心の弱さにつけ込まれないようにするには 

April 24 [Thu], 2008, 17:41
人の心の弱さにつけ込むものは実に沢山あります。振り込め詐欺ですとか、実にけしからぬ犯罪ですよね。息子や孫に対する愛情を利用して騙してお金をふんだくる訳ですから。それに人の性欲を利用してお金を稼ごうというのが風俗ですとか出会い系サイトの様なものであると思いますが、それにしても世間には実に卑劣な手口を使ってお金を稼ぐ商売が多いです。

ですが食欲を利用したものであるのは飲食店であり、安らぎを利用したものが温泉旅館だったり、人はさまざまな欲を抱いていますが、欲を満たすものの一方、その中で不安ですとか心の弱さを利用したものが宗教ですとか、占いだと思います。

人は目に見えない非科学的なもの、夢や幻想…またはジンクスだとか縁起が良いだとか悪いだとか…そういったものを信じてしまうところがあります。心が弱い人、弱まっている人ほど正しい考えが出来なくなりそういうもののせいにしてしまうのです。

それは正に自分の事を完全に分かっていなかったり、世の中の仕組みですとか構造、常識ですとか生き方ですとか、森羅万象をある程度…ある程度というのは不安になったりしない程度ですね、その知識量に乏しい為に不安になり心が沈んでしまうわけです。もし「こうすれば大丈夫だ」という知識があればただ落ち込むだけという、愚昧な事にはなりません。

それで何かのせいだとか、「祟りがあったから」だとか、「自分は運が悪いから」「誰かに恨まれているから」と思ってそういう風にマイナスに考えてしまうわけですね。目に見えないものを信じる心は夢を見たり想像をしたりだとか、プラスに働けばとてもよいものですが、マイナスに働くと非常に危険です。そういう風になると宗教に頼ったりするようになるのです。宗教が悪いと言うわけではありません。元々宗教は目に見えぬ「神」を崇め、恐れることにより、人の行動を正すものであるからです。

しかし何か悪い事が起きた時に、自分のせいであるのに何かのせいにしてしまうというのは良い事ではありません。

僕もあまりにも分からなくてワラをも掴みたい気持ちで占いを夏に初めてやりましたが、結局占いに出た答えとは違う行動をしました。あの時は僕も本当に心が弱っていました。結局自分をしっかり強く持って、世の中の仕組みをしっかりと把握して生きる事が、心の弱さにつけ込む不埒な商売に捕まらないことに繋がるのだと思います。でも僕が行った占い師さんはカウンセラーの様な方で、お話を聴くだけでも元気になれたので良かったですけどね。

しかしやはり目に見えぬ不思議な力や現象があるという事は否定出来ません。「何か悪い事をすれば、悪い事は自分に返ってくる。逆に良い事をすれば良い事が自分に返ってくる」というのは因果応報という、仏教の考え方ではありますが、それはあるのではないかと思います。科学的には説明がつかないかもしれませんが、もし悪い事ばかりしている人と、良い行いをしている人が同じ運命だったとしたら納得がいかないではないですか。

天国と地獄というのも宗教の考え方ですが、「悪い行いをして生きると地獄に行くから、良い行いをするようにしよう」という子供の頃に教わった考え方は人が生きる上で必要だと思います。

決心 

February 15 [Fri], 2008, 5:03
 空は 晴れて

 心も 穏やかだから

 久しぶりに 風に なってみた


 だけど

 空に浮かぶ雲は

 流れることは なかった

 当然のように・・・


 それなら

 もう 二度と

 風には ならない


 そう  

 決めた


 

うぅ。。 

February 06 [Wed], 2008, 8:32
  

  コレオイシイ☆



  明日は、ちき君のご両親と4人で京都1泊旅行。

  こんなときに限って女の子の日になっちゃうし(/_;)

