闘姫無用

October 31 [Wed], 2012, 12:29


えー改めまして

なにわんGPお疲れ様でした!!

さてもう前置きをグダグダと喋るのは嫌いなのでさっさとレポの方行ってみよー。


※注 以下のレポはハッキリとしたレポになっていないので他の方のレポをお勧めします。




警告したかんね!あとで文句のいいっこはナシだよ!

それでもいいよという方は下の方へどうぞ。



・前日呑み会

呑み会、本番揃って皮ベストに綾音Tシャツという格好、ワイルドだろう?

なにわんGPのオフが前日という少し違和感のある感じ、しかしこれはTOMさんの遠方から来た人の為に対処した結果です。
そうだよね、遠方から来た人は早めに帰らなきゃならないもんね、流石はTOMさんよくわかっていらっしゃる。

会場の「祭」(呑み会する場所として最高の名前だね!)に着いたのは18:40頃、もう半数以上は集まっておりました、おりましたが最初本当にこのグループの周りに金魚のフンみたいにくっついてたらいいのかわからない心情でした。
twitterで絡ませてもらっている人は何人かいるのですが顔は見たことがない、実際「ジョシカク」というジャンルで参加するのは初めてですから誰一人顔知らないんですよー;
TOMさんが「週プロ」持ってなかったら多分ずっとわかりませんでした。

で、まずはTOMさんだけが顔判明、噂ではかねがね聞いておりましたがおっとこまえだったよ本当に。

時間になって20人位集まったところで店の中へGO!地下へ侵入して店員に案内されたのが小部屋(6人程度)と中部屋(10人程度?)の壁をぶち抜いた部屋に案内されました。

「おいこれちょっと狭過ぎひんか・・・?」

だって来るのが22人ですよ、6人の席足りない状況ですよぎゅうぎゅう詰ってちょっと楽しめないんじゃないの?
実際座ってみても十分狭くなりましたw
座る席じゃないところに何人か座っているんだもの明らかおかしいスペース配分だよ!店員の策略ひどいぉ・・・。

ワシがてきとーに座った席は中部屋の方で全員見渡せる席になっておりました、席の中には死角ができて何人か顔がわからない状態になった席もありました。

あーこういう書き方ニガテ。

愚痴も挟みながらなんとか書いていきます。

皆座って、最初の一杯目を注文してドリンクが揃ったところでカンパーイ!楽しいオフの始まりです!!

いや〜、時間が過ぎるのは早いものでした。
お茶漬け2つ頼んでお茶漬けとのハンデマッチ勝手に開催したり、ポテト地獄は来るわ・・・ってか誰もポテトあんなに頼んだ覚えないんだけど、どうなってたんかな?
え、まさかこれも店の策略?安いポテト大量に持ってきて店の損失を最低限に抑えようと?
最後にはポテトの回し合いが始まってたからね、まさにカオスであった・・・。

あとは当日着ていた「綾音ちゃんハイキック」のTシャツにも触れてもらって、綾音の話で少しは盛り上がりましたよ。
なんでノーラ打ち切りだよぉ、最終話まで読みたかったよぉ・・・・・・どこかで完結編競りに出してねーかなぁ。とか阿呆な話もしたりしました。

しかし皆さん覚えやすい顔の方々でよかったです(良い意味)。半分以上は顔覚えたと思う、・・・思う。

無事オフ会も終了してこの後特にすることがないのでどうしようかと思っていたら関西女ボクの方々(ぴーこさん、チャパロットさん、もんけさん)が今から製本の方に入るとのことで時間の許す限りその作業を見学させてもらおうとスカルダさんとも一緒に合計五人で印刷所へ赴きました。

印刷所は思ったイメージと全然違ってました、なぜか大きな機械でガコンガコンといった感じで行うと思ってたのですが実際は全然違いました、作業内容は画像データを変換するところとその確認しか見ていないのですがそれだけでも大きく違ってました。
どないな想像しとったんやワシ・・・。

作業内容見学させてもらって終電の時間が近づいてきたのでぴーこさん、チャパロットさん、もんけさんとはここでお別れ、このあと朝6時まで作業されていたそうです、お疲れ様でした・・・。
同じく時間になったスカルダさんと一緒に大阪駅まで、路線が違うのでスカルダさんとは改札口でお別れして家路につく。
んで一日目しゅ〜りょ〜。



酷いだろこのグダグダレポ、だけどまだ続くんだぜ・・・。



・なにわんGP当日

んで当日、休日珍しく早起きしたんだけど作業してたらもう12時すぎちゃったよ!
ん、何の作業してたかって?

