留学中でも歯の痛みは我慢できない!歯医者の治療費っていくら?

December 10 [Wed], 2014, 15:37
留学中に急に歯が痛くなることって結構あるみたいですね。

留学も短期なら数週間ですが、長期になると、3か月とか1年でしょ。

日本にいる時は何ともなかったのに、時間とともに、虫歯が悪化していて、段々痛くなってきてもう我慢できないっていうことも。

それに、予想外の出来事で歯の治療をしている人も多いみたいです。

私がいろいろネットで調べてみると、ガムやちょっと硬めのキャンディーを食べていて、治療が終わっている歯の詰め物が取れちゃうなんていうこともあるんですね。

そのままにしておいて痛くなければいいんですが、歯の痛みは我慢できないですよね。


実際に歯医者さんにかかるとどれぐらいの費用がかかるんでしょうか。

これもネットでいろいろ事例を調べてみたんですね、そしたら、やっぱり高かったです。

歯の詰め物が取れたとか、虫歯の治療で1本でも、だいたい7万円から10万円ぐらいかかっちゃうみたいですね。

日本に比べると、こんなに高いのってちょっと驚きです。


でも、痛みは我慢できないので、応急的に治療をしてもらっておいて、日本に帰ってから本格的な治療をするっていう方法を選ぶ人が多いです。


他にも急な腹痛とかもありますよね。

例えば、盲腸とかも緊急手術です、アメリカの実例を見ると、1週間の入院で家族も駆けつけた場合、手術費、入院費、家族の費用も入れると総額で$20,000ですって。

やっぱり留学中の病気には、十分に備えておかないといけないなって感じました。


留学保険に入ろうかどうかって迷っている人も多いと思います。

例えば、クレジットカードにも保険がついているので、これで何とかならないかなって思っている人もいるでしょう。


留学は、1週間程度の旅行とは違って、長期間になるので、保険もしっかりと入っておいた方がよさそうですね。


留学保険もいろいろありますが、私のおすすめはAIUですね。

特徴をまとめておきますので、興味あるひとは問い合わせてみてくださいね。

【AIU留学保険の特徴】

・24時間365日いつでも日本語対応してくれるメディカルサポートデスク

・現金不要のキャッシュレスメディカルサービスが世界55万か所以上の医療機関で提供

・歯の治療にも保険が使える、歯科治療特約付きプラン

全部揃っているのは、私が調べた範囲ではAIUだけでした。

↓詳しくは下の画像をクリックしてくださいね↓

AIU保険の海外留学保険