  ご飯吐きませんように。吐きたくなりませんように。

  心から楽しみにできますように。


  私の過食嘔吐が治るまで、子どもはやめておこうねって言ってくれたちき君。

  私のためを思って。

  昨夜女の子の日がきてしまったと言ったら、

  残念そうにしていたのがわかった。

  ちき君だって、欲しいけど私のせいで我慢させてるんだよね。

  ごめんね。矛盾してるとか全然思わないから、思ってること感じたこと、

  どんどん言ってね。

公園 

January 18 [Fri], 2008, 8:42
ここは自宅から車で20分くらいのところにある公園です。
私の職場の近くの公園で、独身の頃はここでよく職場の仲間と花見をしたりバーベキューをしたりしていたなぁ。
旦那とも結婚前はここでよくおデートしてました★





ちかちゃん、すべり台を逆走。
すごい勢いで一人で上まで上っていくのでビックリしました。
良い子はマネしないでね。




秋バラもキレイに咲いていました★



今日は早朝から雨が降っています。
今日はお散歩も公園も行けませんね。

真心 

January 13 [Sun], 2008, 18:51
温かい真心は僕だけでなく、子供達にも伝わって

その恋人や友人などにも伝わって

水面の波紋のように広く遠く

そんな温かい真心を頂きました。

気分転換? 

January 05 [Sat], 2008, 17:56
今日、会社で色々してたら遅くなり、18時の通勤バスにも乗れませんでした。
次のバスまで30分もあったので、近鉄バスに乗って帰ってきました。
たまには、近鉄バスで帰るのもいいかと思い・・・・。
帰宅したのが、20時でした・・・。
飯を食べ終わったら、もう20時30分過ぎ。
はぁ〜〜。
でも、たまにはこんな帰り方もいいかと思う私であります。

チョークバッグ 

December 21 [Fri], 2007, 1:34
買っちゃった。

外用のチョークバッグがボロくなったので、買っちゃった。

今度の土曜日に持って行こう。

ツカレマシタ 

December 12 [Wed], 2007, 14:16
ツカレマシタ。

2日間丸々缶詰はキツイよ、新製品出たからって短期間で覚えるのはつらいね。

でも現場に出てからじゃ勉強する時間なんて無いからしょうがない。



久しぶりに同期と飲みました、それこそ10年以上飲んだこと無いんじゃないかな。

皆偉くなって責任者させられて色々つらいみたいね、僕平社員だから「そんなの関係ねぇー」



サラリーマンってどこまで偉くなる事を目標にするんだろうね。

部長?支店長?取締役?

私は今の仕事嫌いだし会社も好きじゃないんで出世したいとは思わない。

体鍛えて60過ぎてもゴルフして、年金もらって物価の安い国でダイビングしながら長期滞在、これが夢。


さて明日はゴルフだ。

栃木県の某カントリークラブ、距離が長くてバンカーが深い難しいところ。

ワクワクするなー、早く寝よっと。

ゆぅしょう!! 

December 07 [Fri], 2007, 10:02
お久しぶりです。
最近、今日予定されていた体育大会の練習とかで忙しくて。
全然更新出来ませんでした。ごめんなさい。
今日は朝に雨が降っていたので、体育大会は中止(延期)になりました。
わたしはまぁ、あお組ですね。
うちの中学校で一番燃えるのは「応援コンクール」ですね。
すごいですよぉ!!!とにかく声がすごい。
絶対のどがかれます。
スタンドでのパフォーマンスも迫力ありますよぉぉ!
ぜひ、見に来てください!?

伊勢山上 

December 03 [Mon], 2007, 16:40
伊勢山上
鎌倉時代以来、修験道場としても著名で、伊勢山上の名も、修験道場として、吉野山上にならったものである。山麓にある飯福田寺は、役小角(通称を役行者(えんのぎょうじゃ)と呼ばれ修験道の開祖とされている)の開創とされ、役小角が修行をしたという伝説のある岸窟は、現在も岩屋本堂として崇拝されている。(三重県松阪市飯福田町)



〈富士登山〉を計画してたんだか秋雨前線の影響で天候が悪い。
それに富士登山は遅くても9月の第一週までで、それ以降はプロの方でも行くのはキツイと。
『登山初心者は諦めろ』って^;
登山の鉄則として「無理はしない」だからね。来年いけたらいいなぁ〜。
予定変更。「どこかへ行こう」となったわけだが、俺「どこへ?」、友人「伊勢山上」。
で、行ってきました伊勢山上^^w