スケブだよ、2時間半かけて描いていたんだよ。チャパロットさんのナミ(初描き)を!
いやぁチャパロットさんとは長い間リンクさせていただいてるんですけど頂き物を一度も送ったことがなくってね、で今回思い切って「アナログにはアナログで」という思惑で描いたってわけ。
2時間半掛けた甲斐がありましたよ、会場でチャパロットさんに茜を無理矢理描いて頂きました。



これがその茜、もちろん初描きですよ。ワシが初描きしたナミとはレベルが全然違うw
見たいっていう人はチャパロットさんの日記で見るといいよ、ワシは恥ずかしいからここには載せたくないw

会場についてまずは関西女ボク勢に挨拶、その時にチャパロットさんにナミ坊の絵をわたしました〜。

主催者のTOMさん、本部のオリゼーさん、サークルの夜凪さん、ひらひら♪さんにも挨拶、オリゼー兄さんには阪神が来年は貰うとアピールしておきました(何故に

んで後は





後は・・・・・・





後は!?





ごめん、目的のブツ買ったらあとやることなくなっちゃって・・・、ずっと関西女ボク勢のとこでたむろしていたのよorz
で、でもたむろした甲斐はあったよ!ぴーこさんに今回の同人誌のヒロイン、夏樹の色紙を頂いたし!



ぴーこさんは失敗したと仰っていたのですがまったく失敗してないよぉ、最高の贈り物だよぉ!
コミケは何回か行っているのですが色紙は今まで描いてもらったことなかったな、スケブで充分だろ的な考えでしたから。
しかし色紙はまた一味違う感じがしますなぁ、高級感が出ていて(言い過ぎ?

あとはぴーこさんにしょーもない美月を描いたぐらいです、30分じゃSDも描けないなんという怠惰さ。

あとは本当に何もないから飛ばしに飛ばしてアフターイベントの話。
もう先に戦利品から曝しちゃうと

これ

別にゆっこにはカレーが似合うから無理矢理セットにして写したとかじないよ、カレーも戦利品!(リアル

カレーを獲ろうと思ったのは「カレーうめぇじゃん」ただそれだけ。
スカルダさんも同じ気持ちだったようで関西勢では二人で挑みました、結果は・・・
溜めないでもわかるよね先に写真出しちゃってるんだから、ええ見事カレーは手に入れました。
食が掛かっているときにはいんじゃんにめっぽう強い銭谷竜二でございます。

そのあとは欲しい商品には積極的に手を挙げていたのですがもともといんじゃん弱い体質(?)なので負け続けました、ず〜っと。

そしてTOMさんのゆっこの色紙の番、敵は多かった・・・。
1回目は簡単に負けました、1回目は。
1回目の争奪戦は見事に皆TOMさんに負けてしまい、また全員で争奪戦開始w
この光景何回もあったんだよね、TOMさんが強いのか皆が弱いのか、その中にはTOMさんの心情から攻めていたハンターな人もひとりいたんですがね・・・。

んで2回目、あっさり勝ち抜いてしまいましたw

カレーとゆっこには深いつながり(?)があるんですが、カレー獲ったらゆっこが釣れたというまさに海老鯛状態w
頂いた時に「Curry Power」とかわけのわからんこと言ってすみませんでした。真琴や零や六角の姐さんを愛するワシがもっていっちゃってすみませんでした。(黙っていたけどゆっこも好きよ!)

今回唯一のネタができて安心した・・・。



アフターイベントも何事もなく無事終わり、これにてなにわんGP2012閉幕!
参加した皆さんお疲れ様でしたandありがとうございました!

最後は関西勢の皆さんとびっくりドンキーでプチオフ会やってきました、久々のバーグディッシュは美味かったー。
その時のことを話したいんだけど夜凪さんが後半暴走しているので割愛で。w



というわけで、ぐっだぐだ過ぎるなにわんレポはこれで仕舞い!ご清聴ありがとうございました。もっと文章力つけとかないかんなぁ・・・。
  • URL:http://yaplog.jp/ryujizeniya104/archive/137
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
まなさん>
え、まさかの・・・、ご愁傷様です;;

I3さん>
やぁやぁあなたですか、カレーの提供者はw
カレーのおかげでゆっこがホイホイ付いてきたんで無問題ですよw

あと、カレーうまいやん、ですよw
November 02 [Fri], 2012, 1:07
まな@
いいな。イベントはいったんですけど、夜行バスの時間押しで・・・
不戦敗www。
November 01 [Thu], 2012, 22:22
カレーの提供者ですw

軽い気持ちでお渡ししたのですが、アフターイベントが近付くにつれて次々と陳列されていく色紙を拝見し、「あ、やばい…これは貰い手が無いかもしれない」と青ざめましたが、手にとっていただけて本当に助かりました;;
November 01 [Thu], 2012, 21:27