久しぶりの連絡 

2007年05月02日(水) 23時38分
今日、久しぶりにある先生からメールが届きました。
昨日も私が愚痴ってしまっていた進路について、唯一応援していてくれたその方から「進路は決まったのか?」というメール。正直、なんて返せばいいのか戸惑いました。

実は私が今行こうとしている望んでいない学校。そこ、我が姉がずっと行きたがっていた所なんです。
でも親は不特定収入のその仕事を選んだ私を少しでも別の道に戻そうと躍起になって、そこをOKしたんです。私としても、心は行きたい学校に奪われながらも、なかばその学校であきらめようと思っていたんですよね。諦めたくないって思いながら、やっぱり無理なのかなという思いを持っていて。

でもそのことを今日の先生には言えませんでした。
何でなんでしょうね…。自分を推してくれているからこそ、言えなかったのかな…?

だけどその方から今日聞いたことで、軽くもショックを受けています。
私が一度だけとある大会で会ったことのある友達が、オーディションを受けてうかり、卒業したらその道の学校に行くんだということ。

なりたいと思っているのに、どうしてこうも違うのでしょうか?
実際私は、オーディションを受けて受かる自信がありません。だから…なのか、その子に憧れを抱きつつも、羨ましいと思っているのも事実です。でも、だからこそ、つらくてもその学校で自分を磨いて、その仕事でやって生きたい。

だけど、そう思うことすら私には…許されないのでしょうか?

時間… 

2007年05月01日(火) 23時29分
 やっと日記を書くことができました…。
 約1ヶ月間も放置状態になってしまい、大変申し訳ないです。いえ、更新する物はいくつかできているんですよ。ただ、それを更新する時間がなかなかとれなくて…。あー、でも今ぼちぼちと改装を予定しているので更新はその後になっちゃうかもしれないな〜。とりあえず何が何でも5月いっぱいには終わらせます!

 と、雑談はこれくらいにして、今は忙しかった日々の報告(もとい言い訳)の一つをさせていただきます。
 実は今、悩んでいることがあるんです。それは私の将来についてなんですけど、このままでいいのかなって思う反面、もうこの道を行くしかないのかなって思っちゃっています。
 本当になりたい職は違うけれど、姉たちの手前、両親の手前、このまま今の道を選んでずっとそれで生活していった方が良いのかなって…。でも幼いころから何にでも興味を示して、すぐに飽きる私が唯一今の今まで続いている職業へのこの思いを、諦めたくないっていうのが本音。



 やっぱり、諦めないでいれば願い事って叶うのでしょうか…?そうなら、私は諦めたくない




 …あれ?いつのまにか暗い話に…?
 と、とりあえず今日はこのくらいにしてもう寝ます。
 久しぶりの日記なのに、どうしてこうも暗くなってしまったのか。ミステリー…

 まあ、詳しい日程は後日の日記にでも書き込んで、この壊れた思考をなんとかしなければ。

時は有限、体も有限 

2007年03月22日(木) 23時06分
 どうも、心身ともに疲れきりそれでも頑張る樫です。
 最近体と時間をもっとほしいな……と本気で考えた今日この頃。
 すっごく疲れています。早く眠りたいわ〜。

 どうしてそんな事態に陥っているのかといいますと、いろいろなことをしていったうちにこうなったとしか言いようがありません。…大変だ、まだ頼まれたほつれ布の修復終わってないや。

 でも明日は還暦でお世話になった先生様がいなくなる日です。
 私は1年くらいしか傍にいなかったのですが、頭の悪い私に勉強を教えてくれて、ご飯までおごってくださった先生です。いつもコーヒーを飲んでいたのでマグカップとコースターを友達と買ってきました。もらってくださるといいんですけど…。

 あとまこと密やかに囁かれているのがもう一人、発表などでお世話になった先生の転勤。
 あくまで噂なのでその人には何も用意していませんが、いなくなってほしくないな…。
 将来で悩んでいた私を励まし応援してくれた最初で最後で先生だと思っているので…。

 でも時は必ず廻り 体は必ず滅びます。出会いも有限 別れも有限。
 この世界はすべて有限の塊ですからね。 
 『永遠』を願ったところで それが叶えられたことはありませんから。

さようなら…。姉様 

2007年03月19日(月) 21時26分
 今日、姉が巣立っていきました。
 それを見送りたくて休みました。今日。
 小さいころから3人(+3人)でいるのが当たり前で、長女が働いてからも家にいたので離れることがこのままなければな…とずっと思っていました。

 だけど、実際はそういうわけにはいかなくて、私だって本当にやりたいことは都市に行かないとできないことで…。だから仕方ないんですけど、やっぱりずっと一緒にいたので淋しいです。
 でもいつかはこうなること。素直に姉の旅立ちを認めます。


 と最初は暗くなりましたがここからはなるだけ明るいお話を…。
 今日は車二台で行きました。姉&その友と父&母&私で車に乗っていたんですけど、朝ごはんを食べていなかった姉は車の後ろを覗き込む私に「コンビニ」とか、「おにぎり」とか呟くんですよ。
 そこで母が持っていた珍味を見せびらかすように食べ始めたりとか…。

 面白かったです。姉の行動が。
 その後帰る前に温泉に母と二人だけでいってきたんですけど、そこで売っていた1個300円のアイスを食べました。すごくおいしかった〜。
 また食べるために姉のところに行こうかな…?



