JATA世界旅行博は楽しみ方いっぱい

December 11 [Thu], 2008, 21:24
JATA世界旅行博は ホントに楽しいイベントです。メチャクチャ楽しいと言った方がぴったりですね。

アジア最大級の旅行関連イベントっていいますから、どんなもんだろうと思っている人は、是非是非旅行博に出かけてみてください。

世界中から 130の国と地域が参加し、旅行関連の最新の現地情報がこれでもかという位出展されていて、趣向を凝らしたブースでは、民族衣装のコンパニオンのおネェさんたちがこぼれるような笑顔で案内をしてくれています。

グルメゾーンでは世界各国の料理が楽しめます。

入場料1200円 取られちゃうけど、元なんかすぐ取れてしまいますね。なんといっても1200円で世界中を旅行してきた気分になれるのがいいですね。
旅行博は海外旅行が好きで、頻繁に海外旅行に行く人はもちろん、いまだ海外旅行をしたことのない人にも、海外旅行気分を味わって楽しんでもらえるビッグイベントです。

「旅行博」、今年行き損ねた人は来年は是非いってみてください。見所と楽しみいっぱいです。

旅行博は 正式には 「JATA世界旅行博」で、主催は「JATA国際観光会議・世界旅行博実行委員会」。
JATAとは 日本旅行業協会(Japan Association of Travel Agents)という社団法人。会場は東京ビックサイトの国際展示場の東ホール。
ホームぺージは http://www.ryokohaku.com/top.html 。

旅行博の旅行講座とステージショー

December 11 [Thu], 2008, 21:27
東京ビックサイトの旅行博は、外国の観光局、旅行会社、航空会社・船舶会社、ホテルと様々な業種のブースが会場いっぱいに並び、旅行についての最新の情報などに直接出会えるという意味では、きわめて強力で魅力的なイベントになってきています。

それだけではありません。会場三ヶ所に設営された各ステージでは、一日中、次からつぎにステージパフォーマンスが繰り広げられて、ステージを見ているだけでも時間の経つのを忘れてしまいそうです。

2008年のステージの一部を紹介しますと、「旅行博ワールド・トラベルクイズ」 「パラグアイ・アルバ(ハープ)の演奏」 「伝統舞踊とアフリカンドラム」「ベトナム三大シンガー来日コンサート」 「カザフスタン 民族パフォーマンスダンス」 「中国民族歌舞団」 等など挙げたらきりがありません。

会議棟やセミーナールームでは 参加国による観光セミナー や人気講師を招いての海外旅行講演会や旅行講座・ 観光プレゼンテーション・ワークショップなども開催され一般にも公開されています(一部有料のものもあります)。

JATA世界旅行博はとにかく楽しめる一大イベントです。絶対に見る価値ありで損はナシですよ。

関西空港旅行博もあります

December 11 [Thu], 2008, 21:30
関西空港でも 旅行博がありますね。

JATA世界旅行博が秋の開催に対して、「関空旅行博」は、春真っ只中のうららかな日に関西国際空港での旅行博ということですね。

2008年は、3月22日・23日に 〜世界に一番近い旅の博覧会 〜「関空旅博2008」として開催されました。

関空旅行博は、JATA世界旅行博に比べるとこじんまりとした感じですが、参加国の政府観光局や旅行関連会社のブースが設置されていて、海外旅行の最新情報はJATA世界旅行博と同様に入手できます。

こちらの方も西日本最大の旅行フェスティバルとの触れ込みだけのことはあり、趣向が凝らされ楽しさ一杯のイベントです。

会場は、「関空」 と呼ばれる国際空港らしく、出入国する旅行者が頻繁に行き来していて、自分もこれから海外へ旅立ってしまうような気分になってしまいます。

旅の専門家によるショッピング・習慣・マナーなどの、役立つ観光情報や旅行の魅力を紹介する最新海外旅行講座や、関空にいながら世界の味を体験できるワールドグルメ屋台村なども関空旅行博の楽しみのひとつです。

世界一周気分を味わいながらのスタンプラリーやステージパフォーマンスショーも海外旅行気分を盛り上げてくれます。