でもやっぱり君が好き!第一話

September 21 [Sun], 2014, 17:31
今年春。
高校2年生になった私、大山朋美は今、最大のピンチである。
「ねぇ。どーしてくれんの。これ。」
「もち、弁償するよね?w」
「まぢありえねー。」
そう。
クラスのボス的存在、高野山紫音の大切な指輪を落とし、割ってしまったのだ。
紫音のとりまきと紫苑に責められている。
「ごめんなさい。いくらなの、それ。。。」
「1万。彼氏からもらった大切な指輪なんだけど。」
「本当にごめんなさい。弁償は…できません。お金ないの。」
「はぁ!?ふざけんな!!!弁償するのが礼儀だろーがよ!!」
「ごめんなさい。」
「謝って済むと思ってんの?紫音の指輪、超ブランド物なんだけど!!!」
「まぢ、朋美ないわ〜。」
「これから、あたしの彼氏に謝ってもらうから。」
「え…」
「はやくきなさいよ!!!」
「わかった。」


「友弥〜♡ちょっと、この子が話あるみたいなの!」
「瀬木戸くん、紫音が呼んでるからきて〜?」
「はやく〜」
「何?」
そこには、長身で切れ目、茶髪の短髪、耳には二つのピアスを身に着けた男の人がたっていた。
紫音、こんな彼氏げっとしてたんだ…。
「あの…これ。あなたが紫音にあげた指輪。落として割ってしまいました。本当にごめんなさい。」
「で?用はそれだけ?ね、紫音別れよーぜ。俺、こいつのほうがタイプだわ。」
「「は?」」
初めて紫音と声が重なった。
「え、友弥、何言ってんの?」
「え、だから別れようっていってるの。わかんねーの?」
「…」
「無言は肯定ね。じゃ。」
「え、ちょっとまって、あなた、紫音の彼氏じゃ…」
「いーのいーの、で、あんた、俺と付き合おうぜ。」
「はぁ!?」

第2話へ続く。

でもやっぱり君が好き!登場人物

September 16 [Tue], 2014, 20:11
大山朋美 オオヤマトモミ
高校2年生。
性格は、明るく活発。
恋には臆病なところも…。

瀬木戸友弥 セキドユウヤ
高校2年生。
性格は、女ったらし。
でも、顔も運動神経も頭脳も最高にいい男。

弥生美鈴 ヤヨイミレイ
高校2年生。
朋美の親友。
性格は、ひかえめで、優しい。
ちょっと天然要素あり。

渡辺晶 ワタナベマサ
高校2年生。
性格は、明るくうるさい。
友弥にはいつもコキ使われている。
ドM。

桜木繭香 サクラギマユカ
高校1年生。
性格は、表向きはかわいくて優しい。うらは…。
友弥が始めて大切にしたいと思った元カノ。
友弥に親しまれている朋美になにかとつっかかる。

主な登場人物はこれくらい。


でもやっぱり君が好き!プロローグ

September 16 [Tue], 2014, 19:20
「俺?女はみんな好き。」

君は女の子なら誰でもいいんだね。

「何。ほかの男がいいわけ?」

誰でもいいくせに期待させる。

「別れよーぜ。もう飽きたし」

冷たく突き放されたりもした。

でもやっぱり君が好き。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:✡ふーか✡
読者になる
きままに小説更新していきますッ。

日常の方は

http://ameblo.jp/kaufu777/

のほうをお願いしますッ。

中学生なので、誤字などあるかもおしれませんが

そこは暖かく見守ってくださいw





2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ryuji0902_fuka/index1_0.rdf