 そういえば今日、私がさぼったこと友だちとかにばれてしまったな…。

本当に最後?カラオケ 

2007年03月18日(日) 21時05分
 昨日から姉の友達が泊まりにきているのですが、本日はその含む我ら三姉妹4人でカラオケに行ってきました!
 狙い…?
 それはもちろん、遥か祭りをするためです!
 とりあえずいい機種に入れたのでそこにあった60曲のなかで歌えるものすべて歌ってきました。
 主に私は宮田さんを歌っていたのですが、いや〜、遥かの曲って歌詞がすごいですね。
 歌っていれば気づかないんですけどよくよく見れば、ん?と思うようなものばかり。
 知らない人が聞けば確実に怪しく恥ずかしい歌です。私は慣れちゃいましたけどね。今じゃなんにも感じません。 
 1時〜6時までの五時間で遥かを初コンプリート!!4人で歌ってもこれだけ時間かかってまだ分からない歌があったことに驚き。どれだけだしてるんだコーエー!!
 ちなみに一人当たりおよそ20曲前後歌ってます。あまりにも歌いすぎて喉いたい…。
 明日は多分こえでませんね。きっと。

全巻見終わり!! 

2007年03月16日(金) 22時45分
 何回も借りてきた「今日からマ王」とBLOOD+が見終わりました。
 マ王はまだDVD続くようですが、BLOOD+はアニメ最終回で終わりました。

 でもBLOOD+切なかったです…。ハジと小夜が切ない…。
 あ、ネタバレは追記の方に記しますけど、でもあれは本当にシリアスだから好き嫌いがあると思いますけど私的には好きです。


 私の書く小説って何気にほとんどがシリアスなんですけど、今はほのぼのを特訓中です!
 今は九郎を書いているんですが、九郎が難しい…。

 けど、がんばろ〜。あ、3月中にはアップできると思います!!

白き日白い日 

2007年03月15日(木) 21時13分
 昨日はホワイトデーでしたね。私は前の日から父とか従兄弟とかにもらっていましたけど、お世話になっている方にあげて今日3つ、お返しがきました!
 でも律儀な方もいるんですねー…。絶対お返しなんてこないと思っていました。

 そういえば従兄弟の姉、昨日卒業式だったんですよ。その前に母校の高校に行ってくるっていってたけど、ちゃんといったのかしら…。水色の着物に赤?紺?っぽい袴でなかなかにあっていたけれど、私だったら絶対に似合わないな…。

 あと、姉の荷物を今日本格的に捨てました。
 今まで同じ部屋だったので机とかが無くなるとちょっぴり悲しい気持ちになります。
 あ、でもここからは暗い話になるので追記で語ります。

大人<子供 

2007年03月12日(月) 21時54分
 昨日姉の巣立つ部屋を(長姉除く)家族全員で掃除&片づけをしにいきました!!
 私は主に拭き掃除とか台所片づけとかだったんですけど、父は一生懸命棚作りに励んでいました。
 2時間30分かけて別々の車で行き、午前は大体ここに分かれて作業していたんですけどお昼に「ご飯〜」と姉が叫びはじめたので買った総菜を並べて食事していました。

 と、そこで遅くなった冷蔵庫洗濯機が登場!!

 父はそれに格闘していたので、私はそのまま物干しをつくっていたんですけど…。

 すごく楽しかった!!もう一回作りたい!!

 とか思ってしまいました。

 その後はイエローグローブで買い物(私は文房具と花の種を購入)して、しばらくして帰れました。

 てか疲れますね。も〜掃除はしばらくやりたくないです…。

さっそく壊した?3万5千100円 

2007年03月09日(金) 22時43分
 火曜日に頼んでいた中古のノート型パソコンが今日の午前に届きました!
 でも……でも!!
 無線アダプタのCD-ROMをインストールしたんですけど、どうもネットに繋がらなかったのでインストールしたものを消したんですよ、私。
 でもね、私って言わずと知れた馬鹿なんですよ。

「なんだろうこれ?…何も入ってないし捨てちゃえ。あ、でもこれ消せない。拡張子変えれば消せるかな?」「駄目だ…消えない」「あ、ファイル使えなくなっちゃった」

 馬鹿だよ私…!どうしてその時点で気づかなかったの!消しちゃ駄目なものなんだって!
 しかもゴミ箱に入っていたもの全部消去しちゃうし…!ああ、初期設定し直したい。でも機械あんまり使えないから仕方が分からないし…。

 助けて!!あ〜んぱ〜んまーん!!

 まあ、来てくれたら苦労しないんだけどね…。

往復4時間旅〜風邪ひきなのに…〜 

2007年03月08日(木) 22時22分
 今日は我が家から巣立つ姉の部屋に物品を置きに行くべく、母と父と私でちょっくら姉の借りた部屋まで片道2時間かけて行ってきました。
 で、8時に眠いのにたたき起こされ朝ご飯も食べないまま薬だけ飲んで車に乗り込んだんですが……。

狭い!!

 布団やらテレビやら何やらがいっぱい車につまささっていて、運転席を含めても頑張れば8人は乗れるはずなのに、布団につぶされないように工夫して乗るのが精一杯だった。しかも運転席と助手席に母と父が乗っていたからなのかもしれないけれど、暑いっていって窓開けるし…!こっちは寒くて震えながら眠ってたっていうのに…。

 なのにそんなに一生懸命頑張って乗ったのに、着いて早々役場に行って店見て回って部屋行って図面書かされて。1時間も町にいないで帰ってきましたよ。
 でもあれですね、そこが私の住むところより田舎ってこともあるんでしょうが、物価がすごく高いです。こっちでは100円で買えるのに、あっちでは150円か200円払わないと買えないんですよ。明らかに100均で買えるようなものが専門店行ったら1500円だったりとか。
 正直、姉があっちでやっていけるのか心配です…。

 だけど、役場の人私の方真剣に見て説明していたけど、私借りる人じゃないんだけどなー…。
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryouran100
読者になる
Yapme!一覧
読者になる