっている悪玉菌を増やさず、善玉菌は正常にキープするという役割を果たしてくれるんです。
ですので、便秘は自然と改善され、清々しく毎日を送れるようになります。
オリーブオイルは消化も良くしてくれますよね。
最近では、医療界でも大腸ガンの患者さまが増えていることについて色々言われていますが、一つにはやはり食事の欧米化が関係していますね。
そして、便秘が慢性的になってしまうと、それだけでも腸に負担がいつもかかっている状態になってくるわけです。
老化防止先ほどお伝えした、抗脂サ成分は老化防止の効果や、様々な病気の原因となる活性資fの活発化を抑える働きがあると言われています。
そのため糖尿病や心臓病などの予防にも効果が期待されています。
また、骨を丈夫にしてくれる作用もあると言われているため、赤ちゃん用の離乳食などにも積極的に使用されている傾向にあるそうです。
イエットにオリーブオイルは他の油よりも満腹感が得られやすいと言われているので料理に使うことで摂取カロリーを減らす期待も持てます。
イエット効果があると言われているのはオリーブオイルに多く含まれているオレイン獅ニオリオロペインの働きによるものです。
この、オレイン獅はコレステロールを下げる働きがあります。
そしてオリオロペインにはたんぱく質を誘導する働きがあり、そのたんぱく質によって体内に蓄積された脂肪がエネルギーに変わる仕組みになっています。
ですので、運動を積極的にされている方にもお勧めですねせっかくなら、効率よく脂肪燃焼した方がいいですよね。
どんなオリーブオイルがいいの最近はヨーロッパでも日本でも、より良質のものが求められ、エクストラバージンオイル美味しいという方程式は崩れてきました。
その背景には、健康グルメ志向から、オリーブオイルを調味油ではなく調味料として、或いはそのまま飲むような機会が増えたこと、それによって、味にごまかしが効かなくなったこと、食の安全に対する意識が高まってきたことがあります。
しかしながら、オリーブオイルの中でも良質で雌xが低くイタリアでは雌x08以下をいう、フルーティーなエクストラバージンオリーブオイルがお勧めだとおもいますあくまでも私の意見です断食中にそうなんです。
私の場合、断食といっても野菜ジュース手作りは飲むので、完全なる断食ではありませんそして、体調に合わせて塩分も摂るし、時には糖分も別に摂ります。
その1日の中で朝でも昼でもいつでも構わないのですが、オリーブオイルをスプーン1杯は摂取するようにしています。
そうすることで、自然と腸の動きもスムーズになりますし、肌も断食しているのでピチピチになっていきます母の場合は、トマトジュースにそのままスプーン1杯のオリーブオイルを入れて飲んでいますよ私は、気持ち悪いから苦手です笑みなさんも、色々と試してみてくださいねing
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rzad5tjrg2
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rzad5tjrg2/index1_0.rdf