HPで場所、駐車場の有無をチラッと見ていざ出発。
友人宅が松阪市、伊勢山上も市内。車で1時間も走らせれば到着。
駐車スペースのすぐ近くに、【行場入り口】って小さな看板があったので、その案内どうりに行く。
その看板には【裏行場】と。
「裏?裏って?」と疑問に思いながら入り口に・・・
左 入り口正面 ・ 右 上から撮った写真
『え〜?!!!崖を上るの?!いきなりコレかいwww』
入り口鳥居のまん前に岩かあり、上から鉄チェーンがw
山岳信仰・山伏の修行場だけあって、いきなりのお出迎えw。心して掛からないと。
岩を登り五分位歩くと、獅子ガ鼻の岩。両側は崖。そこから奥に進もうと思ったんだけど
ルートが見当たらない・・・手分けして探したけど見当らず、駐車場まで引き返す事に。
俺『裏って書いてあったからなぁ。表ってのがあるんじゃ。』
友『ここの(駐車場)奥は?行ってみよ。』
すると、立派な神社が・・ここじゃんっ。ちゃんと、情報収集して来ないとね^;w



【伊勢山上の歴史】と【入山料100円(お賽銭として)払ってね】て看板が有り、入り口前の神社で
お賽銭を払い、安全と良縁(どこに行っても願ってますっ)を願って、いざ仕切りなおし。
伊勢山上 表行場入り口w
ちゃんとした入り口で良かったw
ぐるりと山の峰を一周するコースで、行程は約一時間半くらい。
点々と名所(岩場)があり、そこを通るんですけど、危ない・・・。
高所恐怖症の方は四つん這いになるかも。迂回路があるけど、
迂回路を行くとココに来た意味が全く無くなりますが。^;

〓最初の難関     〈油こぼし〉
〓広くて歩きやすい  〈蟻の戸渡り〉
〓立つのには勇気が必要〈鞍掛岩〉
行程はアップダウンが少なく簡単なんだけど、各岩に行くとなるとチェーンを伝い登る事に。
当然登ったら降りなきゃね・・・チェーンを伝ってwww
急斜面。いや崖です^;



山岳会の人達(初老の方達)がいて、リーダー的な人とお喋りしながらゆっくり下山。
山の魅力を話しながら(聞き役だったが…)降りてきた。
友人が降りて一言『俺達だけだったら、無言で降りてただろあなぁw』
俺『そうだなぁwww』
俺たちまだ山登りの楽しみ方が解ってないな。
喋りながら木々や景色を楽しみ、悠々と時間をかけて登るのがベストなんだろうけど、
頑張りすぎて無言で進行してしまう^;。
伊勢山上は、標高も高くなく行程も楽だった。(危険な箇所は沢山あったがw)



降り終えて、
友『どうだった?』
俺『面白かったよwチェーン使って登る山ってそんなに多く無いだろうし。でも一番思った事は、
  *******。』
友『wwwおれもそう思ったwww』
友人と同じ結論に。
それは ・・・ 『デジタルカメラが欲しい。真剣にデジカメ購入を考える』です!
えっ?!だって、旅の思い出やブログにと写真を撮ったが、
やっぱり携帯電話のカメラじゃ限界があるんだもん;; 友人もそれを痛感。
今度はデジカメ購入して、どこへ行こうかなぁ〜^^
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryu1zh918
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 心の弱さにつけ込まれないようにするには (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 心の弱さにつけ込まれないようにするには (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 心の弱さにつけ込まれないようにするには (2008年10月07日)
アイコン画像きりひと
» 心の弱さにつけ込まれないようにするには (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» 心の弱さにつけ込まれないようにするには (2008年10月01日)
アイコン画像南雲
» 心の弱さにつけ込まれないようにするには (2008年09月22日)
アイコン画像えびふりゃー
» 心の弱さにつけ込まれないようにするには (2008年09月17日)
アイコン画像せぶん
» 心の弱さにつけ込まれないようにするには (2008年06月18日)
アイコン画像たむら
» 公園 (2008年01月26日)
アイコン画像ネオニート
» 真心 (2008年01月21日)
Yapme!一覧
読者になる