いそぎあしのれんあいに。 

November 08 [Wed], 2006, 20:28
ロクなことはないよ、といってやる。



あいつとあの子が付き合ってるって聞いて早4日。
べつに驚きはしないけどなーんかなーって感じ。

あたしあいつの恋愛に対する態度なんかやだなあ。
忘れたの?それとも忘れたいの?
真剣なの?それとも埋め合わせなの?

あたしはみた。
一時の感情で付き合って、
うやむやなまま別れて、
まだずるずる引きずるその姿を。

毎日死にそうに泣いて、
自分を好きだといってくれる人を愛せないで、
駆け出して、戻ってきて、
こっそりと、でも精一杯伝えようとしたその小さな背中を。

あたしも人のことなんて言えやしないけど。

もう、
ふくざつすぎて、
からだがちぎれてしまいそう。

オトフレーム再び。 

September 29 [Fri], 2006, 14:52
今度はエントランス。 この曲大好きvv

chimera 

August 20 [Sun], 2006, 10:38
想像する。

あのヒトたちの目の前で、あたしはにっこり笑って刃を当てる、
力を込めずにうっすらと引く。

赤い紅い血が滲む。



誰も気付いてはくれなかった。
リスカの痕。
あたしがあの部屋で、一人で泣いてたこと。
パニックを起こしかけてたこと。
吐きグセつきそうになってた。

痛みじゃなく、まともに存在してることを感じたいと叫んでた。


限界越えて、
一度は落ち着いて


また、狂うの?

幸せを祈り、そしてあたしは 

July 31 [Mon], 2006, 20:21
あんまり大事じゃなかったんだってことに気付く。


今まで必死にかばいつづけてきたものが、急に価値の無いものに見えた。
いや、正確には、その瞬間価値を無くしたんだ。

「友達だから嫌わないで」というあたしのお願いは貴方に届いた。
きちんと理解して、少しずつだけど頑張ってみると言ってくれた。

「あたしの好きな人だから嫌わないで」というあたしのお願いはキミには届かなかった。
何度言ってもキミはあたしの大切なものをけなし続けた。
それが本心じゃなかったとしても、好きなものを嫌いだと言われるのは、辛かった。


比べてどうなるものでもないけれど。


そしてキミは真剣に話を聞いてくれなかった。
一度は自分で選んだ人の話も聞こうとしなかった。
今も向き合おうというつもりはないらしい。



もうごめんという言葉も信用できないし、嘗て一番信頼を置いていたことも嘘みたいに思う。


大切ってなんだろうなって考える。
自分が幾ら思っても、通じあわなければ意味がない。
あたしは裏切りだと思ってるから。



夏休みの2週間が憂鬱でしかたないさ。

恋愛感情じゃないよ 

July 10 [Mon], 2006, 23:43
でもね、確かに側にいてあげたいって思ってしまうんだ。


もういい加減にしてくれない?っていう事象。
あたしが根に持ちすぎてんのかな。
自分から社会不適合者になってるの気付かないの?
それともやさしく手を延べて貰えるのを待ってんの?

甘えんなよ。

あたしが言えたことじゃないけど、
アンタは確実にあたし以上に甘いんだよ。

態度がコロコロ変わる。
常識がない。
人間関係一個壊してんの、わかってる?

お前は一体何年生きてんだよ。

いい加減キレそう。



そんな愚痴を静かに聞いてくれるあの子は優しくて、
甘くて落ち着いたいい匂いがする。


あの時、なんであんなことになったのかがわかった。
あたしはあの匂いが好きなんだ。
変に愛おしくって、思いっきり抱き締めたくなるような。

思わず抱かれたいとすら思ってしまうような。

浮気、とか言うつもりじゃないけど、
好きだって感情は、あるかもしれない。
友達なら最高ランクを越えた位置付けだ。



…あたしって裏切りだらけなのかな…。

longlongtimeago 

June 29 [Thu], 2006, 16:19

素直にゴメンって言えない自分嫌い。

今日はもう動けない。

suiside. 

June 21 [Wed], 2006, 18:00
殺せるもんなら殺してみろって。

そんな勇気もないくせに。
逃げてばっかのお前なんかに、
そんなこと絶対出来ない。




あたしが死んだら嘆けばいいさ。




ざまぁみろってぇの。

unbilevable 

June 12 [Mon], 2006, 12:14
ちょwww
おまwwww
いったいどういう神経してんだよ。


マイミク外しをくらって暫し。
本人はそれほど悪いと思ってる様子もなし。
あっさりと「リアル身内には見られたくなかったんで」
とかゆう発言を平気でするし。

じゃあどっか他所のブログにでも書けや

本音は言わなかったけどね。

なんだかんだいって高校時代からの付き合いで、
ウチに引き込んだのはあたしみたいなもんだし、
見捨てるなんてことはなるべくしたくなかったけど、


正直信用できません。
できなくなりました。

delet 

May 18 [Thu], 2006, 0:35
もう嫌だ。

認めたくない。
認めない。
認めなきゃ。

おかしいのはあたしの方だ。
ずっと依存させて手元に置いておきたかったんだ。

やっと戻ってきたのに
その途端にどっかに行ってしまうなんて。

どこにもいかないよなんて嘘。
嘘。

おかしいのはあたしの方だ。

狂ってる?
そうかも。



カッターを。
傷を。
切り刻んで。

泣いて。




もう今度こそ戻らないんだろうな。

さよならかな。


消去、が、必要?



あたしなんかもういらない?

おとふれーむ。 

April 26 [Wed], 2006, 18:16
してみました♪

てゆうか誰もこのブログ知らないのに,
ここに貼っつけてどーすんだろなあww

…まあもいっこの日記で
使えなかったんだから仕方ない。。泣

みくしでも出来たらいいのにっ!!!
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryricalcasket
読者になる
Yapme!一覧
読者になる