4年ぶり 

February 27 [Sun], 2011, 21:49
久しぶりのブログだけども…

何年たってもだめなものはだめなんだな。
最近はもう…
シュミレーションしかしない。
どうやって自殺するか。

好きな人には話したいけど話せない。
苦しい。
また息が詰まって涙が溢れてくる。

楽しみ 

October 14 [Sun], 2007, 1:55
彼氏と喧嘩した。
喧嘩と言うよりは無言の時間。

電話で明日会えるの楽しみと言ったら、彼は別に…と一言。

その時は一旦電話を切った。
でも後から感情がじわじわ出てきた。
私と会うの楽しみじゃないんだ。
付き合っててそれってひどい。
思わずメールしてその後しばらく電源オフ。

入れたら電話がかかってきた。
楽しみって彼にとってはディズニーランドに行くことや美術館に行くときのこと。らしい。
確かにそういう楽しみもわかる。それはある場所に行く。行動の楽しみだ。私が言っているのはあくまで行動ではなく気持ちの問題だ。気持ちが高ぶる事を伝えたのに、彼はたかが家に行くことは楽しみでもなんでもない。と言う。
私は場所がどこだろうか関係ないと思っている。ここに食い違いがあるのに彼は黙り込む始末。

しまいには、今日はもう話したくない。と言い出した。
全く自分勝手だ。

怒ってるんじゃない。

疑問が多い。
彼は理解しがたい。
または頭がカタイのかもしれない。。。

歯を食いしばれ 

October 02 [Tue], 2007, 1:37
昨日、左腰に激痛が走った。横になっても座っても立っても叫ばずにはいられないほど痛かった。どの体勢でもつらかった。
とりあえずイヴ(鎮痛剤)飲んでカイロを貼った。
少し楽にはなれたものの完全ではない。
なんだかんだ3:30まで激痛が続いた。
0時頃叫び声を聞きつけた母がきた。
『何事だ』という感じで。
腰が痛いことを知った母は湿布を貼れと言ったが冷たいのは逆に嫌なので拒否した。程なくして母は自分の部屋に戻った。口論に少しなった。

次の日、仕事から帰ってきた母は私にこう言った。
『夜中なんだから痛くても歯を食いしばって黙りなさい。23歳にもなって恥ずかしい。』
最近慢性化しているこの腰痛に私は出きるだけ、声を出さないようにしていた。
その言葉で私はとてもショックと怒りで溢れた。
こんな人が自分の母親なのかと思ったら悲しくてたまらなかった。

沈む 

September 19 [Wed], 2007, 22:47
暗い暗ーい闇の底に落ちて行ってる感じ。
何にも見えない。感覚は麻痺。ただただ沈んでいくだけ。

ありがとう 

September 06 [Thu], 2007, 1:55
不安もすぐ通り過ぎるよ

つまらない 

August 28 [Tue], 2007, 10:51
つまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらないつまらない

無になりたい 

August 27 [Mon], 2007, 1:28
何の感情も持たなくなったらどれほどいいのだろう。
喜怒哀楽。
喜、楽がなくなるのは寂しいかもしれない。
しかし、この感情は怒、哀があって初めて出来る感情だ。
人形のようにただ一点だけ見つめられればいい。ズタズタにされようが構わない。

交通事故 

August 24 [Fri], 2007, 3:55
心筋梗塞でもいい。蜘膜下出血でもいい。交通事故でもいい。とにかく死にたい。自殺は出来ない自分が情けない。電車に飛び降りたい。でもこれは家族に迷惑をかける。一人でいきなりぽつんと消えたい。何か方法はないかなぁ…
下半身付随は困る。事故で一命は取り留めたくない。
死にたい。

今後 

August 09 [Thu], 2007, 0:44
最近は気持ちは安定な方です。
会社に行かなくていい、書類のやりとりも終わった。
専門時代のUSB取り返したュ
このおかげかな〜、



でも、なーんもなくなったらなくなったで、『暇』が付きまとう」
今は仕事探したくないし、なんかやりたい事もナイ。病院のベッドの上にいる気分ュ
何もかもが面倒くさい。


でもダーには頼ってばかりでついついちょっかいを出して困らせてます。


ダメだと思っていながら…


アハハ…もうそろそろ私達もダメなんだろうな。って思う。

痛い 

July 01 [Sun], 2007, 0:08
身体じゃない。
心が痛いんだ。
うまく言葉に出来ないもどかしさ。
親には決して伝わらない。
伝えようとしてないのかもしれない。解ってもらえると思えないからだ。
私の傷は癒えることはあるのだろうか。
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryoryoryo_9191
読者になる
Yapme!一覧
読者になる