片付けで一番面倒くさいフライパンを一瞬でキレイにするには

March 22 [Sun], 2015, 6:12

料理で一番使用頻度が高い調理具といえばフライパン。


最近は安いものでもコーティングがかけてあるものが多いので最初のうちは比較的食材もひっつきにくくなっています。


でも使用頻度が多いことからずっと使っているとだんだん表面のコーティングがとれてくるんです。


目で見てもわかりにくいんですがよく見ると表面がデコボコになっていてそんな状態のフライパンで焼くとかなりの確率で食材がひっつきます。


フライパンって昔と比べるとかなり安くなったので買い替えることも可能なんですがやっぱりもったいないし、ゴミとして捨てるのも面倒くさいので多くの方は多少のひっつきは気にせずに使い続けます。


なかにはなるべくひっつかないようにするために油を多めに引いて後片付けが大変にならないようにしている方もいます。


でも油を必要以上に使えば体内に摂取する量も多くなるので体には
はっきり言ってよくありません。


だからといって今度は体のことを考えて油を使わないままフライパンを使えば片付けが大変になってしまいます。


やはり一番良いのは油を使わなくても汚れがサッととれて何度使っても摩耗しないフライパンですよね。


そこで実は今特に欧米で話題になっているフライパンがあるみたいなんです。


値段も手ごろな上、もちろん油を使わなくても食材はひっつかないので後片付けもかなり楽です♪


さらにかなりフライパンの構造もしっかりしていてなかなか摩耗しにくい造りになっているので今では日本の主婦層にも重宝されているみたいです。


実際にどんなフライパンなのか気になった方はこちらのサイトから動画も確認することができます↓








フライパンによって料理のしやすさや後片付けの時間はかなり変わってくるのでこの機会に見直してみるのもいいかもしれませんね(>_<)







P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すーさん
読者になる
2015年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる