第3話:ガンダム5機確認

2005年10月18日(火) 20時10分
まずー・・・。ヒイロが落ちました。
50階の特別治療室から。生身で。
折角デュオが親切にもパラシュートを準備してくれたのにさ。(え
で、リリちゃんの「ヒイロ!」って声で目覚めてパラシュート開くなんて・・・。
21狂の僕にとっては耐えられねぇっての。
で、そこの治療室でヒイロ観察してたのがサリィさん↑↑カワィィ・・・。

ヘビーアームズが弾切れしたときはオモシロかった。
腕切り離して、胸の位置からのやつも全部空っぽ。
『うわー、、計算高く見えてたトロワがー・・・。弾切れかよー?』
トロワ「俺のオワリも早かったな」(だっけ)
『えー!開始3話でキャラ1人死ぬのかよー!?』
って思ってたらカトルが助けてくれて任務完了。
でトロワとカトルが出会いまして、カトルが「僕たちは戦っちゃいけないんだ!」って。
カーワイーイーー。

2話で(ヒイロによって)破壊されたと思われていたデスサイズとウイングはなんとかデュオが保管してて安心安心vV
50階から落ちた時にやっちまった骨折は自分でハメる。
コキッ☆っていい音がしてたから多分大丈夫ですね。
海の中から引き上げて修理修理・・・。
デュオがヒイロにギャーギャー言ってたらヒイロが「おい」って話しかけてきたっ!!
祝!ヒイロからデュオに語りかけた日☆
で、そのあとの会話は2人らしく、
ヒイロ「すこし黙れ」
デュオ「へーへー。私がわるぅございました!」
いーよねえーvVこんな二人が大好きです(真顔で
デュオが「1人で直せるのかよー」って言ったあとの
ヒイロの「お前にはできない、俺にはできる。それだけだ」が好き。

next...4話 悪夢のビクトリア
  • URL:http://yaplog.jp/ryo_gw/archive/4
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像火達
» 第2話:死神と呼ばれるG (2006年09月06日)
アイコン画像
» 第2話:死神と呼ばれるG (2006年08月22日)
アイコン画像火達
» 第2話:死神と呼ばれるG (2006年08月21日)
アイコン画像
» 第2話:死神と呼ばれるG (2006年08月11日)
アイコン画像きゆり
» 第31話:ガラスの王国(サンクキングダム) (2005年11月19日)
アイコン画像きゆり
» 第31話:ガラスの王国(サンクキングダム) (2005年11月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryo_gw
読者になる
Yapme!一覧
読者になる